逃げるは恥だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つ【第51話】ネタバレと感想!

KISS12月号(10月25日発売)「逃げるは恥だが役に立つ」第51話を読みましたので

ネタバレと感想を書きました。

逃げるは恥だが役に立つ最新話を無料で読む方法は?

逃げるは恥だが役に立つ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、逃げるは恥だが役に立つ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
逃げるは恥だが役に立つ最新話を読む

逃げるは恥だが役に立つ 第51話 ネタバレ!

百合は退院しました。

桜(みくりの母)がお見舞いに来ます。

みくりが腰痛であることを桜から聞き、心配する百合です。

里帰り出産を勧めた桜でしたが、平匡が育児休暇をとったこともあり、断っていました。

育休から桜の子育て期に話しになり、ちがや(みくりの兄)も可愛かったこと昔は

可愛かったとしみじみいう百合でした。

そして子供ができないまま子宮をとってしまった……と悲しげにつぶやきます。

そんな百合を桜は優しく気遣います。

気持ちが落ち着いた百合から、明日は友だちがお見舞いに来ることを聞いた桜は

「彼氏?」とからかいます。

百合は「彼氏なんていない」と答えるのでした。

その後、桜はみくりの家に行きます。

出産に備えてみくりは髪を切っていました。

百合の話を聞きている間に、平匡が洗濯物を取り込みにいきます。

平匡が洗濯物をたたんでいることを知り、みくりに平匡をもう少し気遣うよう

諭すのでした。

平匡には悩みを相談する相手がいないのか?と聞かれ、男の人も初めての子育ては

不安になるものなのよ、と言われます。

その夜、みくりはベッドの中で平匡に子育てのことを誰かに相談してますか?

と聞きます。

月一の沼田会や日野さんなどあれこれ聞かれたり、教えてくれる人がいるとみくりに

答えます。

子育ては自分たちだけの話ではないことを、みくりと平匡は気付きます。

桜が帰宅する前、最後のアドバイスとして「子育てにゴールを設定しないように」

とみくりと平匡に伝えます。

それを聞いた平匡は「過程を楽しんだらいいのでは」と答えます。

そんな平匡の姿に安堵するみくりと桜です。

子育てに限らず、気持ちに余裕がないといけませんね、平匡は語ります。

余裕ってどうしたら生まれるのかな?と呟き、桜が「あきらめなのかも」と答えます。

その頃、雨山さんは北見さんとお茶をしていました。

会話が全く弾みません。

隣の席では下ネタとディスりネタで盛り上がっていました。

それを見た北見は、心底軽蔑した様子で、ああいうのは一番苦手だと呟きます。

そこから灰原課長グループの話になり、悪口で盛り上がってしまいます。

悪口で話が弾むことに戸惑いを感じる雨山さんでしたが、北見は楽しそうです。

お手洗いに行きながら、そもそも自分は北見さんが苦手なことに改めて気付きます。

お手洗いから戻ると、北見さんがドヤ顔で「もう支払いは済んだ」と言います。

奢ってもらうつもりはなかった雨山さんでしたが、素直にお礼を伝えます。

そんな雨山さんに「僕たちって話が合うよね」と顔を赤らめながら言われます。

好意をもたれていることに気付く雨山さんでしたが、彼のことが苦手な彼女は

何かを間違えたように感じるのでした。

百合のところには友達の花村さんがお見舞いに来ていました。

同性の恋人すみれを伴っています。

すみれはシェフなので、美味しい差し入れの食事をもってきていました。

いそいそと支度をするすみれを見ながら、良い恋人でよかったねと話します。

食事を楽しみながら、すみれさんには同棲していた男性の恋人がいたと話をされます。

実は女性を好きになったのは初めてで、花村さんだから好きになってしまったと

すみれさんは幸せそうに語ります。

花村さんは百合から見ても素敵な女性であり、すみれさんが好きになってしまうのも

わかるのでした。

人を好きになることは不思議、常識にとらわれすぎているだけなのかもと笑顔で

話すすみれさんでした。

レズビアンカップルが子供を作る話になります。

同じ男性に協力してもらって二人とも体外受精で子供を作る方法があると説明します。

そうすれば子供同士も血が繋がっていて、家族全員どこかで血縁になれる仕組みです。

しかし花村さんとすみれさんは子供をもてる年齢でもないので、週末里親もありなのでは

という話になります。

それは週末だけ児童養護施設から子供を預かるボランティアの一種であり、結婚していない

人でも利用できるのだそうです。

いろいろな条件や研修など難しい面はあるものの、養護施設の子供が週末だけでも疑似家族

を経験することで、いろんなことを学んでいってほしいと願う花村さんとすみれさんでした。

そんな二人の姿に家族の形はいろいろであることを気付かされます。

子どもを生まなくても、希望すればいろんな形で子育てに関われることを知ることが

できたのでした。

そういったことは調べないとわからないことであることを改めて知る百合でした。

二人の話でいろんなことに気付かされ、勇気をもらった百合は、風見さんにメッセージを

送る勇気をもらいます。

退院したことを伝えると、「見舞いにいきますが、いつが都合がいい?」と返信がきます。

そんな風見のさりげない気遣いに、彼に話したいことがたくさんあることを、改めて気付く

百合なのでした。

逃げるは恥だが役に立つ 第51話感想!

みくりと平匡だけでなく、百合さんや雨山さんなど、いろんな人の話が出てきました。

みくりと平匡は生まれてくる子供を迎えるため、さらに絆が深まっているように感じて

とても良かったです。

一方百合は子供を産めなかったことへ罪悪感を感じているようでしたが、花村さんと

すみれさんのおかげで望めばいろんな形で子育てに関われることを知ったのは

大きかったようでした。

風見さんに連絡した百合さんはどうなるのでしょうか?

次回「逃げるは恥だが役に立つ」第52話は、11月25日(Kiss1月号)発売です!

逃げるは恥だが役に立つ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、逃げるは恥だが役に立つ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
逃げるは恥だが役に立つ最新話を読む