週刊少年チャンピオン

魔入りました!入間くん【第112話】自慢の弟子たちのネタバレ!フルフル軍曹にブチ切れるバチコ!

65846874698478 - 魔入りました!入間くん【第112話】自慢の弟子たちのネタバレ!フルフル軍曹にブチ切れるバチコ!

2019年6月20日発売、週刊少年チャンピオン29号の魔入りました!入間くん【第112話】自慢の弟子たちの、ネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

凶暴な食材に襲われてハルノたちが逃げ込んだ場所は、アガレスの能力で作ったお城でした。しかしお人好しのガープのせいで、そこは大量の生徒の避難先となってしまいました。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法は?

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む

魔入りました!入間くん【第112話】自慢の弟子たちのネタバレ

智将フルフル軍曹、誘惑族教師ライム、号泣女帝ウェパル、調教紳士Mr.ハット。

収穫祭の夜、アブノーマルクラスの特別講師陣は収穫祭本部横のテントに集まり・・・

「かんぱ~い!!」と食事を囲み、意気揚々と座談会を始めました。

そこに「お邪魔しまぁす!」と理事長サリバンとオペラ、さらにバチコが入ってきます。

「僕たちも座談会ま~ぜ~て~バチコちゃんも一緒に!」

理事長はバチコが一人で観戦してたため、引っ張ってきたのだと言います。

「高名な悪魔ばかりで・・・うっ嬉しいです・・・。」

と緊張の面持ちのバチコに、同じ三大英雄の家系だから仲良くしようというフルフル軍曹。

そして一同は収穫祭についての話を始めました。

まず調教紳士Mr.ハットは、ケロリとカムイの獣統率組が超有能だと言います。

「獣を狩らずに共存!収穫祭の歴史を見ても、ここまで魔獣を従えた生徒はおりませんなあ!」

現在ケロリ&カムイペアは合計14200ポイントを獲得していました。

しかし、ライムはほぼ獣を傷つけずに優勝した人は前にもいたと話します。

実は学生時のバラム・シチロウが、魔生物の知識をフル活用してポイントをバカ稼ぎし、最終的に単独55000ポイントを獲得して優勝していたのでした。

するとライムがセクシーさで言えば、クララとエリザベッタがトップだと言います。

現在クララ&エリザベッタペアは合計9400ポイントを獲得していました。

「性に抗うこと以上に難しいことはないわよ。」

そう言うライムも昔収穫祭で誘惑を武器にポイントを稼いでいました。

しかしどうしても惑わせられなかった男がいて、優勝できなかったと、ムッとした表情をするライム。

すると次はウェパルが「得意分野を生かしているのはこっちにも」と、ガープ&アガレスペアの映像を出します。

「安定した砦を築き!迅速な攻撃術で魔術を狩る!この収穫祭で家系魔術を一番上手に使えているのは彼ら!です!!」

2人は現在8200ポイントを獲得していますが、城の中には避難生徒が大勢います。

すると今度はフルフル軍曹が、攻守関係なくいいとこ取りが、楽でいいと話し始めます。

「ふところに入り、頭をフル回転して獲物を見定め・・・かっさらう。そんなズル賢いヤツがいたら勝つヨ!」

と笑うフルフル軍曹。

そんなフルフル軍曹の教え子であるジャズとアロケルは、現在12800ポイントを獲得していました。

そして結局総合的に見て今一番優勝に近いのは、自分の弟子だと声を揃えるMr.ハットとウェパルとライム。

「ちょっとちょっとセクシーが一番でしょ!?」

「そっそんなことないわ!!うちの子だってスゴイわ!」

「獣を従える者こそ頂にふさわしいのでは!」

3人が言い争う中、フルフル軍曹は余裕の表情で「もーおちつきなよ。どんぐりの背くらべヨ。」とたしなめます。

するとサリバンが「自分たちの弟子ばっかりで盛り上がっちゃって!いるまくんのチームもいるでしょ!」と、間に割って入りました。

しかし、その入間&リードペアは現在収穫ポイント0。

映像を見ると、2人は恋バナに花を咲かせていました。

2人を見て、収穫祭の自覚ないなと笑うフルフル軍曹。

「1日目の夜の時点で0ポイント!あのチームはダメネ!」

そんなフルフル軍曹の言葉にピクッと反応するサリバンとオペラ。

過去初日0ポイントで優勝した生徒はいないとフルフル軍曹は言います。

「この調子じゃあ優勝どころか・・・リタイアがいいとこネ。」

馬鹿にしたようなフルフル軍曹の言葉に、サリバンとオペラが言い返そうとしたとき、

「あ‶あ‶ん‶?ザッケンなテメェ!!ウチのイルマなめんじゃねぇぞ!!」

とバチコがフルフル軍曹の胸ぐらをつかんで、ブチ切れました。

「よっし!酒もってこい!!談義すんぞ!!」というバチコに、「いいネいいネ!こういうノリ好きヨ――!!」と楽しそうなフルフル軍曹。

サリバンとオペラはほっとしたように顔を見合わせました。

 

そうして夜は更け、それぞれが1日目を乗り越え、明日に備えてゆっくり眠りにつきます。

しかし、中には全く眠らない者たちもいました。

ドロドロ兄弟と協力して、巨大な魔獣を仕留めようとしているアスモデウス&サブノックペア。

「いーい体力してんじゃねーかぁ、なぁ!!」というドロドロ兄弟に、アスモデウスは「夜通しの戦闘は慣れてるもので!!」と返すのでした。

魔入りました!入間くん【第112話】自慢の弟子たちの感想

特別講師陣の教え子愛が垣間見えた話でしたね。

アスモデウスとサブノックがその後どうなったのか気になっていましたが、ドロドロ兄弟と共闘していたんですね。

次は果たしてどんな展開になるのでしょうか?

次回の魔入りました!入間くん【第113話】が掲載される週刊少年チャンピオン30号は、6月27日に発売されます。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む