週刊少年サンデー

古見さんはコミュ症です。【第181話】肝だめしです。2 のネタバレ!

komyu 03 - 古見さんはコミュ症です。【第181話】肝だめしです。2 のネタバレ!

2019年1月30日発売、週刊少年サンデー9号の古見さんはコミュ症です。【第181話】肝だめしです。2  を読んだので前回のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

【前回のあらすじ】
なじみが計画した夏休みの男女混合お泊り会に参加した古見たち6人。

片居の家の道場でホラー映画を鑑賞した後は、男女ペアの肝試し大会をすることになります。

下準備に時間をかけたというなじみに不安になるメンバー。

最初の阿瀬と成瀬のペアは失神し、次は古見と只野の番になります。

二回するためのネタバレ防止と、なじみに目隠しをされる只野は、古見と手をつなげてドキドキ。

しかし、途中から古見と入れ替わったなじみに抱き着かれたり、コンニャクにキスされたりとたっぷり遊ばれてしまいました。

古見さんはコミュ症です。【第181話】肝だめしです。2 のネタバレ!

「もう目隠しとってイイよー!!」

なじみの言葉に目隠しを取った只野。

肝試しの帰り道は古見に手を引かれ走った為、只野には何があったのか分かりません。

しかし、隣には力尽きて座り込む古見の姿がありました。

次は万場木と只野のペアです。

無言で進む万場木に只野が話しかけます。

ホラー映画が好きな万場木なら肝試しも余裕だと思い、無口な彼女の肩に触れますが、予想に反して悲鳴を上げる万場木。

あまりの慌てように、万場木が怖がっていることに気がつきました。

万場木は見ているだけのホラー映画はスキですが、実際に体験する肝試しは苦手なのでした。

「これは、じ、実際死んじゃうかもしれないじゃん!?」

「いや、死にはしないと思いますけど・・・」

「なんでそんなこと只野にわかんだよ!!」

思わず只野は謝ります。

ガサッ。

茂みから物音がしたことに高い悲鳴を上げた万場木は只野の背中にはりつくと涙を流して怖がります。

しかし、自分の胸が只野に当たっていることに気が付き、慌てて離れます。

意識しすぎの万場木に威嚇されながらも、只野は目的のお札を手に入れました。

後は帰り道だけ。

そう思った二人の前に恐ろしい姿をした髪の長い女が現れました。

!!!

先ほど古見が走って逃げ帰った理由に気が付いた只野は、なじみの仕掛けだと冷静に考えます。

危害は加えてこないと万場木を落ち着かせようとしますが、涙を流す万場木は動けません。

万場木の手をつないで只野が言いました。

「目をつぶってていいですから。僕についてきてください。」

「・・・!」

頬を染めて頷く万場木。

一人目の幽霊から逃げる二人ですが、その後も続々と出てくる幽霊たち。

大勢の幽霊に追いかけられながら只野の頭は混乱していました。

おびえながら、うっすらと目を開ける万場木。

その視界には自分を力強く引っ張る只野の腕がありました。

「はい、ゴ―――ル!!!お疲れさまでしたーー!」

笑顔で声を掛けるなじみの背中に恐ろしい化け物が近づいてきます。

「うしろうしろ!!」

慌てて伝えますがなじみは幽霊が縋り付いても笑ったまま言いました。

「ドッキリ大成功~~!!」

テッテレ~~!!

『ドッキンコ』と書かれた看板を持つ笑顔の幽霊たちはクラスの仲間たちでした。

『片居くんちに泊まろう会』の本当の名前は『2年1組懇親会』だったのです。

先生まで協力していることに驚く只野。

肝試しの後は片居の家でのBBQです。

盛り上がるクラスメイトたちとは対照的に釈然としない3人。

片居の家ではBBQの準備をした片居の両親が待っていました。

相変わらずの口パクパパと極妻風のママに最初は驚くクラスメイト。

失神していた片居たちも元気になっています。

目標を達成して喜ぶ小戸日静、達成できず悔しがる緒杯珠紀、締め切りに追われる腐島さくなど、夏休みでも相変わらずのクラスメイトたちの気持ちを何となく空気で読む只野。

みんなを眺めていると、端っこで座っている只野と目が合います。

「あ、その、落ち着きましたか?」

「!」

「・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・」

二人の間に沈黙が下りると、古見がスマホで文字を打ち込み只野に見せました。

みんなが自分たちの為に準備してくれたことを嬉しく思い、改めてみんなと友達になりたいという言葉に只野も同意しました。

さっそく話しかけてみては?と提案すると固まった古見ですが、鼻息荒く立ち上がります。

皆に話しかけようと近づいた古見。

しかし、通行の邪魔をしないようにと気を遣った皆に避けられて、話しかける機会を逃してしまいました。

女友達と話しながらも自然と只野を目で追ってしまう万場木。

肝試しの時に繋いだ只野の手の感触を思い出して思わず顔が赤くなります。

なじみが肝試しの動画を見ようと皆に声を掛けます。

撮影されていたことに驚いた只野たちは声を上げます。

まだまだ、クラスの懇親会は終わりそうにありません。

古見さんはコミュ症です。【第181話】肝だめしです。2 の感想

なじみの策略を冷静に分析する只野が男らしくてかっこ良かったです!

まさに主人公!

映画は平気でも、肝試しは苦手な万場木さんもギャップあって可愛かったです。

恋する万場木さんの表情をたくさん見られて、万場木さんファンには嬉しい展開でした。

それにしても、なじみの悪ふざけはかなりヤバイですね!

なじみ以外がやっていたら確実に友達をやめるレベルですが、友達が少ない彼らを気遣っての行動だから許されるのだと感じました。

素直に感謝する古見さんも心がキレイです。

友達をたくさん作ろうと行動に出られるようになった古見さん。

今回は失敗してしまいましたが、次回は頑張れ!古見さん!!

そして肝試し会の上映はほんと止めてあげて、なじみ!!