週刊少年チャンピオン

魔入りました!入間くん【第117話】獣女王ケロリのネタバレ!入間とリードがアクドルに!?

4648641648464 - 魔入りました!入間くん【第117話】獣女王ケロリのネタバレ!入間とリードがアクドルに!?

2019年7月25日発売、週刊少年チャンピオン34号の魔入りました!入間くん【第117話】獣女王ケロリのネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

入間とリードチームは、収穫祭1日目が0ポイントだったため、獲得すれば10万ポイントの最難関収穫物・レジェンドリーフで一発逆転を狙います。

その情報収集のため、魔獣と話せる家系能力を持つカムイに協力を頼むことに。しかしケロリとカムイチームの元に向かうと、入間たちは魔獣に囲まれてしまいました。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法は?

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む

魔入りました!入間くん【第117話】獣女王ケロリのネタバレ

「我らが女王美の化身!!ひれ伏せ、凍てつけ、氷の美姫に!!」

魔獣たちとケロリに仕える生徒がそう叫ぶ中、緊張の面持ちで正座する入間とリード。

「絶対女王!!無欠の美!!クロケル・ケロリ嬢の・・・おなーりー!!」

獣王国の統治者ケロリ女王が現れ、魔獣たちも獣語でケロリを称えながら吠えます。

そんな家来たちを、「静粛に!!」と黙らせるカムイ。

「密入国者入間&リード!!あなた方の目的は”レジェンドリーフ”。その情報を得るため、魔獣と会話できる私に助言を求めてきた。これに相違ないですな。」

カムイの言葉に、萎縮しながら「はい・・・」と入間が答えます。

小声で入間に「あの2人ってあんな感じだっけ!?めっちゃ威圧感あるよ!!」というリード。

この場所がよくわかったなというカムイに、リードは自分のコントローラーの能力で、噂と魔力の気配をたどってきたのだと説明します。

「こんな王国を築いているとは・・・」と王国に圧倒されるリードに、当然だというカムイ。

収穫祭は基本個人戦だからこそ、群れが脅威でこれが最良の策なのだと言います。

「魔獣を従えて共存するケロリ女王こそ最強最美!!」

そんなカムイの言葉に合わせて、魔獣たちも再び獣語で「我らが女王!!ついていきます!!」と吠えます。

「すごい!!」と褒める入間たち。

カムイは敵陣にのこのこやってくるなんて不用心だと言いながらも、第4ブロックから第2ブロックまで広範囲で魔力を感知した上、聴力を奪い続けてきたリードの集中力は尋常ではないと内心驚きます。

「まぁしかしどうしましょう、女王。一応不法入国ですし、追放しますか?」

そんなカムイの言葉に、ケロリは「貢ぎ物は?」と入間たちを見下ろしながら無表情で尋ねます。

ただでは情報を渡さないというケロリに、食べられる草の見分け方を教えるという入間。

しかしそれは魔獣でも分かるから良いと拒否。

するとリードが1日目にエリザベッタとクララのチームに会ったことを話し始めます。

彼女たちに魅了されてポイントを奪われたというリードの話に、ピクッと反応するケロリ。

カムイは敵チームの情報は興味深いと、エリザベッタたちの情報に食いつきます。

「じゃあ」と話そうとした入間に、「いいわ、その情報・・・」と拒否するケロリ。

するとケロリは「余興ダンスで手を打ちましょう」と、入間たちにフリフリの可愛い衣装を渡しました。

「実はマルさ・・・知人がどうしても踊ってる女の子の写真が欲しいらしくて。」

「どんな知人ッ!??」

入間は、以前も同じことをお願いされたことを、思い出します。

「でも僕ら男だし・・・。」

「問題ないわ。やるの?やらないの?」

ケロリのムチャブリに戸惑う入間たち。

(・・・そんなっ急に言われても、そんな・・・そんなこと・・・できなくもないけど・・・!!)

結局入間たちはケロリに渡された衣装を着て全力で踊り始めました。

(師匠のムチャブリに耐えていた日々が、ここで花開くとは!!)

「我らバチコ専属メイド!!リンディ&イルミナティ!!」

ノリノリでアイドルのように踊る入間たちに、魔獣たちは獣語で「急に踊りだしたゾ!」「なんだなんだ、キラキラだ!」と驚きます。

 

ケロリは単なる意地悪で”踊れ”と言ったわけではありません。

修行などでたまったストレスにより、悪周期寸前のケロリは発散を欲していました。

今でこそアクドル側の彼女ですが、元々は観客側。

笑わなかった彼女を笑顔にしたのはなんだったのか・・・。

そう彼女は大のアクドル好きだったのです。

ケロリは「もっと手振って!そうかわいい!そこでターン!」と興奮気味に叫びます。

喜ぶケロリに、魔獣たちも沸きます。

そんなケロリの様子に、特訓が役に立ったとバチコに感謝する入間たち。

 

そしてカムイは約束通り、レジェンドリーフの手がかりが書いてある歌の歌詞を、入間たちに渡しました。

感謝する入間に「こちらこそ。女王は大満足ですし!」と感謝するカムイ。

ケロリは満面の笑みを浮かべながら、2日目は収穫祭の中でも激戦日だから、万全の態勢で挑まないといけないと話します。

「今回は特別!次に助けを求めてきたら、本物のステージで踊ってもらうから!まぁせいぜい気を付けてくださいね。」

 

こうして入間たちは無事にレジェンドリーフの情報を入手しました。

しかしケロリの言っていた通り、2日目は激戦。

本日この森から、アブノーマルクラスのチームが一つ消えることになるのです・・・。

魔入りました!入間くん【第117話】獣女王ケロリの感想

アイドルのように踊る入間たちが意外と可愛かったですね。

そしてレジェンドリーフの情報も明らかになりましたが、どこかに生えてるわけではなく、タネと鉢植を手に入れて育てるようです。

入間たちは無事レジェンドリーフを手に入れることができるのでしょうか?

さらにリタイア者が出てしまうということで、誰がリタイアするのか気になりますね!

次回の魔入りました!入間くん【第118話】が掲載される週刊少年チャンピオン35号は8月1日に発売されます。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法は?

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む