週刊少年マガジン

化物語【第30話】最新話あらすじネタバレと感想!

DXNgwHtUQAA4Wr0 - 化物語【第30話】最新話あらすじネタバレと感想!

2018年11月14日発売の週刊少年マガジン50号、化物語【第30話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

これからネタバレ含む内容を紹介します。よければ漫画を読む方法もご覧ください。

化物語【第30話】のネタバレ

怪異と戦う前、阿良々木は電話で羽川に戦場ヶ原と神原のヴァルハラコンビのことや中学時代の戦場ヶ原について聞きます。それを聞いて、戦場ヶ原には失ったものを取り戻してほしいと願う阿良々木。そして雨合羽の怪異との戦いの最中、ビール瓶を割って罠を仕掛けました。

雨合羽の怪異は高く飛び跳ね、上から阿良々木を襲ってきます。

狙い通りの動きに『そうだろう。そりゃあそうだろう。』とニヤっと笑う阿良々木。

地面にはビール瓶のガラス片が散らばっており、怪異の身体能力ならば地面も壁も同じなので、怪我をする可能性のある地面より足掛かりのたくさんある壁を選ぶと踏んでいました。

”空中なら――その突進力は意味をなさない。”

阿良々木が構えると吸血鬼が背中に現れます。

『神原!!少々手荒で申し訳ないが・・・一度静かになってもらったところで話をしようぜッ!!』

阿良々木は迫ってくる雨合羽の怪異を待ち構えますが、なぜか怪異は阿良々木の目の前に拳を突き出したまま落下。

腕を地面にめり込ませた怪異は、そのままコンクリートを持ち上げてベリベリとはがし始め、動揺する阿良々木の前にコンクリートの壁を作りました。壁の隙間から怪異と目が合い、思わずゾクッとする阿良々木。

”――怪異は理に忠実――・・・コイツが今から何をしようとしているのか・・・僕には一瞬で理解できた。同じ、バケモノだから。”

”だから、避けようと思えば・・・避けられた。”

その時、後ろから靴音聞こえ、阿良々木の動きが止まります。

”後ろに誰かいる!?この――足音は・・ッ!!”

次の瞬間、雨合羽の怪異はコンクリートの壁を連打し、阿良々木に攻撃を仕掛けてきました。

体に当たるコンクリートの塊を、避けずにまともに受ける阿良々木。

”僕が避ければ後方に散弾のような破片が飛ぶ。それはたった一つでも人間を簡単に病院送りにする威力だろう――――でも、そんなのは、ただの言い訳だ。”

”僕はただ、こんな姿で戦っているのを彼女に見られたくなかっただけだ。”

全ての攻撃を受けた阿良々木は地面に倒れます。しかし『この後どうするのか考えてなかった』と焦る阿良々木。

その時雨合羽の悪魔は何かに気づき、逃げ去っていきます。

「こんばんは。阿良々木くん。」

倒れる阿良々木の顔を覗き込んだのは戦場ヶ原でした。

戦場ヶ原は「勉強会に遅刻して連絡の一つもよこさないなんて万死に値するわ」と言いつつ、その姿に免じて半分くらいは許すといいます。

「コンボイに自らを轢かせてまで自らを罰するとは、なかなか殊勝な心掛けよ。」という戦場ヶ原に「こんなところをコンボイが通るかッ」と突っ込む阿良々木。

「車のナンバーは憶えてるのでしょうね?私が仕返しをしてきてあげるわ。」

「いや僕が一人で転んだだけだよ・・・ほら、見ての通りこの辺工事中でボコボコしてるからさ・・・」

じゃあずさんな工事をした業者に刃物を届けるという戦場ヶ原を、なだめる阿良々木。

戦場ヶ原は、どうやら阿良々木が怪異と戦っていたところは角で見えていなかった様子。

「じゃあ、そんな阿良々木君に大サービス。」

そういって、阿良々木にスカートの下からワンピースの中を見せる戦場ヶ原。

”これで少しは幸せな気分になって痛みを和らげろ、と、いうことなのだろうか・・・まぁ約束していた勉強会に一向に現れない僕を待ちきれなくて、出向いてきてくれたのだとしたら、それはすごく幸せなことではあるだろうけど。”

”まだ周りにはケダモノの臭いが漂っていた。僕は告白せねばならないだろう。”

”あの時、あのケダモノの意図に気が付いた―――その瞬間に。何もかも。もうどうでもいい。”

”僕もケダモノのように殴り合って暴力をむさぼり喰らいたい。―――そんな、どうしようもない衝動に駆られていたことに。僕の中のバケモノは―――決して死なない。ずっと僕の中にいる。”

そして戦場ヶ原が来てくれたおかげで、自分が人間のままでいられたと戦場ヶ原に感謝する阿良々木。

次の日、阿良々木は神原の家に出向きました。

化物語【第30話】の感想

戦場ヶ原のおかげで間一髪阿良々木が助かりました。

次回は阿良々木が雨合羽の怪異の正体である神原の家に行くということで、どういう展開になるのかとても気になりますね!

次回の化物語【第31話】が掲載される週刊少年マガジン51号の発売日は11月21日になります。

まとめ

以上、化物語【第30話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらに面白みがあります。漫画を読めるサービスをまとめていますので、ぜひご覧になってみてください!