裏世界ピクニック

裏世界ピクニック【第16話】時間、空間、おっさんⅢのネタバレ!!自分からのメッセージ?

IMG 20190511 094653 - 裏世界ピクニック【第16話】時間、空間、おっさんⅢのネタバレ!!自分からのメッセージ?

2019年5月11日発売の月刊少年ガンガン6月号、「裏世界ピクニック」第16話を読んだで、これまでのあらすじ、ネタバレ、感想を書きます。

裏世界ピクニックの前回のあらすじ

桜子に住所を教えてもらい、鳥子の家へ出かけた空魚。

ケンカして五日。そろそろ限界。

素直に謝ろうと、鳥子のマンションの前。

部屋番を押して入り口が開く。

鳥子の部屋の前、呼び鈴を鳴らす。

ドタドタドタドタ。

すごい足音が響き聞こえてくる。

ダンダンダンダンダンダンダンダン!!!

そしてピタリと止み、シーン・・・・・。

いくら突然訪れたとはいっても、さすがに以上。

そっとドアを開けてみる。鍵が開いている。

そしてドアの中から見える青い光。

鳥子の姿はない。

そして人も車もいなくなった町。

現れたのは異世界の番人「時空のおっさん」

「あの子のことは諦めて帰って。次は帰れなくなるよ―」

次の瞬間、空魚は普通の世界に戻っていた。

裏世界ピクニック最新話を無料で読む方法は?

裏世界ピクニックの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、裏世界ピクニック最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
裏世界ピクニック最新話を読む

裏世界ピクニック【第16話】時間、空間、おっさんⅢのネタバレ!!

『時空のおっさん』は異世界への侵入者を見張っていて、迷い込んだ人間を送り返す番人。

あるいは監視組織の一員なのではないか、というような解釈がされることが多い。

空魚は前回遭遇した、時空のおっさんのことを知り、再び鳥子のアパートに立った。

表と同じように見えるけど誰もいないおっさんの世界。

前回のことを思い出し、検討する空魚。

はっきりとした入り口はなく、ジワリと裏世界へ移行していく。

居酒屋の店員の言動が怪しくなり、厨房で犬が吠え、町から人がいなくなって、張り紙がおかしくなる。

それがおっさんの世界。

元に戻った今なら、鳥子の部屋も正常なのだろうか?

アパートの入り口でエントランスを押す、が誰も出ない。

他の住人が出入りするのを持つような悠長なこともしていられない、と空魚はだめもとで電話してみようと思い、スマホを取り出す。

見るといつの間にかメッセージが入っていた。

それも送り主は自分からだった。

見ると裏世界へ探検に行く格好をした、鳥子の写真。

場所は神保町の例のビル。

他にも何枚か写真が送られてきていたが、どれも盗撮じみている。

よく見ると写真が撮られた日時は、空魚が鳥子の部屋でパニクってる時間。

しかも受信日は前日空魚が、小桜と電話していた時間。

めちゃくちゃだ。

空魚は落ち着いてもう一度状況を整理した。

最初にエントランスで鳥子を呼んだら返事がして、自動ドアが開いた。

鳥子の部屋へ行ってみるとヘアは青い光で満たされていた。

部屋を離れたら世界がおかしくなっていて、直後時空のおっさんから電話がかかり、空魚は元の世界に戻された。

その時間鳥子はここから離れた神保町から裏世界に向かっていた。

何者かによるその写真が昨日、空魚に送られてきた。

何一つ、つじつまが合わない。

しかし、送られてきた写真を信じるなら、鳥子は冴月さんをさんを探しに一人で裏世界へいたのだった。

放っておいても大丈夫だろうか?

空魚は、冴月さんばかり気にする鳥子なんて勝手にすればいいと思う。

鳥子は自分より裏世界に慣れているんだし。

そんなことを思いながら、写真を眺めていると、三枚目の写真、鳥子の後ろの覗き込むように誰かが写っていた。

内面の感情が露わになったみたいな醜いゆがんだ顔。

空魚自身だった。

私はその場にいなかったのだから、私のはずがない。

こんなの私じゃないと思う一方、否定することができない。

自分は鳥子のことをこんな風に見ていたのか・・・・。

どうかしていた。放っておこうなんて。

「あの子のことはあきらめて帰って」

おっさんの言葉なんか気にしない。

鳥子を探しに行こうと決めた。

しかし空魚はすぐに怖くなった。

今度は鳥子がいない・・・・・・。

しかし鳥子も冴月さんを探しに一人で行ったんだ。

怖くないはずない。

それだけ冴月さんが大事なんだ。

私だって行ってやる。鳥子を探しに。

空魚は決意した。

裏世界ピクニック【第16話】の感想。

今回は、ほとんど前回の繰り返し。

今起こっていることの状況整理でした。

でも、メールでメッセージが送られてきていました。

空魚が自分で送ってきたやつです。

でも空魚はやっぱり冷静だです。

まずは準備、装備から。

食べ物や飲み物も持っていくんです。

これはまさにピクニックです。

次回は小桜と一緒に、裏世界へ突入かな。

小桜さんすごい迷惑そうです・・・・・・。

頑張れ空魚!!!!!!!!!

裏世界ピクニックの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、裏世界ピクニック最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
裏世界ピクニック最新話を読む