ファイヤーラビット

ファイヤーラビット【第23話・スペシャリスト】のネタバレ 居場所が分かったまひろ達を救えるのか!?

IMG 0095 e1560442571303 1280x720 - ファイヤーラビット【第23話・スペシャリスト】のネタバレ 居場所が分かったまひろ達を救えるのか!?

週刊少年サンデー27号(6月12日発売)、【FIRE RABBIT‼第23話】のネタバレをまとめました。

前回までのあらすじ

消防士・天道に命を救われたことで消防士となった元プロゲーマー志望の兎高まひろ。

配属された消防隊は「ファイヤーラビット」は亡き天道が所属した伝説的な消防隊でした。

天道の代わりになることを目標に訓練に励むまひろでしたが、ランニング中に先輩・水島とともにトンネル爆発事故に巻き込まれトンネル内に閉じ込められてしまいました。

事故現場のトンネルは自動車事故で爆発が生じ、何台もの自動車がトンネルの入り口を両側ともすし詰め状態で塞ぐ形になっています。

そしてさらにトンネルの天井と壁が崩落し、その瓦礫で埋め尽くされてもいたのです。

そんな中、水島が一酸化炭素中毒で倒れてしまいました。

一方その頃、トンネルの外側では兎原第1小隊の仲間や虎白第1小隊などが瓦礫と自動車の撤去作業をしていました。

兎原第1小隊小隊長の月ヶ瀬は、撤去作業をしながらより早くまひろ達を救出するために思考を巡らせていました。

そして数少ない情報からまひろ達が月ヶ瀬達のいる側のトンネル入り口から254m地点にいることを割り出しました。

さらに月ヶ瀬は突拍子のない作戦を思いついたのでした。

ファイヤーラビットの最新話を全部無料で読む方法は?

ファイヤーラビットの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ファイヤーラビットの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ファイヤーラビットの最新話を読む

【第23話・スペシャリスト】のネタバレ

作戦は…⁉

月ヶ瀬「兎高と水島のいる位置はわかった…

ここから254m地点!その上部をぶち抜き救出する‼

月ヶ瀬の作戦を聞き、虎白第1小隊の小隊長、虎神は言います。

虎神「ト…トンネルの天井を破壊…?

見事な作戦だな、月ヶ瀬…なんて言うと思ったかクソウサギ‼

指揮隊員「そうだ‼危険すぎる‼

2人のいる真上でコンクリートの破壊作業なんて‼」

虎神「二次被害を考えろ‼こんな古くて壊れやすいトンネル、

ブッ壊してる最中の瓦礫がチビウサギ達めがけて降ってくんだろーが‼」

月ヶ瀬「二次被害など出させん。

兎原(うち)には破壊の手練(スペシャリスト)がいる。」

破壊のスペシャリスト

消防隊員①「……クソッ、このコンクリが邪魔っすね」

消防隊員②「スキ間にガッチリハマって抜け出せねー!」

金森「どけ。」

瓦礫の撤去に手間取っている消防隊員2名の後ろから金森がやってきました。

金森はエンジンカッターでその瓦礫を切りました。

消防隊員①「何スか、この綺麗すぎる断面‼」

金森「物ってセンイ的なポイントがあるからな……

ソコめがけてガッと刃入れて、サッと切ってやりゃ、

カケラも出ねーワケよ」

木咲「頭の悪いコメントだけど、さすがね郁ちゃん。」

そんな金森たちのもとに月ヶ瀬が来ました。

月ヶ瀬「いつまで瓦礫と遊んでいる。」

木咲「小隊長!」

金森「何ですか今さら。」

金森が不機嫌そうに言うと、月ヶ瀬はこう言います。

月ヶ瀬「2人の救出はトンネルの天井を破壊して行う。

資材を準備しろ!木咲、金森!」

消防隊員①「フツーに無理っしょ兎原。」

月ヶ瀬はそう言った消防隊員の胸ぐらをつかみ、言いました。

月ヶ瀬「「普通」じゃないんだよ。金森(アイツ)の腕は!」

まひろの人工呼吸

まひろ「水島さん‼しっかり‼」

一酸化炭素中毒で意識のなくなった水島を人工呼吸と心臓マッサージで助けようと、まひろは心肺蘇生を繰り返し、試みていました。

人工呼吸をしようとまひろが水島の口元へ自分の口を近づけると、突然水島が目を覚ましました。

そしてまひろを突き飛ばしてうろたえました。

水島「ぬわーーー!!?

こ…この状況でナニしてる兎高ァ‼」

まひろ「…良かった…水島さん…、本当によかった…」

まひろは涙をぬぐいながらそう言いました。

水島「……?」

水島『……!唇の…この感触は…、人工呼吸……』

水島は人工呼吸をされていた実感に顔を赤らめます。

そして落ち着きを取り戻して言います。

水島「……それはさておき…状況は変わらずか…」

まひろ「…はい…」

そして2人はさらに酸素が薄くなっていることに気が付き、じっとしていることにしました。

その頃スペシャリスト達は…

月ヶ瀬「どうだ金森。

この外壁(ロックシェード)崩さず壊せるか?」

金森「誰に言ってんスか。ココはセオリー通り、まずは切り込み用の穴を穿つ!

その後、エリザベス(エンジンカッター)で

ゴールデンデルタ(救出用開通穴)の完成ですよ」

月ヶ瀬「…よし、急ぐぞ!」

そして月ヶ瀬、金森、木咲は走ります。

月ヶ瀬「もうすぐだ!2人のいる254m地点…」

3人が254m地点につくと、想定外の光景を目にして愕然としました。

なんと254m地点には地滑りで山の上の古い神社のお社が落ちてきており、倒木でかろうじて止まっている状態でした。

金森「ソコで作業すんのかよ!!?」

【第23話・スペシャリスト】の感想

まさかの地滑りでまたも円滑な救出作業ができません(´;ω;`)

まひろと水島は無事に救出されるのでしょうか?

というか、エンジンカッターをエリザベスって( ´艸`)

もっといろんな道具や穴の名前が見たいと思ってしまいました(笑)

ファイヤーラビット、第24話は29号(6月19日発売)に掲載予定です。

ファイヤーラビットの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ファイヤーラビットの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ファイヤーラビットの最新話を読む