週刊少年ジャンプ

食戟のソーマ【第307話】魔術師の魔法のネタバレ!漸く何を作るか決めた創真の皿とは…

2019y04m17d 010126628 671x720 - 食戟のソーマ【第307話】魔術師の魔法のネタバレ!漸く何を作るか決めた創真の皿とは…

2019年4月15日発売の週刊少年ジャンプ20号、食戟のソーマ【第307話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

前回までのあらすじ

創真VS朝陽の試合に出されたお題は、5大料理を1品にまとめ上げるという難題でした。

先に動いたのは朝陽です。

クロスナイブズの能力で、次々に調理を進める朝陽でしたが、そんな彼でも気を抜けば味のバランスを崩しかねないという程に繊細な作業を強いられました。

道具を持つだけで膨大な時間をかけた”研鑽”を積んできたような調理技法をやってのける朝陽は誰よりも効率よく料理の可能性を切り開いていけると豪語しました。

そんな朝陽を見て、えりなはやはり朝陽が優勝することが唯一母の願いを叶えるのかと表情を硬くしました。

しかし、創真は自分たちの積み上げてきた”研鑽”の先に朝陽がいるなら今から追い付くと言いました。

火花を散らす二人の闘いはまだまだ続きます!

食戟のソーマ最新話を無料で読む方法は?

食戟のソーマ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、食戟のソーマ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
食戟のソーマ最新話を読む

食戟のソーマ【第307話】魔術師の魔法のネタバレ

才気あふれる調理技法の連続で、会場を圧倒する朝陽に対し、創真は追い付くと言いました。

その歩みは一歩一歩ゆっくりと、確実に朝陽に向かって進む強い意志を持っています。

そして、創真は食材と睨めっこしながら漸く作るものを決めました。

やっとメニューを絞れたみたいだなと声を掛けてきた朝陽に、創真は絞れたというか、散らばったというか…と意味不明な返答をしました。

「今から俺、お題の五大料理をそれぞれ一品ずつ、つまり5コぜんぶつくりますわ」

その言葉に朝陽は目を見張りました。

「そして、そいつを最後にガッとひとつにまとめます。それが完成品っす!」

朝陽だけでなく会場中がざわめきました。

五大料理はどれも使用食材・調味など多種多様であり、完成品を後から合体などできるわけがないと、誰もが思うのです。

そして、制限時間的にも、一品作るだけで精一杯だというのに、創真は五品作ると言います。

朝陽は無謀すぎる創真に、大失敗するのが目に見えている博打はやめておけと言いました。

けれど、失敗するかもしれないというところに可能性は眠っているものだと創真は挑む気満々です。

「誰もやらなそうなやり方じゃなきゃこのオーダーには応えられねーと思うんで……!」

無謀だと言う観客たちの中で、郁魅やタクミたちはこれまでも創真が不可能だと思うことに挑戦して乗り越えてきていることを知っています。

だから、創真の見出した可能性を信じて見守るのでした。

一方、えりなの元には仙座衛門がやってきました。

朝陽のクロスナイブズは確かに強力だとしながらも、仙座衛門は”研鑽”の力を信じているとえりなに伝えます。

そんなとき、場内がひときわ沸きました。

えりなが振り返ると、そこには五大料理を同時に調理している創真がいました。

人々が沸き立つ中、先に調理を終えたのは才波朝陽でした。

朝陽の力をもってしても、その消耗度は凄まじく、二人がいかに難しい料理に挑んでいるかがわかります。

創真もまた、自分の作業に集中していました。

1ミスでもしたらもう取り返しは付きません。

しかも、最速以上のペースを維持し続けながらの作業が続きます。

けれど、創真は作業に忙殺される状況が、スタジエールでの四宮の店の時と似ていると思い出していました。

『師匠』の激を思い出しながら数秒後の未来にいる自分の為に、最高の仕事をやり続けるのだと、料理に向き合いました。

そして、制限時間ギリギリに、創真も皿を完成させました。

「もうやり切った面してるけど…問題は味だろ?お手本を見せてやる。この世にない皿ってのがどういうものなのか……!」

朝陽は尚も余裕の表情で実食の時を迎えようとしていました。

食戟のソーマ【第307話】魔術師の魔法の感想

朝陽の凄さに圧倒されることが続いていましたが、今回はやっと創真の力を見ることができましたね!

全く異なる料理を5つ同時に作って、最後にそれを合わせるとはすごい発想と、それをやってのけてしまう技術は、やっぱり凄いとしか思えません!

二人の料理の全貌は次回の実食に持ち越しですが、どんな皿ができあがったのか、楽しみです。

創真と朝陽の対決の行方も佳境に入ってきたので、今後の展開も注目しつつ、次回を待ちたいと思います。

次回の食戟のソーマ【第308話】が掲載される週刊少年ジャンプ21号の発売日は4月22日になります。

食戟のソーマ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、食戟のソーマ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
食戟のソーマ最新話を読む