週刊少年サンデー

天野めぐみはスキだらけ!【第155話】それに・・・ のネタバレ!

sukidarake 02 1055x720 - 天野めぐみはスキだらけ!【第155話】それに・・・ のネタバレ!

2019年1月23日発売、週刊少年サンデー8号の天野めぐみはスキだらけ!【第155話】それに・・・を読んだので前回のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

【前回のあらすじ】
イケメンの年上イトコが夏休みの1週間、めぐみの家に滞在する事になりました。

彼女ありのイトコとはいえ、スキだらけのめぐみの事が心配で、何度も彼女の家に足を運んでしまう学。

さっそく、二人が一緒にお風呂に入ったと勘違いしてしまいます。

一方イトコの宙は、二人が勉強する様子をこっそりのぞき見します。

めぐみの表情や、二人の指が触れ合った時の反応から、宙は二人の気持ちに気がつきます。

明日は学の海の家でのバイトの日。

宙も一緒に働く予定でしたが、めぐみも一緒に働かないかと誘うのでした。

天野めぐみはスキだらけ!【第155話】それに・・・のネタバレ

「今日はバイトよろしくな!!」

やる気いっぱいの宙とめぐみに対し、学は長い一日になりそうだ・・・!!!と始まる前から憂鬱でした。

海の家で焼きそばを焼く学は、お客さんたちから熱い視線を注がれる宙とめぐみを見ていました。

「あの二人が接客するとスゴいなぁ!!」

叔父も満足そうに話します。

頭がよく留学経験のある宙は、顔も良く女性客にモテモテです。

連絡先やバイトのあとの予定を聞かれています。

学がお客さんに英語で話しかけられて焦っていると、宙が声を掛けてくれました。

英語で会話する彼を見ながら、こんな人がめぐみと同じ家にいることにもやもやとした気持ちになります。

一方、めぐみも男性客の視線を集めていました。

水着の上にワンピース、エプロンを身に着けためぐみ。

学は短いスカートに注意するよう言いますが、逆に「水着ちゃんと着てるよ?」とめくって見せられてしまいます。

「一緒にバイトするって楽しいね!」

汗をかきながら言うめぐみに学は返事をしますが、めぐみが話しかけていたのは宙でした。

そんな二人をみて胸を痛める学。

一緒にかき氷を作る姿がキラキラしてお似合いで、さらに胸を痛めます。

肩を落としてトイレに向う学の後ろ姿。

その元気のない様子に宙が気が付きました。

イトコと一緒にいるめぐみを見ると、なぜモヤモヤするのか、顔を洗って鏡を見ながら学は考えます。

仕事中、汗をかいためぐみは思わず自分のにおいを確認します。

帰ってきた学はテーブルを拭くめぐみのスカートの中身が丸見えなのに気が付くと、隠すように前にやってきました。

学に気が付き、思わず距離をとるめぐみ。

(天野に・・・キョリをとられた!!)

学がショックをうけていると、宙がこっそりたずねてきます。

「どした?めぐちゃん。まー君のこと、避けてんの?」

「働いて・・汗かいちゃったから・・・近くにいくのは・・・その・・・」

もじもじしながら、汗をかいたことを気にして近くにいられない事を話します。

いかにも青春!な答えに宙はまぶしそうな顔をします。

「そーかそーか。なるほど・・・あとは任せな。」

「・・・へ?」

しばらくすると、宙の提案で学とめぐみはいっしょに休憩をとることができました。

30分ほどですが、海で遊ぶ時間ができたのです。

「やったね!!まー君!!遊ぼ!!遊ぼ!!」

急に嬉しそうに近づいてきためぐみに戸惑いながら答える学。

「若者よ・・・夏を楽しむんやで!!」

そんな二人の様子を親指を立てた宙が笑顔で見送ります。

「はー!やっぱりきもちいいね!海。」

海の中に入り楽しそうなめぐみは、汗を洗い流せたことにほっとしていました。

「・・・そーだな」

笑顔のめぐみとは対照的に、学はどこか疲れた表情で宙を褒めます。

「人の話を聞け!!」

振り向けば、さっそくお尻を学に向けた無防備な姿勢で砂遊びをするめぐみ。

宙とめぐみの仲の良さについて学が話すと、いとこだから当たり前、とめぐみは笑って答えます。

カッコよくて、京大生で、英語もペラペラな宙を完璧だと言い出す学に、めぐみは指折り数えながら言います。

「でも・・・まー君だって・・・背高いし・・・勉強や料理もできるでしょ?気づかいもできるし・・・優しいし・・・・」

「それに・・・」

次々と学の良いところを話すめぐみは途中で我に返って赤くなりました。

ごまかすように学に海の水をかけると、「今のナシ!!」「何すんだ、この!!」二人で水をかけあいます。

甘酸っぱいその光景を店内から眺めながら、宙は心の中で叫びます。

(青春・・・大盛りー!!)

天野めぐみはスキだらけ!【第155話】それから・・・の感想

前回に引き続き、甘酸っぱい青春に悶える読者の気持ちを宙が代弁してくれるのがいい感じになってます。

めぐみが水着の上から着たワンピース。可愛いですが背中が丸見えでかなり大胆なデザインです。

エプロンで前が見られないのが残念でした。

他人を気にしなさそうな学が、めぐみの事になると途端に宙と自分を比較し始める。

体育少女で普段無防備なめぐみが、学にだけ汗の心配をする。

どちらも相手を特別に思っている証拠ですね。

めぐみは4つ学の良いところを挙げましたが、まだまだたくさん言えそうでした。

照れた顔もかわいかったですが、幼馴染から見て、他にはどんな良いところあるのか、まだまだ聞いてみたかったですね。

今回の表紙は水着エプロンで床のお掃除!とってもセクシーなイラストでした。