BEASTARS

BEASTARS【第112話】浴びて 解毒のミストのネタバレ!因縁の再会

fewfewfefwf - BEASTARS【第112話】浴びて 解毒のミストのネタバレ!因縁の再会

2019年1月10日発売の週刊少年チャンピオン6号、BEASTARS【第112話】浴びて 解毒のミストを読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

ヤフヤは決して表社会には出ず、武力行使で完璧な治安を目指すビースター。彼はレゴシの祖父ゴーシャとかつて親友で、共にビースターズを目指そうと悪と戦っていました。

しかしゴーシャは異種族の女と恋に落ち、戦いをやめてしまいます。それ以来ヤフヤはゴーシャを憎み、心にぽっかり穴が開いていました。

そんな時ヤフヤはゴーシャが戦っているという噂を聞き、再び再会することを決意します。

BEASTARS【第112話】浴びて 解毒のミストのネタバレ

「なんてことだ・・・皮肉だな。」

ゴーシャの家のベランダで待ち構えていたヤフヤ。

ゴーシャとの再会に、目を塞いでいた包帯をとります。

”この裏切り者にはらわた煮えくりかえりそうなのに・・・。ゴーシャ、お前の存在ときたら・・・”

「こんなに狭苦しいベランダにいながら尚・・・お前はいまだに私の視界を開かせるなんて。36年ぶり・・・になるか。お互い老けにくい種族らしい。」

ヤフヤは声を掛けますが、呆然とした様子で何の反応もしないゴーシャ。

「おい・・・何かしゃべったらどうなんだ。口を開けよゴーシャ。」

あまりにも無反応なので、僕を捨てて家庭に走った罪悪感で言葉も出ないのかと考えてイラ立つヤフヤ。

「ヤブヤァ」

しかしようやく口を開いたゴーシャの口からは、勢いよく毒があふれ出しました。

驚くヤフヤに、コモドオオトカゲはあまりに驚いたり嬉しかったりすると、口の中の毒管が開いてしまうんだと、照れくさそうに説明するゴーシャ。

そしてヤフヤとの30年以上ぶりの再会に嬉しくなったゴーシャは、ヤフヤとハグします。

そんなゴーシャに冷たく「白々しさが増したな・・・つまらん家庭を築いたせいなんだろうが」と言い放つヤフヤ。「ハハハ・・・ハグは白々しいのか?」と返すゴーシャ。

そしてゴーシャは、お前はこの再会に何を望んでいるのかと聞きます。

「天下のビースターが、突然思い出話に花を咲かせに来たわけないよな・・・?まぁ入れよ・・・。」

そういってベランダの窓を開けて、部屋の中に招き入れるゴーシャ。

するとヤフヤは突然ゴーシャをドカッと部屋の中に蹴り飛ばし、勢いよく窓を閉めます。

部屋の中でゴーシャに殴りかかり、暴れる回るヤフヤ。

「お前の口から”ビースター”なんて言葉聞きたくなかったよ。ゴーシャ。僕たちは本来”ビースターズ”になるはずだったんだ。その夢を潰えさせたのは紛れもなくお前だ!」

そしてヤフヤはゴーシャを思いっきり殴ります。

「36年分の拳だ・・・これで僕はたった1匹で街を守ってきた。この際もっと味わえ。弱くなったなゴーシャ・・・!!」

そう言ってもう一発殴ろうとするヤフヤの右手を受け止めるゴーシャ。

反撃するのかと思いきや「ちょ、タンマな・・・」とヤフヤを制止しつつ、爬虫類の毒用の消毒液をヤフヤの右手にかけ始めました。

呆気にとられるヤフヤをしり目に、ゴーシャは消毒液をかけた右手をふきます。

「まさか僕のこぶしについた毒を消毒してるのか?」

「え?だって多分パンチで私の毒に触れたし。」

おまじないをかけて消毒をするゴーシャに、家庭の感じを僕にまで出してくるな嫌がるヤフヤ。

「粘膜に付着しなければ基本セーフだが、念のためだ!!お前に会えたうれしさで今の私、毒を分泌しまくってるからさ。」

ゴーシャはにこやかな笑顔でそう言って、「ごめんなァ相変わらずバケモノで」と謝りながら消毒液をふき続けます。

消毒が終わり、戦いを再開するのかと聞くゴーシャにヤフヤは「もういい僕も悪かった」と謝り、お前の今の戦闘力を知る必要があったから勝負を仕掛けたといいます。

「思ってたよりは弱くなってないが、ずいぶん丸くなっちまったな。お前がこの間、悪党に囲まれて大立ち回りしたって噂を聞いたから、もしかしたらまた僕と共闘する気になっているのではと思ったんだ・・・。」

ヤフヤの言葉に、あれは孫を守るためにやったことで、もう家族を守る以外に戦うことはしないと答えるゴーシャ。

ヤフヤはゴーシャの説得はもはや不可能かと諦めますが、今度はそこまでして選択した家庭のその末にいるゴーシャの孫はどれほどのオス育ったのかと興味を持ち始めます。

そしてゴーシャから孫のレゴシの話を聞いて、冬に警察を騒がせたあの食肉前科獣だとピンときたヤフヤ。

「強いのか?レゴシは」

BEASTARS【第112話】浴びて 解毒のミストの感想

ヤフヤとレゴシが対面しそうな展開となりましたが、ヤフヤは何をする気なのでしょうか。

次回も目が離せませんね!

次回のBEASTARS【第113話】が掲載される週刊少年チャンピオン7号の発売日は1月17日になります。