君は008

君は008【第63話・ネコの友達さん】のネタバレ 謎の美少女現る⁉

a - 君は008【第63話・ネコの友達さん】のネタバレ 謎の美少女現る⁉

週刊少年サンデー27号(6月5日発売)、【君は008・第63話】のネタバレをまとめました。

前回までのあらすじ

中間考査の課題は【お互いのチームが持つコインを奪い合う】という内容でした。

エイトたちは2チームからコインを奪うことに成功し、6枚のコインを獲得していました。

エイト「他のチームの成績はわからないが、これを守り抜けば少なくとも退学はないぞ!」

エイト、あやめ、野原の3人は急襲される可能性を考えながらも、次の作戦はコインを守りつつ休憩することに決めました。

しかし、コインがレーダーに映るため休憩場所を安易に選ぶわけにはいきません。

エイトは休憩場所の相談中にあやめが映画館を見つめていることに気が付きます。

野原「映画見てる場合じゃないでしょ?」

と野原は反対しましたが、エイトはあやめが映画を見たことがないという話を聞いて

エイト「悪くないかもしれないよ、映画館。

館内は暗いからコインを持っている人間を探すのに手間が掛かるし、

こちらは観客に紛れているけど、

途中から入ってきた敵チームをすぐ特定できる点も大きい。」

と賛成します。

エイトの意見を聞いた野原も賛成したため、3人は映画館で休憩をとることにしました。

映画が始まりエイトはつまらない内容だと感じていましたが、ふと横を見ると映画の内容に一喜一憂しながら楽しそうにしているあやめが(野原を挟んだ向こう側に)いました。

そして、映画の終盤ではエイトとあやめが同じタイミングでポップコーンを取ろうとして手が触れ合いました。

そして2人は少しの間、時間が止まったように手が触れ合った状態でいました。

すると突然、レーダーが敵襲を知らせました。

つかの間の安らぎは終わりを向かえ、あやめの横顔は既に諜報員(エージェント)のものに戻っていました。

君は008の最新話を全部無料で読む方法は?

君は008の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、君は008の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
君は008の最新話を読む

【第63話・ネコの友達さん】のネタバレ

敵襲対策の作戦は…

エイト「まずい!映画館を6人に囲まれた!」

エイトたちが映画を見ながら休憩している間に2チームが手を組み、映画館を囲っていたのです。

あやめは各個撃破しようと言いますが、エイトは

エイト「待ってくれ!君の実力は信じてるけど、

君自身がコインを持てない以上、その間にオレ達がやられる可能性がある!」

と言い、野原に3枚のコインを渡しました。

さらに相手が多勢なため、リスクを分散してあやめ・野原組とエイトの二手に分かれて逃げに徹しようと提案しました。

すると野原がガジェットを持って行けと言い、エイトはそれを受け取ります。

会敵して…

3人は映画館を出たところですぐに敵にと遭遇し、エイトは刀で襲われました。

そこでエイトはファンデルシューズを使用して壁のぼりで逃げます。

敵のうち3人はエイトを追い、残りはあやめたちを標的に戦いを挑んできました。

野原は偏光迷彩クロスを使い、こっそりと敵のガジェットを盗みましたが足が隠れていなかったために見つかってしまいます。

野原に気づいた敵は野原に襲いかかりました。

そこへあやめが助けに入ります。

あやめ「野原君走って‼」

あやめは野原の逃げ道を作りながら『明石君が信じて任せてくれた以上…確実に守らなくちゃ!』と考えてながら戦いました。

二手に分かれてエイトは…

エイトはビルの上を飛び移りながら逃げていました。

エイト「こ…ここまでくれば…

……反応なし…」

レーダーを確認すると敵影はありません。

エイトがホっとしているとどこからかネコの鳴き声が聞こえました。

エイトが声のする方向を見ると、ビルの屋上から落ちそうになって排気ダクトへしがみついているネコがいました。

エイトがネコを助けようと近寄ると、ネコは自力で飛び上がり、エイトの頭を蹴って安全な所へ逃げました。

そしてネコは不遜な態度でエイトを眺めていたため、エイトは

エイト「ん?

なんだその『別に助けてもらわなくても大丈夫だったし~』みたいな態度は?」

ネコはさらに見下します。

エイト「どーせスズメでも追っかけて動けなくなったくせにかっこつけて!」

とエイトが言うとネコが引っ掻いてきました。

エイト「この…恩知らずネコめ!」

ネコ「フシャー‼」

すると女性の笑い声が聞こえてきました。

女性「クスクス

…もしかして君、ネコとお話できるの?」

女性はの容姿はエイトと同年代くらいで露出の多い服装をしています。

女性「フォビアは高い所苦手なくせに妙に向こう見ずで…」

ネコは女性の飼いネコのようで、女性の方へ飛び乗りました。

エイトは女性が中野学校の生徒≒敵チームの生徒ではないかと疑います。

しかし、女性は中野学校自体を知らないようでした。

そして急に女性は

女性「それより君、その構造物あと1秒で躯体が崩壊するよ。」

と言いました。

すると女性の言葉通り、エイトがつかまっていた排気ダクトが壊れます。

エイトは排気ダクトの残骸とともに落下し初めますが、女性がエイトの手首をつかみ助けました。

エイト「バカよせ‼

君も落ちるぞ‼」

エイトはそう言いましたが、女性はエイトの手首を掴んでいるもう一方の手でエアコンの室外機を掴みながら片手でエイトを助け上げました。

室外機の女性に掴まれた部分はグッシャっと潰れています。

女性「これで貸し借りなしだね、生徒君♡」

エイト「ち…力持ちなんだね…ネコの友達さん…」

そう言いながらエイトは思いました。

エイト『なんだこの娘⁉』

【第63話・ネコの友達さん】の感想

第63話はいかがだったでしょうか?

私は突然現れた女性が気になりました。

いったいこの女性は何者なんでしょうね⁉

君は008、第64話は28号(6月12日発売)に掲載予定です。

君は008の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、君は008の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
君は008の最新話を読む