君は008

君は008【第65話・嘘】のネタバレ 

7d97b5da037b91efa090a2e1cd567830 - 君は008【第65話・嘘】のネタバレ 

週刊少年サンデー27号(6月19日発売)、【君は008・第65話】のネタバレをまとめました。

前回までのあらすじ

中間考査の課題は【お互いのチームが持つコインを奪い合う】という内容です。

エイトたちは6枚のコインを獲得したところで休憩をとりましたが、その休憩中に結託した2チームに囲まれてしまいました。

数的不利に対して【エイト単独】と【あやめ&野原】の二手に分かれて逃げようとします。

エイトは二人と分かれてすぐに、ファンデルシューズでビルの壁を登って逃げました。

しばらく逃げたエイトはあるビルの屋上で追手が近くにいないことに気が付きます。

そこでエイトは謎の美少女【ルルス】とネコの【フォビア】と出会いました。

すると、敵チームに追いつかれてしまいます。

そして戦闘が始まろうとしたその時……

【フォビア】が敵チームの1人の前に飛び出してしまい、その敵に蹴り飛ばされてしまったのです。

すると、【ルルス】が激昂し、敵チームの3人全員を一瞬で倒してしまいました。

それを目にしたエイトは【ルルス】の強さがあやめに似ていると感じました。

【ルルス】は3人から奪ったコインを投げるとその場から立ち去ってしまいました。

エイトは2枚を回収し、1枚を倒れている敵チームの生徒へ帰すとあやめたちと合流するためにその場を後にしました。

そして3人は無事に合格流することができ、その姿を遠くから【ルルス】が見ていたのでした。

君は008の最新話を全部無料で読む方法は?

君は008の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、君は008の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
君は008の最新話を読む

【第65話・嘘】のネタバレ

夜を前にして…

エイトたちはホテルに泊まろうとしています。

30分ほど遡る—————

夜はどこへ行くのかを相談しています。

エイトは居場所が特定されてしまうことから、ホテルは避けるべきではないかという意見で話をします。

野原はエイトの疲労を考慮してホテルに泊まる提案をしました。

あやめはあえてホテルに泊まろうといいました。

あやめ「コインを持っていればどの道、場所はばれるわ。
それに皆が避けるなら、かえって盲点かも。」

野原「そうだね!よ~し、どうせ泊まるんなら最高の部屋にしようよ!」

30分後—————現在に至る

野原が受付で…

野原「一番いい部屋二つで」

と言うと、

フロント「スペシャルルームが一つあります」

と言われます。

あやめが何かあった時のために「全員同じ部屋」といったため、スペシャルルームに泊まることにしました。

部屋へ行くと…

エイト「うわ~、いい部屋だなぁ!野原、まず一番にシャワー浴びて来いよ!」

野原「うん、というかたっぷり浸かってくる!」

と会話し、野原が入浴します。

そして野原が風呂から出てくる頃にあやめがエイトへ言いました。

あやめ「あなたはお風呂にする?それとも先に食事?」

エイト「え~っと」

それを聞いていた野原が…

野原「なんか新婚みたいだよ、二人」

と言い、エイトとあやめは照れてしまいました。

そんなこんなで、食事にしよう野原が仕切ります。

野原がコンビニで買ってきた袋一杯の食料を広げながら…

野原「よっしゃー!今日はカップ麺も良いヤツだぞ!」

と言うと、

エイト「なぜコンビニ飯?レストランとか行かないの?」

と聞きます。すると、

野原「何言ってんだよ、エイト!
こんなに良い部屋なのに、外で食事したらもったいないだろう?」

エイト「嫌いじゃないぜ、お前の価値観」

と同意する流れになり、食事を始めました。

3人は食事をしている最中に、【意外とお互いのことを知らない】ということに気が付きました。

そこで野原は、

野原「そうだ!この辺で改めて自分について語るってのはどう?」

と言い自己紹介を始めます。

野原⇒エイトの順にフルネーム、好物、好きなことや趣味、苦手なのでコトなどを言い、あやめの番になると、

あやめ「私には紹介すべきことなんてないわ。
得意なことと言えば…、敵を倒すことくらいで…」

と少し暗めに言うと、エイトが…

エイト「そんなことないじゃないか!君は料理が上手だし…裁縫だってすごく上手い‼
それに綺麗になるから掃除が好きって言ってただろ?すごく家庭的で何より、
とても優しい心の持ち主さ」

と言い、フォローしました。

食事後に…

そんな会話をしながら食事をし終えると、あやめがシャワーを浴びにいきます。
その間、エイトはレーダーを見て見張りをしていました。

あやめが部屋へ戻ると…

あやめ「あれ?今は野原君の見張り時間じゃなかったかしら?」

エイト「撃沈さ、あとは朝まで俺が見張るから君も寝なよ。」

と目の下にクマを作りながらもエイトは言います。

それに対してあやめは、

あやめ「私、脳を部分的に眠らせる訓練を物心ついた時から受けているの…
ここは私に任せて…眠って。」

と言いましたが、エイトは、

エイト「君にばかり負担を背負わせる訳にはいかないんだ‼
き、君は人一倍戦闘をして疲れているはずだ!やっぱり少しは寝ないと
もしもの事があったら大変だろ‼」

と必死に訴えます。

するとあやめが折れて、

あやめ「分かったわ、1時間経ったら必ず起こすと約束します!だから…」

というと、それを聞いたエイトは安心して即座に寝てしまいました。

数時間後…

あやめ「…じき夜明けね」

時計は4時25分と表示されています。

あやめはエイトの寝顔を見ながら思いました。

あやめ『こめんなさい、諜報員(エージェント)に嘘はつきものだから…
今は少しでも体を休めて。』

エイトが寝てからあやめは一人、見張りを続けていたのでした。

【第65話・嘘】の感想

今回はつかの間の休息回でしたね。

3人はいつ、敵が来るかわからない状況でしっかりと休めてるのでしょうか?

私だったら精神が擦り切れるだろうな…と思いつつ、

あやめ、というかエージェントってすごいなぁと感心しました。
特に脳を部分的に休めるとかが!

睡眠が好きな私ではなれそうにない職業ですね( ´艸`)

君は008、第66話は30号(6月26日発売)に掲載予定です。

君は008の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、君は008の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
君は008の最新話を読む