僕の可愛い先輩

僕の可愛い先輩【第2話】ネタバレ!年越しデート

2019年12月5日発売、2020年新春1号僕の可愛い先輩【第2話】ネタバレや感想をまとめました。

僕の可愛い先輩最新話を無料で読む方法は?

僕の可愛い先輩最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕の可愛い先輩最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
僕の可愛い先輩最新話を読む

前回のあらすじ

バイト先のファミレスで大盛の賄いを食べるのが一番の喜びだった莉子ですが、夏ごろからバイトを始めた同じ高校の2つ下の西藤が気になり告白をします。

本当に西藤と付き合っているのかどうかわからない莉子でしたが、クリスマスに西藤からデートに誘われます。

そして、バイトが終わったクリスマスの夜にデートをした莉子と西藤ですが・・・。

僕の可愛い先輩【第2話】ネタバレ

待ち合わせ

大好きな彼氏のLINEを3日も既読スルーしてしまった莉子。

今日は彼氏の西藤と年越しデートです。

待ち合わせ場所にも遅れてしまう莉子です。怒っているよねと尋ねると西藤は「さみしかったです」との返事。

思っていた返事と違うので、莉子は次の言葉が出ないままでいると、西藤は「莉子さんは平気そうですね」と畳みかけます。

自分の方が西藤を追いかけている立場なのに「さみしい」と言われた莉子は胸がキュンとしてしまい、またもや言葉に詰まり、「ごめんね」と言うと、西藤は「許しません」と言ったかと思うと、自分が座っている場所へ莉子を引き寄せました。

ひっかかったと言ってからかうも、「さみしかったのは本当です」とまたまた、可愛いことを言うので、莉子は心を持っていかれます。

車⁉

莉子が年越しデートに遅れてしまったのは、車で来たからでした。

「道が混んでいた⁉」西藤は考えてもいなかった言葉に驚き、莉子の「プレゼントはドライブデート」という言葉にさらに驚いて言葉になりませんでした。

「足、届くんですか」と言いながら西藤は助手席に乗り込み、莉子は西藤に見られていると思い、焦ってエンジンもかかりません。

やっと車が動き、西藤もどうやら年が無事に越せそうと言いながら、いつから通っていたんですかと莉子に尋ねます。

莉子は18歳になって直ぐに通い、冬休みに入って、試験があり・・・バタバタしていたからLINEできなかったと運転しながら西藤に説明します。

「バイトを頑張っていたのは車のため?」と西藤が尋ねると、「貯金が全部なくなった」と莉子は言います。

西藤は意外でしたと言い、莉子は両親が歳いっているから、私が車に乗れる方がいいし、いろんなところも連れて行ってあげたいと言います。

西藤はそんな莉子を見つめながら、冗談を言いながらドライブデートは進んでいきますが、莉子は運転していたら西藤の顔が見られないのがさみしいと思います。

カウントダウン

目的地の神社に着き、莉子は何時もの調子で露店の食べ物を買い込んでいます。

進んでいくと長い行列が目に飛び込んできて、西藤は何の列ですかと莉子に尋ねると、縁結びのお守りだと答えます。

このお守りはご利益があるんだよと並びかけると、西藤が「そんなの欲しんですか?もう結ばれているのに」と言うではありませんか!

莉子は思ってもいなかった西藤の言葉に赤面します。

それでも西藤は、他の誰かと縁を結びたいのなら止めませんがと言うので、莉子は「そんなわけない。私が好きなのは西藤・・・」

そう口走った莉子をニヤニヤしながら嬉しそうにみている西藤です。そんな西藤をまたしても好きになってしまう莉子でした。

西藤のクラスメートに偶然会い、「デート?」と尋ねられ、「彼女さん」と言われて、莉子は大満足です。

クラスメートは西藤の家が遠いのにと不思議がって言うと、車で来たと答える西藤に、クラスメートは「じゃあ西藤がんばらないとな」と言い、西藤も「そうだよ」と答え、クラスメートと別れた後、少し無口になってしまいました。

そんな西藤を莉子は心配します。莉子はクラスメートがいる時に彼女面したからだと思い、西藤に謝ります。

私だけが浮かれて楽しんでと。

すると、西藤は自分の器が小さいだけと言います。

莉子は思っていなかった言葉が返ってきたので、驚いてしまいます。

今日の莉子は大人でしっかりしていて、もうすぐ高校も卒業するんだと思うと・・・と西藤は続けます。

そういう西藤に莉子はやっぱり縁結びしようと必死に言います。卒業しても大人になってもずっと一緒にいたいからと。

そんな一生懸命な莉子に西藤は「好きです」と言いカウントダウンと共に莉子にキスをします。

「あけましておめでとうございます。新年初キスですよ」と西藤が言うと、莉子は「人生の初キスなんですけど・・・」と新年早々焦っています・・・。

僕の可愛い先輩【第2話】感想

車が運転できる彼女・・・高1の男子にしたら、結構年上の女性に感じるでしょうね。彼女が高校を卒業するとさらに年上感が増しますが・・・。

莉子ちゃんは高3にしたら少し子供っぽくて、西藤君は高1にした少し大人に感じるから大丈夫かな。

男子は女子に比べて少々子供に感じるけれど、高校になると少しその距離も縮まってくる感じがしますね。

さて、次回はどうなるでしょう。莉子ちゃんは高校卒業したら進学?それとも就職?

高校を卒業したら莉子ちゃんの周りには大人の男性も出現するので、高校生の西藤君は少し焦るかもしれませんね。

次回、Sho-comi2020年新春2号は12月20日(金)発売です。

僕の可愛い先輩最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕の可愛い先輩最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
僕の可愛い先輩最新話を読む