週刊少年チャンピオン

魔入りました!入間くん【第116話】一発逆転の策のネタバレ!収穫祭2日目の入間とリードは?

1468546984864684 - 魔入りました!入間くん【第116話】一発逆転の策のネタバレ!収穫祭2日目の入間とリードは?

2019年7月18日発売、週刊少年チャンピオン33号の魔入りました!入間くん【第116話】一発逆転の策のネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

ドロドロ兄弟に勝負を挑まれ、奥の手「悪周期解放」でボス魔獣もドロドロ兄弟も圧倒するアスモデウス。

乱心して見境なく攻撃しようとするアスモデウスを、パートナーのサブノックが正気に戻し、見事勝利しました。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法は?

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む

魔入りました!入間くん【第116話】一発逆転の策のネタバレ

「フラリンゴも奪われ、ポイントも総取りされた。この勝負!俺らの負けだ!」

素直に負けを認めるドロドロ兄弟に、「潔いな」というサブノック。

ドロドロ兄弟はかなり悔しがりながらも、

「お前らの方がうわてだった!すごかった!!戦士たるもの!強者の実力は認めねーとな!!」

と言います。

そんなドロドロ兄弟の言葉に、収穫祭は相手を攻撃できないルールで、ルールが別なら勝負はわからなかったと話すアスモデウスたち。

そして2人は「同じ師を持つ者同士、戦えて光栄だったぞ。」とドロドロ兄弟に手を差し伸べます。

するとドロドロ兄弟は、もう1回勝負だと、再戦を申し出ました。

予想外の反応に驚くアスモデウスに、負けとあきらめは別物だというイチロ。

「師匠はぜってー連れて帰る!だから収穫祭の間におめえらと決着つける!俺らの納得いくまで勝負だ!!」

次は沼に行くぞというイチロに、「ワニ狩りか!いいだろう!」とやる気になるサブノック。

一同が話していると、「おっはようございまーす!!」と大きな声が聞こえてきます。

「新しい朝ですよ~!!」という目覚ましの合図と共に、収穫祭2日目がスタートしました。

 

収穫祭2日目の生徒たちは、体力が削られ、すでにヘトヘトな生徒と、すこぶる元気な生徒の2種類に分けられます。

そんな中、入間とリードは元気に爽やかな笑顔で、朝を迎えていました。

「さてご飯も食べたし!体力もバッチリ!こっからはポイントをどんどん狙っていかないとね!」というリード。

残り3日で、1日目は0ポイントだったんだから、もうのんびり体力の温存はしていられないと言います。

そんなリードの言葉を聞いて、きょとんとする入間。

「0ポイント?」

「うん0ポイント。がんばんないとね!」

その時、入間は体力温存も大事だが、ポイントをしっかり狙っていけというバチコの言葉を思い出しました。

そして(もしかして・・・僕、ご飯食べ過ぎた・・・!?)と重大な事実に気づき、落胆する入間。

そんな入間に気づかないリードは、入間を褒め、良い策だと思うと言います。

「正直トリッキーだけど!大丈夫!僕はわかってるし大賛成だから!!あれでしょ?狙ってるんでしょ?”レジェンドリーフ”。」

”レジェンドリーフ”は、すべてが謎の最難関収穫物。

かつて収穫されたことは1度もない10万ポイントの大物で、まさしく伝説なのです。

「一発逆転の大穴!!ポイント逆転にはこれしかない!あとロマンがあるしね!!やっぱ漢なら”ギャンブル”だよね!」

とやる気満々で入間に聞くリード。

何も考えてなかった入間は、とりあえず「・・・うん!!」とうなずきました。

そうと決まれば情報収集をしようと話す入間とリード。

「でも生徒の中に知ってるヤツなんていないだろうし・・・。」

「森のことを一番よくわかってるのは、森に住む植物とか魔獣だもんね・・・。魔獣と仲良くなって話が出来たらいいんだけど。」

そんな入間の言葉に、無理だと笑うリード。

しかし次の瞬間何かを思いつき、「あっ」と顔を見合わせます。

2人はカムイの家系能力「翻訳」なら、魔獣と話せると気づいたのです。

カムイの居場所は自分の能力「感覚強盗」で突き止めるというリード。

道選びは入間がすることになりました。

ケロリ&カムイチームと合流するため、森の中を進み始める入間とリード。

(協力・・・してくれるかな・・・いや大丈夫!あの2人ならきっと力を貸してくれる!!お互いの無事を確認して、1日目の様子とか聞いて・・・そして・・・話し合いを・・・)

しかし入間たちは、気づけば魔獣が囲まれてしまいました。

魔獣の報告により、カムイがケロリに「女王様。訪問者です。」と伝えるのでした。

魔入りました!入間くん【第116話】一発逆転の策の感想

入間は体力を温存することを優先して、0ポイントだということも計算済みなのかと思いましたが、まさか何も考えてないとは思いませんでした。

そんな抜けたところも入間らしいですが、カムイの力を借りることができるのでしょうか?

次回の魔入りました!入間くん【第117話】が掲載される週刊少年チャンピオン34号は7月25日に発売されます。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む