今、恋をしています。

今、恋をしています。【第1話】新連載ネタバレ!あなたは優しい人?

2019年12月13日発売、別冊マーガレット1月号、今、恋をしています。【第1話】ネタバレや感想をまとめました。

今、恋をしています。最新話を無料で読む方法は?

今、恋をしています。の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、今、恋をしています。の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
今、恋をしています。の最新話を読む

今、恋をしています。【第1話】ネタバレ

あなたは「ふつう」だって言ったけれど、私にはとても衝撃だった。

痴漢⁉

通学の満員電車の中、高校1年の水澤さとみはドアの前に立っていると痴漢にあっている感じがしますが、確信できないので暫く我慢しています。

でも、やっぱり痴漢・・・だと思っても、何も言えません。

その時、大きな手をした男性がさとみの背後に入って痴漢からガードしてくれました。

チラッと彼の顔を見るとピアスをしている男性。

その時、駅に着き、押しだされるようにさとみは外に出てしまいました。

慌てて、振り返って痴漢から守ってくれた男性をさがすと、さとみと同じ高校の制服を着た男性の後ろ姿が・・・声を掛けてお礼を言おうとしたとき、定期を落としましたよと傍にいた女性に拾ってもらって、お礼を言っている間に見失ってしまいました。

後悔したくない

さとみには高校になって決心したことがあります。

中学の時、好きな男の子がいました。告白する勇気もなく見ているだけで幸せだと思っていたけれど、そのまま卒業になって、何も残らなくて後悔してしまいました。

だから次、好きな人ができたら、頑張って気持ちを伝えると決めました。

彼はどこ?

さとみは助けてくれた人は同じ高校の3年生だと思って、友達と3年の教室に出向いて探してみます。

さとみはその男性が凄く優しい人だと思ったので、見つけ出してお礼をちゃんと言いたいと思うのでした。

3年の教室を回ってみましたが、全く情報がないと思っていた時、彼の姿が・・・思い切ってさとみは声を掛けました。

振り向いた彼は思っていたよりも遥かに大きくて、ちょっと圧倒されましたが、朝のお礼を言うと、彼はぶっきらぼうに「礼なんていらない」と言って、さっさと去って行ってしまいました。

傍にいたさとみの友達は「本当に彼なの」と言うし、さとみも思っていた感じの彼ではなかったのでちょっとした失望を感じてしまいました。

普通・・・

帰宅時、さとみは下駄箱でとぼとぼ歩いていると、助けてくれた彼とすれ違い、軽く会釈をすると憶えていないのか無視されたので、余計に落ち込んでしまいました。

外は雨、気持ちもブルーと思いながら、帰宅しようと思った時、前にいる女の子たちが傘がないから困る、彼と会うのに・・・という会話をしていました。

気のいいさとみは自分の傘を差し出そうとした時、さっきの彼が、これを渡してと自分の傘をさとみに渡しました。

さとみは女の子たちに傘を渡し、ダッシュして帰る彼を追いかけ、「柳生君」と名前を呼んで呼び止めました。

そして、狭いけれど一緒に傘に入って下さいとさとみが言うと、柳生はさとみを見て「誰?」というではありませんか!

お昼前も会って、痴漢からも守ってもらったと説明すると、「ごめん、ありがとう」と思ってもいなかった言葉が柳生の口から出て、さとみは驚きました。

相合傘で会話も続かないので、さとみは思い切って「困っている人を見過ごせないタイプなのですか?」と尋ねると、「いや別に、普通」という返事しか返ってきませんでした。

さとみは続けて、普通に思えるのが凄いし、見て見ぬふりする人も多いのに、普通に行動できるところが私には本当に凄いと思いますと柳生に言います。

すると柳生はさとみも傘を知らない人に貸そうとしていたから一緒だよと言います。

さらに、痴漢によくあうのかとも尋ねてくれて、対処できないのなら、俺の近くに来たらいいとも言ってくれます。

考えもしなかったことを柳生はさらっと言うので、さとみは動揺しながらも自己紹介をします。「1年3組の水澤です。」と。

すると優しい顔で振り向いてくれたので、さとみはやっぱり私が思い描いていた人だったと確信してしまいました。

ディナー⁉

帰宅するなり、さとみは柳生のことをもっと知りたくなり、一緒に遊びたいとも思うようになってきています。

さとみのお兄さんが部屋にハガキを持って入ってきました。以前、応募したディナーの招待状が当選したという知らせのハガキでした。

さとみはこのディナーに柳生を誘おうと閃きます。

仲良くなりたいから・・・

次の日、満員電車で柳生を見つけたので、おはようございますと近づいて行きました。

名前なんだっけと言う柳生に又だと思って失望しかけた時に、「冗談だよ水澤さん」と。

そして同じ1年だとわかり、さとみは急に普通に話せるようになります。

痴漢にあわないように立っている位置も変えてくれたりと優しい柳生に、さとみは思い切ってディナーに誘ってみました。

お礼にと言うさとみに、気にしなくていいから、家族か友達と行けよと言う柳生です。

もうその場にはいられないと思ったさとみは、次の駅で用事があるからと降りてしまいました。

何かを察し、柳生も一緒に降りて、大丈夫かと尋ねてくれました。

そんな優しい柳生にさとみは、まだ諦めたくないと思い、行ってしまった彼を追いかけ、彼が乗った電車が発車しようとしたので、階段から飛び降り・・・結局、柳生に助けてもらうことに・・・。

無茶をするさとみに柳生が何を考えているんだと怒ります。

さとみは謝り、「でも、今、言いたかったの。ディナーはお礼じゃなくて柳生君と仲良くなりたいから行きたいの。」と本当の気持ちを柳生にぶつけました。

柳生はそんな一生懸命なさとみに、「大人しそうなのに意外だな、一緒にいると楽しいかも。とりあえず連絡先教えて。」と柳生はさとみを起こしながら言うのでした。

今、恋をしています。【第1話】感想

満員電車の中で、柳生君のような男性がいてくれるのは心強いし嬉しいですね!

次回はディナーデートでしょうか? まだまだ、さとみちゃんは柳生君ってどんな人?と思う段階で、柳生君はやっと名前を覚えたという段階ですが、この先、二人は恋愛へと展開していくのでしょうか?

次回は2020年1月11日(土)発売です!

今、恋をしています。の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、今、恋をしています。の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
今、恋をしています。の最新話を読む