週刊少年ジャンプ

ビーストチルドレン【第2話】闘志なき獣のネタバレ!ユキトとラグビーがやりたい桜

2019年6月3日発売の週刊少年ジャンプ27号、ビーストチルドレン【第2話】闘志なき獣を読んだので、ネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

主人公の獅子ヶ谷桜は幼い頃に見た試合で、今は亡きラグビー選手・一樹雄虎に憧れ、ラグビーに興味を持ちました。しかし近くにラグビー部のある中学校がなく、自分でラグビー部を作って一人で練習する日々。

ある日桜が一人でラグビーの練習をしていると、突然ユキトという少年が現れます。ユキトは初心者の桜にラグビーを教えると、そのまま立ち去っていきました。次の日ユキトが同じ学校の生徒だと知った桜は、ラグビーを一緒にしないかと持ち掛けます。

しかしユキトは桜が雄虎に憧れていることを知ると、嫌悪感を露わにし、勝負を仕掛けてきました。

勝負は5m×5mの枠の中で行う鬼ごっこで、桜はユキトを捕まえることが出来ず苦戦します。しかし少しずつコツをつかんだ桜は、終了間際にユキトをタックルして捕まえることに成功しました。

その後、実はユキトが雄虎の息子であることが判明します。

ビーストチルドレン最新話を無料で読む方法は?

ビーストチルドレン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ビーストチルドレン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ビーストチルドレン最新話を読む

ビーストチルドレン【第2話】闘志なき獣のネタバレ

ユキトが憧れの雄虎の息子だと知って興奮する桜。

桜は早速ユキトの教室を訪れ、ハイテンションでそのことを伝えます。

しかし「・・・関係ないだろ、君に。」と冷たく言い放つユキト。

そんな態度のユキトにもめげず、桜は一緒にラグビーをしたユキトはマブダチだと言います。

さらにユキトがどこの高校に行くのか気になる桜。

ユキトの後を付け回して、何とか志望校を聞こうとしますが、一緒の高校にいく気満々の桜にユキトは教えるはずもありません。

一緒にラグビーをしたいという桜に、素人は相手にしないというユキト。

桜は、それなら上手くなって出直すとさらにやる気を出します。

そんな中、教室で騒ぐ桜に一人の男子生徒がイライラしている様子。

桜はユキトに押されて、その男の子の机にぶつかってしまいます。

謝る桜をその男の子は、不機嫌そうに睨みました。

 

その日から、桜はさらにハードなトレーニングを始めました。

そんな桜の様子を見続けている幼馴染の空は、「ラグビーが出来る場所へ連れてってやってよ。」とユキトに頼みます。

しかし「闘志(きば)なき獣に明日などない。」と言って、立ち去ってしまうユキト。

2人のやり取りを知らない桜は、この日も公園で練習を行っていました。

手作りの人形を木にぶら下げ、タックルの練習を行う桜。

そこに通りかかったのは、桜を睨んでいたあの男の子です。

男の子は桜に暴言を吐き、暴力をふるってきました。

ラグビーでやり返してこいという男の子に、桜はラグビーは暴力ではないと言って、やり返そうとしません。

「・・・コレを喧嘩に使ったら、俺ラガーマンじゃなくなる気がするんだ。」

そして桜の作った人形も壊されてしまいますが、無言で笑みを浮かべている桜。

たまたま通りがかったユキトはその様子を見つめながら、桜は優しすぎると感じます。

「冷静と穏やかは違う。時にはかみつくことも必要なんだ。君はラグビーに向いてない。」

しかし男の子が、桜のカバンの御守りに手を掛けようとした時、初めて桜の様子が一変し、「それに触るな」と怒ります。

構わず御守りを奪った男の子に、「これは俺の・・・魂だから。」と取り返す桜。

桜の剣幕に、驚いて男の子は退散していきました。

ユキトは桜に近寄り、「俺には君がよく分からん」と言います。

やり返さず大切なものを取り返せたと満足そうに笑う桜。

そんな桜の笑顔と言葉が、ユキトには亡き父雄虎と重なって見えました。

それと同時にイラ立ちを覚えていた理由が、桜が父親に似ていたからだと気づくユキト。

「あながち牙がないわけでもないようだ。」

そう言ってユキトは、百剣川高校に進学することを桜に伝えます。

これで一緒にラグビーが出来ると大喜びの桜。

 

百剣川高校は創部2年で全国ベスト8まで進んだラグビー部がある高校。

桜は百剣川高校を受験し、親友の空と共に見事合格しました。

しかし合格者の一覧の中に、ユキトの名前はありませんでした。

「だまされたぁー!」

ビーストチルドレン【第2話】闘志なき獣の感想

何をされても怒らなかった桜が、奪われて怒りを見せた御守りは、並々ならぬ思い入れがありそうですね。

そして桜を認めたかに見えたユキトですが、なぜか合格者の中に名前が書かれていませんでした。

ユキトが騙したと桜は思っているようですが、果たして本当に騙したのでしょうか?

まだ違う展開があるような気もするので、来週を楽しみに待ちたいと思います!

次回のビーストチルドレン【第2話】が掲載される週刊少年ジャンプ28号の発売日は6月10日になります。

ビーストチルドレン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ビーストチルドレン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ビーストチルドレン最新話を読む