週刊少年マガジン

七つの大罪【第311話】まだ終わらないのネタバレ!二人を襲う呪いはまだ消えていなかった…!?

2019y05m24d 090757470 506x720 - 七つの大罪【第311話】まだ終わらないのネタバレ!二人を襲う呪いはまだ消えていなかった…!?

2019年5月22日発売の週刊少年マガジン25号、七つの大罪【第311話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

前回までのあらすじ

メリオダスが世界に及ぼす影響は徐々に強まっていました。

冬でもないのに王都には雪が降り積もっていく夜、エリザベスは魔界へ行く為の支度を済ませていました。

小さな鞄一つだけ用意したエリザベスに、エレインは寄り添い、不安が無いのかを問いますが、エリザベスにメリオダスと一緒に過ごす未来以外、迷いはありませんでした。

翌日、みんなに見送られながら、メリオダスとエリザベスは、マーリンが郊外に開けてくれた魔界への扉にやってきました。

最後の別れを惜しむ皆の顔を見て、エリザベスは涙を見せないように振り返ることなく真っすぐに扉に向かい歩き出しました。

メリオダスもエリザベスに少し遅れて後を追うように歩き出したところ、突然大きな岩がエリザベスを襲いました。

七つの大罪最新話を無料で読む方法は?

七つの大罪最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、七つの大罪最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
七つの大罪最新話を読む

七つの大罪【第311話】まだ終わらないのネタバレ

魔界へ旅だととするエリザベスを突然襲った巨大な岩!!

絶叫するメリオダスに声を掛けたのはマーリンでした。

「姉々なら無事だ!!!」

岩の下に流れた血はエリザベスのものでしたが、間一髪、マーリンが瞬間移動でエリザベスを救ってくれていました。

一同の前に現れたのは”永劫の輪廻”!!

メリオダスが消滅させたはずのエリザベスに掛けられた呪いでした。

メリオダスは、今度こそ消滅させると一瞬にして呪いを粉砕してみせますが、呪いはたちまち再生していきました。

どいういうことかメリオダスは分からず、困惑します。

エリザベスが受けた呪いは魔神王によるもの…──────

「…つまり魔神王はまだくたばっちゃいねえってことか♬」

「ああ……らしいな」

バンとのそんなやり取りから、メリオダスはまだ魔神王が健在であると確信しました。

しかし、魔神王の半身とも言える戒禁は、器が無ければ力を行使できないはずです。

ゴウセルは、だからといってそこらの動物や人間を安易に器にすることは不可能だと言います。

魔神王の力に耐えうる器でなければ戒禁受け入れられないはずということからも、メリオダス以外の誰にとりついたら力が使えるのかと皆が思案を巡らせます。

「最悪だ……!!」

メリオダスは思い当たる節があるかのように、奥歯を噛み締めました。

一方、とある山の洞窟では、ゼルドリスの臣下であったキューザックが目を覚ましていました。

マエルの一撃を食らい、どうかしていたチャンドラーと分離した二人は、メリオダスが取り込んだはずの戒禁を発見しました!

消滅し掛けている戒禁…その奥に居たのは負傷したゼルドリスでした。

ゼルドリスに駆け寄るキューザックに、チャンドラーは出来損ないなど放っておけと言い、戒禁をメリオダスに再び与えようと動き出しました。

しかし、キューザックはそんなチャンドラーを一刀両断し、回収した戒禁とゼルドリスを抱えて、場所を移しました。

キューザックは倒れたゼルドリスを前にして、息子も同然であり、宝物だと言いました。

それがたとえ魔神王に植え付けられた感情だったとしても…

キューザックはゼルドリスに戒禁を与えました。

その瞬間、目を覚ましたゼルドリスは、全力でそれを拒みますが戒禁はゼルドリスの体に入って行きました。

そして、目覚めた姿を喜ぶキューザックに、よくやったと褒めつつも、もう消えてかまわないと言って瞬時に消し去ってしまいました。

そうして残ったゼルドリス…いえ、もうその中身はメリオダスやゼルドリスの父である魔神王そのものに代わっていました。

七つの大罪【第311話】まだ終わらないの感想

エリザベスの無事が分かってまずは安心しました!

けれど、呪いの発動から魔神王がまだ健在であることが分かり、その果てにはゼルドリスの体を乗っ取ったという事実…!!

ゼルドリスは父である魔神王を拒んだ末に、自分の身を投げ打ってメリオダスに力を貸したというのに、キューザックによって戒禁をその身に宿すことになり、魔神王に乗っ取られてしまうとは…切ないです。

ゼルドリスを捜して旅だったゲルダは、魔神王が宿ったゼルドリスに会うことになってしまうのでしょうか…?

そして、呪いの溶けていないエリザベスと、再び魔神王と対峙しなくてはならくなったメリオダスの運命はどう動いていくのでしょうか?

過酷な運命が絡み合う展開に目が離せません!!

次回も楽しみに待ちたい思います。

次回の七つの大罪【第311話】が掲載される週刊少年マガジン25号の発売日は5月21日になります。

七つの大罪最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、七つの大罪最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
七つの大罪最新話を読む