ファイヤーラビット

ファイヤーラビット【第25話・同じ現場(ステージ)!!】のネタバレ! 

7d97b5da037b91efa090a2e1cd567830 - ファイヤーラビット【第25話・同じ現場(ステージ)!!】のネタバレ! 

週刊少年サンデー29号(6月19日発売)、【FIRE RABBIT‼第25話】のネタバレをまとめました。

前回までのあらすじ

天道の代わりになることを目標に訓練に励むまひろでしたが、ランニング中に先輩・水島とともにトンネル爆発事故に巻き込まれトンネル内に閉じ込められてしまいました。

トンネルは両側の入り口が瓦礫で塞がれており、救出作業はなかなか進みません。

そんななか、小隊長【月ヶ瀬】はトンネルの天井に穴をあけて救出する作戦を提案します。

しかし、救出予定地点では崖が崩落し、崖上から落ちてきた神社のお社が、倒木でかろうじて止まっているという状態だったのです。

現場はそんな状態でしたが、金森が動きます。

金森は切断(ブリーチング)しやすくするための穴をあけようとドリルを地面に突き立てました。

するとドリルの振動で社が少しだけ動きます。

ちょうどそこへ虎白の隊員2名がサポートのために来ました。

ドリルを再開した金森の手が震え、変な角度でドリルが地面に入ってしまい、振動が強く生じて社が落ちてきそうになりました。

その時…動き出していたお社がピタッと止まり、お社を支えている倒木が持ち上がっていきます。

倒木にはロープがまかれ、滑車を使用して倍力システムをつくることで、月ヶ瀬の力で倒木を持ち上げられていたのです。

その様子を見ていた金森に月ヶ瀬が一喝しました。

月ヶ瀬「斬れ(やれ)‼金森!!!」

ファイヤーラビットの最新話を全部無料で読む方法は?

ファイヤーラビットの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ファイヤーラビットの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ファイヤーラビットの最新話を読む

【第25話・同じステージ‼】のネタバレ

倒木をロープで吊りながら月ヶ瀬は…

月ヶ瀬「ボサッとするな‼ぶち壊せ‼金森!!!」

月ヶ瀬の喝に金森が呼応します。

金森「了解!!!」

金森はエリザベス(エンジンカッター)で地面(トンネルの天井)に切り込みを入れながら思いました。

金森『アニキがいなくなってから、救助に逃げ腰だった小隊長が、
また俺たちと一緒に、現場(ステージ)に立ち続けてくれてる…‼
オレは……オレはずっと、現場(ステージ)で輝いてたアンタたちを……』

一方、月ヶ瀬の手は血が滲み、徐々にロープが滑り始めていました。

その時、虎白隊小隊長【虎神】が現れ、月ヶ瀬の持つロープを握りいいました。

虎神「これ以上、要救増やすんじゃねー。非力の馬鹿ウサギ。」

月ヶ瀬「また遅れて登場とは芸がないな、虎神小隊長。」

虎神の援護により、倒木が持ち上がってお社の崩れる方向が完全に変わりました。

虎白隊員「もう心配ない!急げ、金森さん‼」

金森「あと少し…‼」

その頃…トンネル内は

まひろ達は酸素が少なくなり息苦しそうに呼吸していました。

まひろ「…水島…さん、起きてますか…?」

水島「……当…然だ…」

何もできない自分の状況に嫌気が指し、まひろは水島を救いたい一心で立ち上がり動き出しました。

フラついて転びながらも瓦礫にたどり着き、素手で瓦礫を撤去しようともがきつつ、まひろは思いを巡らせます。

まひろ『天道さんみたいに強くなるんだ!僕だって…!』

そんなまひろをみて天道(幽体)は思います。

天道「……違うよ、まひろ……強くなんかないんだよ、オレは…
だって……独りじゃ、自分を救うことすら出来ないんだ……
 皆がいなきゃ無力なんだよ…まひろ…」

その時…

ガラッ

上から大きな音がして崩落の危険を感じたまひろは、水島を守ろうと水島に駆け寄り上に覆い被さりました。

パラ…パラ…

光が差し込み…

崩落ではなく、見上げると…そこには月ヶ瀬・金森・木咲がまひろ達を見ていたのでした。

月ヶ瀬「また馬鹿やってんのか!」

金森「来たぜェ‼キッズ‼アキラ‼」

木咲「お待たせ♪」

天道『やっと来た~~~‼さすが俺の仲間達‼』

そう言って天道が天井へ向かっていくと、穴から虎白隊の人たちも顔をだして…

虎神「生きてるか、チビウサギ‼」

虎白隊員「今助けに降りるっスよ!」

トンネル入り口へ来ると…

2人が無事に救助されたことを知り、消防・一般関係なく、人々が歓声を上げていました。

まひろと水島は担架に乗せられて、運ばれて行きます。

まひろ「…すみませんでした、小隊長…」

月ヶ瀬「…謝るな、これだけの人を救っておいて。」

謎の男…

ニュースキャスター「以上、兎原第1小隊(ファイヤーラビット)大活躍の現場からでした!」

ニュースを見ていた謎の男が言います。

謎の男「兎原(最下位)と虎白(3級)じゃこんなもんか」

ナレーション『タヌキ山煉瓦トンネル爆発事故。
未曽有の大災害にもか拘わらず、死亡者はゼロ。
この日の守護獣(ガーディアン)ランキング、兎原第1小隊(ファイアーラビット)には
多くの票(ポイント)が集まった―――』

【第25話・同じステージ‼】の感想

よかった~無事に助かって(*´ω`*)

この作品はいきなり主人公っぽいキャラ≒天道さんをお亡くなりにしているので、ファイヤーラビットの隊員が災害に巻き込まれると無事に終わるのか?って疑っちゃうんですよね~(・∀・)ニヤニヤ

みんな無事で何よりでした!

謎の男も出てきましたし、次週は次の展開が期待されるので楽しみです!

ファイヤーラビット、第26話は31号(7月3日発売)に掲載予定です。

ファイヤーラビットの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ファイヤーラビットの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ファイヤーラビットの最新話を読む