週刊少年マガジン

EDENS ZERO【第45話】バトルコロシアムのネタバレ!シャオメイから突き付けられた条件とは…!?

2019年5月22日発売の週刊少年マガジン25号、EDENS ZERO【第45話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

前回までのあらすじ

ヴァルキリーの居場所について手掛かりを見つけるべく、シキたちは伝説の占い師が居るという時の惑星ミルディアンを目指すことにしました。

一行は、ミルディアンを目指す途中、ハーミットにドレスファクトリーの使い方を習いながら衣装チェンジを行い、気分も新たに旅を進めます!

そこで、ウィッチはずっと被っていたマスクを外し、三角帽子を被った素顔を披露すると、その美しい姿に、シキやワイズは大興奮です!!

新しい装いに気分も上がったところで、エデンズゼロは目的地のミルディアンへ到着しました。

”時”が常に止まっているというミルディアンですが、降り立ったシキたちはまだ星の異常を感じることはありません。

小さな星に建つ唯一そびえる建物に向かった一行は、中へ入って行きました。

扉の中は外の風景とは一転して、宇宙の中に水面が張ったような無限に広がる空間でした。

そして、そこに待ち構えていたのは”時詠み”と称するシャオメイという美少女…──────

デジタリス編で”このお話はいじわる”と言い、再び今回の冒頭でも登場した『物語の語り部』と名乗っていた美少女、シャオメイです。

彼女が何を知り、シキたちに何を語るのか…

EDENS ZERO最新話を無料で読む方法は?

EDENS ZERO最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、EDENS ZERO最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
EDENS ZERO最新話を読む

EDENS ZERO【第45話】バトルコロシアムのネタバレ

シャオメイは、自分を”時詠みのシャオメイ”と名乗り、銀河の全てを知る者だと言いました。

ハッピーは伝説の占い師なのかと問いますが、シャオメイは時詠みは占いとは違うと言います。

ホムラは食い気味に何でもいいから師匠であるヴァルキリーの所在をシャオメイに聞きますが、シャオメイはいたって冷静に、ホムラの名を呼んで宥めました。

どうして名を知っているのかと驚く一同でしたが、シャオメイは当たり前のようにみんなの名前を知っていました。

そして、シキたちがこのミルディアンへ来た理由も、銀河の全てを知っているとシャオメイは語ります。

時が止まっているというこの星について尋ねたレベッカに、シャオメイは相対的に見れば停止していると言いました。

この星ミルディアンでは、外の世界の時が進まないのだと言います。

ミルディアンにいる間だけシキたちは時に干渉されないと言い、この星に何年いようが、この星を離れれば来た時と同じ時間化続くのだとシャオメイは説明しました。

シキはよく分からないながらも興奮気味でしたが、戸惑うレベッカに、シャオメイはこの星はそういうものなのだと、あまり考えないことをアドバイスします。

それより何より師匠であるヴァルキリーの行方を案じるホムラは、シャオメイに居場所を訪ねようとしますが、シャオメイはすぐに見つかると言いました。

「…というより私はすでに知っているのです。ただし、タダで教えるわけにはいきません」

シャオメイは、ヴァルキリーの居場所を教える為に条件を突き付けてきました。

その対価はお金ではないと彼女は言います。

銀河のあらゆる事を知っているシャオメイは与える情報に見合った『対価』が必要なのだと言い、未来に与える影響なの度も加味した上で、レベル10くらいだろうと言いました。

「レベル?」

不思議に思ったシキが口にした瞬間、シャオメイは指をパチンッと鳴らしました。

途端にシキたちの立っていた水辺はそこが抜けて、下へと落ちていきました。

落とされた場所は闘技場になっていました。

ミルディアンバトルコロシアム──────

シャオメイは、高い所に用意された観客席からシキたちを見下ろしました。

過去・現在・未来の全てを知ってしまっていることに退屈してしまっていると言い、だからこそ『知る』力に敢えて一つだけ制限を掛けているのだと…

「それは『戦いの勝敗』!!!ぶつかり合う肉体の肉体!!飛び散る血と汗!!!どっちが勝つか分からないなんておいしすぎる♡」

興奮気味に熱く語るシャオメイは恍惚と共にバトルを熱く所望していました。

勝負の行方は知っているとしながらも、シャオメイは自分が用意した戦士とシキたちの誰かが戦うことを望んでいました。

ホムラが進もうとするところを止めたシキは、体を動かしたい気分だと言いながらコロシアムの中央へと向かっていきました。

ハッピーは、バトルの結果が分からないのではその先の未来も分からないということではとシャオメイに尋ねました。

シャオメイによると、未来は幾つも分岐していると言います。

そして、勝った未来も負けた未来もシャオメイには見えているとし、その未来はまだ確定していないと言いました。

「『未来は変えられる』これ…私のすごく好きな言葉。覚えておいてね♡」

ホムラは、これは自分の師匠を捜すための戦いだとシキを呼び止めようとしますが、シキはそれを遮ります。

自分の友達を見つける為でもあると言うシキは、ウィッチやシスター、ハーミットの仲間なら自分にとっても友達だと言いました。

現れたメタルボギーという敵を前に開始早々シキは一撃で敵を倒してしまします。

シャオメイは勿論シキが勝つことも予想はしていました。

けれど一撃で倒してしまうとは思っておらず、興奮冷めやらぬ様子…

まずは第一試合突破と言うシャオメイの言葉から、まだバトルは続きそうですが、シャオメイはしきについてさすがマザーの…と意味深な思いを込めて感慨に増え蹴るのでした。

EDENS ZERO【第45話】バトルコロシアムの感想

時の惑星ミルディアンに着いたシキたちを待ち構えていたのは、このお話の語り部であると言っていたシャオメイ…

彼女は銀河の全てを知ると言いながらも、未来については分岐するあらゆる未来が存在する為、結果がはっきりとわからないバトルコロシアムでの戦いを楽しんでいるようですね。

シキはあっと言う間に倒してしまいましたが、どうやらヴァルキリーの居場所を負い得てもらうにはまだ続けなければいけないようです。

シャオメイにヴァルキリーの居場所は教えてもらえるのか…不安もありますが、彼女に従うしかない今、まずは用意されるバトルを勝ち進むしかないですね!

次回もまだバトルコロシアムの戦いになりそうですが、次の展開を楽しみに待ちたいと思います。

次回のEDENS ZERO【第46話】が掲載される週刊少年マガジン26号の発売日は5月29日になります。

EDENS ZERO最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、EDENS ZERO最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
EDENS ZERO最新話を読む