週刊少年サンデー

天野めぐみはスキだらけ!【第159話】なんでものネタバレ!

asuki 06 - 天野めぐみはスキだらけ!【第159話】なんでものネタバレ!

2019年2月20日発売、週刊少年サンデー12号の天野めぐみはスキだらけ!【第159話】なんでものネタバレ!を読んだので前回のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

【前回のあらすじ】
めぐみの友人の楓は彼氏と付き合い始めたばかりです。

しかし、野球部の中村とは夏休み中忙しく、ほとんど会えませんでした。

二学期が始まり、中村と会えることを期待する楓でしたが、甲子園を勝ち進み有名になった彼の周りにはたくさんの人がいて話しかけることが出来ません。

落ち込む楓をめぐみが励まします。

自分から会う努力をするように言われた楓は中村の姿を探します。

楓と会うために皆から姿を隠していた中村。

二人は無事に会って話がすることが出来ました。

そして、学が帰るまで待っていためぐみは偶然を装って一緒に帰ります。

めぐみもまた、好きな人と一緒にいるために努力しているのでした。

天野めぐみはスキだらけ!【第159話】なんでものネタバレ!

金沢駅前。

制服姿の二人は、雨の中、学校から帰る途中のようです。

そこに子供が走ってきます。

「おっと。」

避けためぐみにぶつかった学は階段から落ちていきます。

「わ―――――!!」

ドタタタ~~~

「だっ・・・だだだ大丈夫、、まー君!?」

「うーん。どうだろう・・・」

痛みと腫れあがった腕を見ながら青くなる学。

さらに足にも痛みがあるようです。

めぐみは学にタクシーで病院に行くように勧めます。

大げさだと言う学ですが、結局、腕と足に包帯を巻いた姿で診察室から出てきました。

腕にはヒビが入っており、少しの間ギブスが必要です。

足は軽いねんざでした。

「すまんな天野・・・迷惑かけて。笑えねーな新学期早々・・・」

自分が情けなくて笑う学。

めぐみは自分がぶつかったせいで学が怪我をしたことを謝ります。

「天野のせいじゃないよ」

学は親に連絡をした後、めぐみに帰るように促しますが彼女の様子がおかしいことに気が付きます。

「・・・ひっく」

じわぁと涙を浮かべるめぐみ。

「うあああ~---・・・・」

子供のように声を上げて泣くめぐみに学は焦りだします。

「ごめん~~ウチのせいで~~!!!」

「他所見してた俺のせいだって!!」

必死にめぐみをなだめる学の様子を見て、看護師たちは二人をカップルだと勘違いします。

(健気な彼女だわ・・・)(あとでよしよししてあげなさいよ)と温かい視線を送っていました。

「なんでも言ってね!!ウチ、なんでもしてあげるから!!」

学が靴を履くのに苦労していると、めぐみが足元にきて手伝いました。

めぐみを見下ろすと、スカートの中身が見えて、学は視線をそらします。

「い・・・いいよ、恥ずかしい!!」

照れる学に対し、めぐみはよろけた学を支えます。

嫌がって距離を取ろうとしますが、悪いほうの足に体重をかけて思わず悲鳴を上げました。

諦めて腕を組む学。

学を支えるめぐみは段差に気が付くと、学に声を掛けます。

「ゆっくり・・・ゆっくり」

「大丈夫・・・?ペース、早くない?」

普段はがさつなめぐみですが、丁寧なサポートに(こんな優しいトコあるんだな・・・)と学の顔が赤くなりました。

家に帰宅すると、骨折した状態でめぐみと二人きりなことを意識しだす学。

「気づいたら、雨に少し降られちゃったね!」

「すみやかに拭いてくれ!!!」

めぐみの制服は雨に濡れて胸元が透けていました。

(いかんいかん・・・落ち着け)

ドキドキする学にめぐみが近寄ります。

「それじゃ・・・まー君。ウチが脱がしてあげる。」

(ぬ・・・脱がすって・・・何を!)

学の頭の中では水着姿のめぐみが制服を脱がしていきます。

「靴。」

「あ・・・靴ね。」

部屋に上がった二人ですが、学は怪我で日常生活に支障がでることを不安に感じていました。

親が帰ってくるまで安静しろと話すめぐみの言葉を学が遮ります。

「いや・・・それがだな・・・」

両親たちは温泉旅行にでかけて明日の夜まで誰も家にはいないのです。

「よりによってこんなタイミングで・・・」

しばらく黙った二人ですが、めぐみは今夜、学の身の回りのお世話をしてあげると言い出しました。

(みっ・・・みみみみみ・・・身の回りのお世話!?)

学の頭の中ではたくさんのめぐみが学のお世話をしています。

メイド姿でスポンジを持つめぐみ。

水着に小さなエプロンをつけて耳かきをするめぐみ。

肩をもむめぐみ、寝かしつけをするめぐみ。

「い・・・いいよ、そこまでしなくても!!」

「だって、家に誰もいないんでしょー!?明日の夜まで!」

きりりとした表情で使命感に燃えるめぐみは言いました。

「遠慮しないで!!」

言葉のでないめぐみは固まったまま、次号に続きます。

天野めぐみはスキだらけ!【第159話】なんでもの感想

怪我を負ってもめぐみを責めない学がとっても優しいと感じました。

そういえば、めぐみの挙げていた学の良いところの一つが「優しい」でしたね。

もともとパワーでも(もしかしたら体重でも!?)めぐみに負けていそうな学なので、両手がふさがっているととても危険ですね。

二人をほほえましそうに見守る看護師さんたちもいい味出してました。

そして、妄想の中のめぐみが水着姿ばかりなのが青少年といった感じでした。

色々期待するのは分かりますが、何人かのめぐみはツッコミどころ満載でした。

ガラガラで寝かしつけとかそれでいいのか、学!

学の両親が不在というお約束の状況で、二人の仲は進展するのでしょうか!?