週刊少年ジャンプ

ビーストチルドレン【第19話】足りないモノのネタバレ!圧倒的な力を見せる鯨井

2019年10月7日発売、週刊少年ジャンプ45号のビーストチルドレン【第19話】足りないモノのネタバレや感想をまとめました。

ビーストチルドレン最新話を無料で読む方法は?

ビーストチルドレン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ビーストチルドレン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ビーストチルドレン最新話を読む

【前回のあらすじ】

7人制ラグビー1回戦。百剣川高校は龍操学園に点差を引き離されるも、後半戦で追い上げを見せていました。

しかし桜の負傷により、人数が足りない百剣川高校は試合続行不能のピンチに。そこに一人の男が現れました。

ビーストチルドレン【第19話】足りないモノのネタバレ

グラウンドに現れたのは鯨井でした。

鰐渕は驚き、ユキトは「・・・まじっすか」と笑みを浮かべます。

選手登録してないと勝手に出られないだろと言う鰐渕に、すでに登録してると言う鯨井。

実はメンバーを集めても大会一週間前に申請だと間に合わないため、前もって出る可能性のあるメンバーを全員登録しておいたようです。

鯨井は桜を見つめながら「さーて、一肌脱ぎますか」とつぶやきます。

 

そして桜の代わりに鯨井が入って、試合が再開しました。

早速ボールをもらった鯨井に、龍操学園の2人がタックルを仕掛けます。

しかし2人がかりでも止まらない鯨井。

龍操学園の冴木は止めるのが優先だと、選手たちに集まるよう指示しますが、その瞬間鯨井は股の間からボールをパスしました。

鯨井を中心にどんどんパスが回り、1回の攻撃で流れを持っていかれると焦る冴木。

そんなやりたい放題な鯨井を、鰐渕や猫神も頼もしいと感じます。

鯨井心が強く鼓動するほど、全身に血が巡るようにチームは機能しました。

桜も要所要所でいい動きをしていますが、1プレイヤーとしての攻撃力はやはりケタ違いなのです。

何で急に出てきたのかと尋ねるユキトに、嫌かい?と聞き返す鯨井。

「いいえ別に」とユキトが言うと、鯨井はお前らが楽しそうなもんだから、ちょっとだけと笑います。

鯨井は可愛い後輩たちに俺からのプレゼントだと、ボールを持って走ります。

ユキトは手ほどきってわけですかと返しながら、鯨井にタックルしました。

しかし鯨井は倒れず、もう一人フォローに入れと龍操学園の選手が指示。

そんな中、鯨井はキャプテンをやって1年経つと話し始めました。

真ん中で大きい声を出してチームの形を保つので精一杯だったという鯨井。

それを桜はたった1週間で一人で変えた、あの暑苦しさは人を動かすと言います。

そして鯨井は体を回転させてユキトたちを振り切り、一人走り出しました。

「見てるか?」とつぶやく鯨井。

そんな鯨井を見つめながらユキトは、このプレーは何かを意識していると感じます。

見てるだろ、見ろ!!

そんな気持ちで素早い動きを見せる鯨井。

鯨井は龍操学園の選手たちをどんどんかわしていきます。

 

一方手当てを受けた桜はテントで戦況を見つめていました。

止血が終わり、森林はもう戻れますよと桜に伝えますが、桜はそれに気づかず、鯨井のプレーを見つめながらブツブツと何かをつぶやいていました。

そして自分に足りないモノを考えます。

 

鯨井は龍操学園の選手をまた一人かわし、トライまで一直線に走ります。

そんな鯨井の後ろにユキトが追い付いてきました。

さらに鰐渕も鯨井についてきており、パスするか、そのまま走るか、選択を迫られます。

ここで鰐渕にパスをする構えを見せる鯨井。

しかしユキトは鯨井と長い付き合いのため、鯨井が嘘をつくときに下唇を噛むことを知っていました。

下唇を噛む鯨井を見て、パスはフェイントだと判断したユキトは、そのまま鯨井に強烈なタックルを仕掛けます。

鯨井はいいタックルだと笑みを浮かべますが、それを振り切って走り出しました。

するとユキトは手を伸ばして鯨井の足首を掴み、鯨井は倒されてしまいました。

笛が鳴り「ラインアウト!」と審判がコール。

鯨井は桜の様子を確認して、そろそろ血が止まったようだと言います。

そんな鯨井に、もう引っ込むんですか?悔しいんですけどというユキト。

鯨井は今日は俺が中心じゃねぇと笑いますが、ユキトは強い人が中心でしょと言います。

そんなユキトに鯨井は、桜は強くなるから前借りかなと話します。

ユキトは何を根拠に、と言いますが「俺が育てる」と宣言する鯨井。

そして桜がどう化けるのか全然分からないからこそ、ワクワクしてしまうんだと嬉しそうに話すのでした。

ビーストチルドレン【第19話】足りないモノの感想

桜を育てることを意識してプレーする鯨井を見て、桜もしっかり学んでいるようです。

桜が再び戻って、どんな試合展開になるのか楽しみですね!

次回のビーストチルドレン【第20話】が掲載される週刊少年ジャンプ46号は10月12日に発売されます。

ビーストチルドレン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ビーストチルドレン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ビーストチルドレン最新話を読む