週刊少年サンデー

名探偵コナン【第1029話】泣く子も眠るのネタバレ!二人目の犠牲者

ghtjtykuil - 名探偵コナン【第1029話】泣く子も眠るのネタバレ!二人目の犠牲者

2019年2月27日発売の週刊少年サンデー13号、名探偵コナン【第1029話】泣く子も眠るを読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

自殺事件の調査依頼のために、長野県の山奥の廃教会に訪れた小五郎、コナン、安室、脇田の4人。そこで自殺した日原泰生のお別れ会に集まった5人と遭遇します。

しかし全員の車は崖の下に落とされ、廃教会に続くトンネルも人為的な雪崩によって塞がれたため、完全に廃教会に閉じ込められることに。

その後彼らは何者かによって貼りだされた指示に従って、一人ずつで行動することになりましたが、その最中一人目の犠牲者が出てしまいました。

名探偵コナン【第1029話】泣く子も眠るのネタバレ

「な、何だ!?なんで和田が血を流して倒れてんだ!?」

とトイレで殺された和田に動揺して駆け寄ろうとする西野。

遺体を調べていた小五郎が、「それ以上近づくな!!ここは殺人現場だぞ!?」と怒ります。

あなたたちは警察でもないのに触ってもいいのかという古浦と川崎。

すると「オゥオゥオゥオゥ!!黙って聞いてりゃ好きかって言いやがって・・・」と横から入ってくる脇田。

「耳の穴かっぽじって・・・よーく聞きやがれ!!何を隠そうこのお方は泣く子も眠る名探偵・・・毛利小五郎・・・人呼んで眠りの小五郎たァこのお方の事よォ!!」

と脇田に紹介され、キメ顔をする小五郎。

何で毛利小五郎がここにいるんだと驚く西野たちに、安室が恐らく日原の自殺に疑問を持った誰かに呼ばれたんだと説明します。

「でもその誰かはどうやら自殺の原因はあなた方にあると思っているようですけどね・・・。」と安室。

さらに「これ以上死人を出したくなかったら、大人しくプロに任せろってんだ!!」と興奮する脇田を小五郎が抑えます。

小五郎は安室に向かって「友人が殺されて彼らもパニくっているんだ・・・とりあえず、ここは冷静にこの事を長野県警に伝えて指示を仰ごうか・・・。」と言います。

「ヘイ!師匠!」と返事をする脇田に、小五郎は満足げな笑みを浮かべました。

それを見て水戸黄門染みてきたなと呆れるコナン。

 

そして長野県警の大和に小五郎が連絡を入れます。

「はぁ?人が殺されただと!?何やってんだアンタ!?」

と怒る大和に俺がやったワケじゃねーよと返す小五郎。

さらに小五郎は、トイレの用具入れの扉を開けると、ボーガンの矢が発射されるように仕掛けられていて、和田が頭を射抜かれてしまったと状況説明をします。

大和は現場の動画を送ってくれと頼み、警察署で動画の確認を始めます。

被害者は相当運が悪いという上原に、この男性が用具入れを開けることが犯人にわかっていたとしたら眉間に当たるように調節できるという諸伏。

さらに動画を見ていた最中、諸伏は動画に映る安室をみてどこかで見たことあると考えます。

 

一方廃教会では、礼拝堂に集まった西野たちに、和田を殺した犯人は自殺した日原の復讐をしようとしていると安室が話していました。

それを聞いて「や、やっぱりそうか・・・思った通り、殺されたのは和田だったし・・・。」という藤出。

そんな藤出を「ちょっと頼人・・・」「不謹慎ですよ・・・」と古浦と川崎が止めます。

それに対して(思った通り・・・だと?)と驚くコナン。

「犯人の目星は?」と聞く藤出に、犯人があんたらの中にいるのか、廃教会に潜んでいるのかもわからないし、復讐がさっきの男で終わったかどうかもわからないと小五郎は答えます。

不安になる一同に、安室は信用のおける人と絶えず2人1組で動けるようにペアを組もうと提案。

結果、藤出と古浦、西野と川崎、安室とコナン、小五郎と脇田でペアを組むことになりました。

そしてさっそくトイレに行く安室とコナン。

誰が犯人か分かったかと聞くコナンに、くじ引きで決めたから和田が殺されたのは偶然としか思えないという安室。

ここに集めた人を無作為に皆殺しにする気かもしれないという安室に、でも背が高い和田だから頭に刺さったけど、背の低い古浦なら刺さらなかったとコナンが答えます。

さらに考え込む安室に突然「RUMって知ってるよね?」と真顔で聞くコナン。

「一体君は・・・どこからそんな情報を・・・。」と少し動揺する安室。

「会ったことあるの?」というコナンに、どう答えたらいいか悩むよと安室はいいます。

「会ったことがあると答えれば、君は僕がかかわっている人たちに探りを入れ始めるだろうし・・・会ったことないと言えば、僕や君に近づく人たちを必要以上に警戒するだろ?」

「そだね・・・」

「どの道、僕にメリットはないけど・・・ヒントとして君に言えるとしたら・・・その人物はとてもせっかち・・・ってことぐらいかな?」

そんな安室の答えに、疑問を浮かべるコナン。

 

一方、礼拝堂で待つ残りの6人が雑談をしていると、パリンというガラスが割れたような音が耳に入ります。

気になるから1組のペアが様子を見に行こうと提案する西野。

脇田や小五郎は止めますが、またパリンという音が聞こえたため、やっぱり様子を見に行こうという藤出。

行くペアを決めようということになり、西野が古浦の持っていたミントタブレットのケースを3つ用意し始めます。

そのうち2つを空にして音がしないケースをセーフにし、音がするもう一つを選んだペアが行くことになりました。

言い出しっぺの俺のペアは一番最後に残ったやつでいいという西野。

そして始めに選ぶ小五郎はケースをとる前に、何か違和感を感じたような素振りを見せながら、空のケースを当てます。

藤出も空のケースを当てたため、結局西野と川崎が行くことに。

 

しばらくして戻ってきた安室とコナンは、2人に様子を見に行かせたことに驚きます。

その時ドアがバンと開き、「だ、誰だよ!?川崎にメール出したやつは!?」と言いながら、西野が帰ってきました。

川崎がメールを見て血相変えて風呂場の方に行ったという西野。

その時、水を飲んだ川崎の叫び声が、聞こえてきました。

急いで一同が風呂場に向かうと、苦しそうに悶える川崎の姿が。

小五郎が呼びかけるも、すぐに川崎は動かなくなってしまいます。

「毒・・・口臭からすると青酸系の毒物を飲んだようですね・・・。」

という安室。

「けど転がってるペットボトルの水からは・・・酸化還元反応が出ねぇから・・・水に毒は仕込まれてなかったようですぜ?」

と脇田。

すると藤出が足元に落ちていた例の暗号を発見します。

「暗号がここにあるってことは・・・この殺人は・・・まだ終わりじゃないってことかもね・・・。」

名探偵コナン【第1029話】泣く子も眠るの感想

前回のくじの時から怪しいと感じてましたが、今回のを見てさらに西野が怪しく見えました。

クジにもタブレットケースにも何か細工をしたように感じます。

とはいえまだ始まったばかりなので、何も分かりませんが、果たして次はどんな展開になるのでしょうか?

次回の名探偵コナン【第1030話】が掲載される週刊少年サンデー14号の発売日は3月6日になります。