週刊少年ジャンプ

僕のヒーローアカデミア【第244話】オススメのネタバレ!ホークスに情報を伝えられたエンデヴァーは?

2019年9月30日発売、週刊少年ジャンプ44号の僕のヒーローアカデミア【第244話】オススメのネタバレや感想をまとめました。

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法は?

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕のヒーローアカデミア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
僕のヒーローアカデミア最新話を読む

【前回のあらすじ】

轟の誘いでエンデヴァーの元へ、インターンに行くことになったデクと爆豪。そんな中、早速ヴィランが現れエンデヴァーの後ろをデクたちはついていくことになりました。

僕のヒーローアカデミア【第244話】オススメのネタバレ

エンデヴァーの後ろをついていくデクと轟と爆豪。

エンデヴァーは衝撃音が響く前に、ヴィランがいることを素早く察知して行動に移しており、その迅速なんてもんじゃない早さにデクは驚いていました。

そして赫灼を使って道路を一気に飛び越え、ヴィランの元に向かうエンデヴァー。

ヴィランは宙に浮かびながら、凶星たちが結託しておる!彼らを阻止せねばならぬ!!などと叫び、辺りのビルのガラスを吸って集め始めました。

そして大きな丸い塊となったガラスを光明遂王という名の技で、地面へと投げます。

しかしそのガラスの塊は地面に落ちる前にエンデヴァーが、赫灼熱拳で粉砕しました。

ガラス操作をするヴィランに、素晴らしい練度だが理解しがたい、俺の管轄でやることじゃないというエンデヴァー。

ヴィランは熱がってビルの隙間へと逃げ、エンデヴァーは後を追いかけます。

ビルの隙間を抜けるところで、「今じゃ!やれェ!!」とヴィランが何かを指示しました。

すると「イエスマスター!!」と言いながら、待ち構えていた複数のヴィランがエンデヴァーに襲い掛かります。

しかしデクたちがそれを阻止しようとヴィランに飛び掛かり、エンデヴァーはガラスを操作していたヴィランをそのまま取り押さえました。

その時、デクたちと戦おうとしていたヴィラン達を何者かが後ろから攻撃。

現れたのはホークスでした。

それがインターンだと気づいたホークスは、先にヴィランを倒してしまったことを謝ります。

エンデヴァーのピンチだと思って助けに来たのだというホークス。

この俺がピンチに見えたか、とエンデヴァーは返します。

ホークスはそう見えたよね、と轟に同意を求め、轟はあいまいに返事をします。

そして来るときは連絡をよこせというエンデヴァーに「マジでフラッと寄っただけなんで」とホークスは答えました。

 

その後ヴィラン達は警察に引き渡されました。

そやつこそが元凶じゃ!!奴の放つ光が!!闇を!!終焉を招くのじゃ~!!と言いながら車に乗り込むヴィランを、黙って見つめるエンデヴァー。

警察は被害者がゼロで済んだことをエンデヴァーに感謝し、エンデヴァーが目を光らせているうちはこの町も安泰だと話します。

一方デクはホークスに自己紹介をしていました。

デクのことを常闇から聞いているホークスは、俺も一緒に仕事がしたかったと言います。

デクは常闇はホークス事務所でインターン続行ではないのかと聞きますが、立て込んでいるため地元でサイドキックと仕事してもらっているとホークスは言いました。

爆轟はヴィランを倒したのは自分の方が速かったと敵意を見せ、ホークスは「それはどーかな!」と返します。

ここでエンデヴァーは何の用だ?とホークスに尋ねました。

するとホークスは用ってほどでもないんですけど、と言いながら異能解放戦線と書かれた本を取り出しました。

この本読みました?と聞くホークスに、無言で「?」を浮かべるエンデヴァー。

ホークスはその本がエライ勢いで伸びていて、泥花市の市民抗戦で注目されていると話します。

それは昔の手記で今を予見していると言い、「限られた者のみ自由を与えればそのしわ寄せは与えられなかった者にいく」という一節を読みます。

デストロが目指したのは究極の自己責任で完結する社会で、時代に合っているというホークス。

そんな唐突なホークスの話をエンデヴァーは不審に思いながら、何を言っている・・・と返します。

ホークスは現在監視されているため、回りくどい言い方で異能解放戦線のことを伝えることしかできません。

こんな伝え方しかできないことを申し訳ないと思いつつも、気づいてくれよ!と願いながら話すホークス。

「そうなればエンデヴァーさん、俺たちも暇になるでしょ!」

そんなホークスの言葉にエンデヴァーは、以前ホークスがヒーローが暇を持て余す世の中にしたいんです、と言っていたことを思い出しました。

僕のヒーローアカデミア【第244話】オススメの感想

ホークスがエンデヴァーに接触して異能解放戦線のことを、監視の目を気にしながら伝えました。

果たしてエンデヴァーに伝わるのか、どんな展開になるのか楽しみですね。

次回の僕のヒーローアカデミア【第245話】が掲載される週刊少年ジャンプ45号は10月7日に発売されます。

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕のヒーローアカデミア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
僕のヒーローアカデミア最新話を読む