週刊少年チャンピオン

魔入りました!入間くん【第114話】戦場の師匠のネタバレ!ドロドロ兄弟の師匠はフルフル軍曹だった!

16565664166 - 魔入りました!入間くん【第114話】戦場の師匠のネタバレ!ドロドロ兄弟の師匠はフルフル軍曹だった!

2019年7月4日発売、週刊少年チャンピオン31号の魔入りました!入間くん【第114話】戦場の師匠のネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

ドロドロ兄弟に収穫ポイントと師匠をかけて、勝負を挑まれたアスモデウスとサブノック。そんなドロドロ兄弟には、師匠を慕うようになったあるエピソードがありました。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法は?

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む

魔入りました!入間くん【第114話】戦場の師匠のネタバレ

”煽り孔雀”アンドロアレフス一家の家系能力は逆鱗。

これは相手の精神を強制的に逆上させる魔術で、「卓に刃物と孔雀は禁物」とささやかれるほど、主に交渉の場で暗躍してきた家系です。

ドロドロ兄弟も小さい頃から交渉術を叩きこまれました。

しかし、彼らが憧れたのは戦場の英雄。

悪魔学校バビルスに入ったものの、やはり戦場へのあこがれを捨てきれず、入学早々に脱走します。

2人はツテもなくアテもなく、最も激しいと噂の北方の戦場に乗り込み、即瀕死になりました。

そんな無様な彼らを拾ってくれたのが、バラムの仮面をかぶった師匠でした。

師匠は彼らを自分の隊に入れて鍛え、体術、戦術、その他たくさんのことを教えたのです。

ある日、なぜ仮面なのかと聞くイチロに、師匠は戦場で表情を隠すためだと言います。

そんな師匠をやっぱりかっこいいと褒めるイチロ。

するとニロは自分たちの得意なことなんて、相手を怒らせるだけで大々的に褒められないし、周りからは陰で動く卑怯者だと嫌われていると落ち込みます。

しかし、そんなニロに師匠は「それは、いいね。」と言います。

相手の理性を奪うのは戦闘において非常に有利で、攪乱や揺動、仲間の士気を高めることもできるという師匠。

「キミたちの声は武器になる。卑怯でいい。全部使う、全力を出す、それが戦場だ。それでも家系の名が枷になるなら、僕が君たちに新しい名前を上げよう。」

その日から、2人はドロドロ兄弟の兄イチロ、弟ニロとして、その声を活かし、戦場で名を上げました。

しかしドロドロ兄弟がやっと師匠の役に立てると思っていた矢先、師匠は急な要請で教師になると言いだします。

「師匠は行きたくないんだろ!?」と必死に説得するドロドロ兄弟に、師匠は「行かなきゃいけないんだ・・・ごめんよ。」と言います。

そしてマスクを取る師匠。

(ああ・・・今でも思い出す。あの・・・師匠の・・・悲しそうな表情を・・・)

しかしバラムのマスクをとって涙を流すのは、なんとフルフル軍曹でした。

「ボクがいない間の仕事は頼んだよぉ。」

そういって立ち去っていくフルフル軍曹。

その後、頼まれた仕事を速攻で片づけたドロドロ兄弟は、師匠について手に入る情報をかき集めました。

「バビルスアブノーマルクラス特別顧問・・・。師匠の担当は誰だ・・・?」

「決まってる!!俺らの師匠だ。一番ランクが高くてあと武闘派の奴!!このアスモデウス・アリスとサブノック・サブロ組だ!!こいつらが俺らの師匠を奪ったんだ!!」

しかしアスモデウス組の師匠はフルフル軍曹ではなくバラム。

つまりこの兄弟、盛大な人違いの真っ最中だったのです。

そうとも知らず、「許せない!!」「師匠返せコラァ!!」と泣きながら、怒るドロドロ兄弟。

「師匠は嫌がってたんだぞ!学校で生徒に特訓なんて!!」

師匠がフルフル軍曹だと思っているイチロにそう言われるも、バラムが師匠のアスモデウスたちは、教えるのが楽しいと言っていたと不思議そうな顔をします。

するとイチロは師匠は堅苦しいのが苦手なんだと話し始めます。

「自由に戦って女と遊んでまた戦う!!女には少しだらしなくて酒癖も悪かったけど、戦場では最強だ!!」

女にだらしなくて酒癖も悪いという言葉を聞いて、(バラム先生にそんな一面が!??)と驚愕するアスモデウスたち。

さらに人望もあるのが師匠のすごさだというニロ。

「そっちでもすげー人気で恐れられてるだろ!?なぁ!!」と聞くイチロに、人気という言葉に疑問を持ちながら、気持ち悪がられて恐れられてはいるとアスモデウスが答えます。

そんなアスモデウスの言葉に、「オイ!しつれーだろ!!英雄だぞ!!」と怒るイチロ。

急に撫でてくるのはやめてほしいと続けて話すアスモデウスたちに、ドロドロ兄弟はさらに激しく嫉妬し、怒りを露にし始めました。

「撫でてもらったことなんて、俺らでもちょっとしかねえのに・・・!!やめてほしいだと・・・ッ!」

「やっぱりテメェらにあの人はもったいねぇ!!最大声量で潰す。僕たちの”声”が・・・悪魔だけに効くと思うなよッ」

ドロドロ兄弟はそう言うと、突然大きな鳴き声を上げました。

その声に反応して、先ほどまで戦っていたボス級食材の百フラリンゴが理性を失って、アスモデウスとサブノックに今にも襲い掛かろうとしています。

「これが戦場で鍛えられた!!俺らの戦い方だ!!」

「学校なんてものに通ってるのは、ザコ悪魔だけだって教えてやるよ!!」

そんなドロドロ兄弟の言葉に、ピクッと反応するアスモデウス。

「今・・・入間様も愚弄したのか?貴様ら・・・ッ。オイ・・・キャンキャンと鳴きすぎたな・・・いいだろう。理性ぐらい自分で外してやる。バラム式ケンカ必勝法”悪周期解放”でな。」

魔入りました!入間くん【第114話】戦場の師匠の感想

ドロドロ兄弟の師匠はまさかのフルフル軍曹でしたね。

お互い違う師匠のことを考えながら、話が進んでいるのが、面白かったです。

次はアスモデウスがバラム直伝のケンカ必勝法で、大暴れするようなので、楽しみですね!

次回の魔入りました!入間くん【第115話】が掲載される週刊少年チャンピオン32号は7月11日に発売されます。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む