弩アホリズム

弩アホリズム【第10話】【弩】ネタバレ!最後のシーンに驚き!

5C844489 489D 4856 96A9 954216C35C5B - 弩アホリズム【第10話】【弩】ネタバレ!最後のシーンに驚き!

2019年3月12日発売の月間少年ガンガン4月号、「アホリズム」第10話を読んだので、これまでのあらすじ、ネタバレ、感想を書きます。

【前回のあらすじ】

平凡な高校生、拝ヒロシ。

陸上部の遠征先で、友達数人で肝試しをするため潜り込んだ楢鹿高校。

みんなとはぐれた拝は、楢鹿高校の中で次々に奇怪な現象と怪物に遭遇する。

空に浮かぶ島が見える拝は、一人楢鹿高校に残され閉じ込められた。

楢鹿高校の生徒、月見里静子達に説明を受けるが、納得出来ず脱出を試みる。

嫌悪の視線の中、やさしく声をかけ食事を提供してくれる女の子、児子と出会う。

そうこうしているうちの、空に浮かぶ島と太陽が重なる神蝕の時が来た。

試練の中、戦うすべを持たない拝は逃げるばかり。

自分をかばった児子を死なせてしまう。

拝は意を決し、楢鹿高校で戦うことを決める。

栂村大地たちのチームに入り、神触の試練と生徒達の内臓がごっそりえぐり取られる不可解な事件と戦う。

栂村の菌の能力を使い拝と木下粉雪は妄想と幻覚の中、湖北の自害のシーンを見る。

弩アホリズム【第10{拾}話】【弩】ネタバレ

前回、月見里の提案通りレントゲン検査が行われた。

生徒たちはみんな検査前に風呂に入る。

大浴場に入る粉雪は連続殺人の犯人、岸のことを考えていた。

よく考えると岸は変身能力があるのだから女にだってなれる、と思い付いた。

粉雪は、思いつくまま大浴場の中の女生徒たちのタオルを取り上げ、体を確認し始める。

呑海さゆりに「何やってる?」と聞かれ「変質者を探してるの」と言う粉雪。

みんなに変質者はお前だと指摘される。

拝みも浴場で岸を探すため、生徒達の文字を確認しようとするが栂村に無理だろうと言われる。

大浴場に来ず、自室の風呂を使っている者も多い。

変身能力を持つ者を調べる必要がある。

やはり試練の時かな、などと拝と真城と栂村が思案していると、毒島が入ってきた。

拝が毒島に「風呂に入るとき何故、前を隠して入ってくるのか、隠さなくてもいいのに」と言う。

「毒島にはそれが出来ないんだよ」と真城が拝の耳元で囁いた。

「お前、チ〇ポに文字があるの?!見せて!」と吹き出し笑う拝。

ついに毒島を怒らせる。

「そんなに面白いかよ、見たいなら見せてやるよ!」

と毒島は拝の顔を自分の股間に押し付けた。

そのせいで、拝は検査が一番最後になってしまった。

風呂から上がるとレントゲンとエコー検査を受ける。

月見里は自分の検査の後

「終わった人は入らないで」

と言われたにも関わらず、隠れてほかの生徒たちの様子を見たり、レントゲンをのぞき込んでいた。

そして「見つけた!!!」と確信を持ったかのように月見里は一人呟いた。

最後の検査を済ませた拝が月見里に声をかけた。

拝は月見里が連続殺人の犠牲者について、何か気付いていてるのでは、湖北さんが犠牲になったのは偶然ではないのだろう、と聞く。

曖昧に頷く月見里。

一人で背負い込まず、剛道さんにでも相談した方がいいんじゃないか、と拝は言ってみるが、

「彼女には無理、荷が重すぎる。」

と月見里は言う。

お世辞と冗談を言うと、月見里は拝と別れた。

後日剛道は、パソコンのテレビ電話で、レントゲン検査をすることを本部に連絡しなかった事を上から指摘され、かなりきつく叱られた。

月見里に言われてやった、と言ってみたが、最終決定権は君だ、今後このような事がないようにと言われる。

剛道は月見里の命令でやったことで自分が叱られたことに激怒し、荒っぽく机の上をはらい落とした。

そんな時、検査結果を受け取った月見里は結果を確認し、そして何かに気づいた。

月見里は一人で岸と待ち合わせをした。

やって来た岸と思える人物に月見里は

「お待ちしてたわ、岸さん」

と言う。

しかし岸の姿は描かれていない。

次のシーンでは

「あなた・・・誰なの・・・?」

と言う言葉を最後に・・・・・。

腹を切り裂かれた血まみれの月見里に死体。

次の犠牲者は月見里か?!

思いもよらない展開に次号へ続く。

弩アホリズム【第10{拾}話】【弩】の感想

今回は、ほのぼのした浴場のシーン、みんな裸のから始まった。

やはりみんな裸のせいか、雰囲気が全然違う。

普段あまりイメージのよくない毒島も裸だと気さくで仲良し。

しかし月見里は今回も秘密主義。

誰にも言わず、こっそり調べてる様子。

自信ありげに「お待ちしていたわ、岸さん」と言ったシーンの後に、まさか月見里の胴体を縦一文字に切られ内臓をえぐり取られた死体のシーンが来ると思いませんでした。

かなりショックでした。

そして、いるにも関わらず描かれない岸の姿。

もどかしいです。

剛道の件もちょっとびっくりです。

大人しそうで真面目そうな剛道が月見里に対して激怒し、腕を振るシーン。

でも月見里はすでに死んでるのかな。

岸という人物が犯人と思われる連続殺人は、予想の付かない展開になっていくようです。

月見里が死んでしまうと、母の件も含めてどうなるんだろうって思います。