週刊少年マガジン

ヒットマン【第67話】新連載の明暗のネタバレ!見せつけられる春日の実力

2019年10月30日発売、週刊少年マガジン48号のヒットマン【第67話】新連載の明暗のネタバレや感想をまとめました。

ヒットマンの最新話を全部無料で読む方法は?

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む

【前回のあらすじ】

漫画家と編集者の壁を越え、付き合うことになった龍之介と翼。誰にもバレちゃいけない関係ですが、早速春日にデート現場を目撃されてしまいます。

そんな春日はなぜか龍之介が担当で口を出さないことを条件に、マガジンで連載を始めたいと言い出すのでした。

ヒットマン【第67話】新連載の明暗のネタバレ

Blue Wellsのライブで盛り上がった龍之介と翼。

ライブ後、2人は興奮気味に感想を話します。

アンコールのMCでは、Blue Wellsが主人公の連載が週刊少年マガジンで始まったと風夏から伝えられ、嬉しかったという翼。

さらに沖縄での約束通り、名取が頑張って広告費をとってきてくれたおかげで、大々的に宣伝も行われていました。

昨日出たアンケートの速報は2位だったし、まずまずの船出じゃないかという龍之介ですが、翼は1位を狙っていたと言います。

1位は娘の新連載に勝ち回をぶつけてきた桂木の「タッチアップ」でした。

不貞腐れながらも今週のタッチアップは面白かったと言う翼。

こちらは巻頭でページ数も多く、人気バンドというアドバンテージもあるため、アンケート上位のAグループに残るためにはもっと頑張らないと、と話します。

ここ最近は夏目担当のベテラン作家3人がずっと上位を占めており、奈佳も何とかそこに定着することができました。

しかしたった数か月で雑誌の色はガラッと変わったと龍之介は話します。

すると翼は天谷と春日のもうすぐ始まる新連載は、どんな話になる予定なのかと聞きました。

そんな翼の問いに少し表情が曇る龍之介。

 

新連載の打ち合わせのとき、天谷は今のマガジンに足りないのは料理漫画だと話していました。

バカバカしくてエロい学園ラブコメは、もうさんざんやったから飽きたという天谷。

料理人の友人もいて取材は楽なので、次はこれで勝負してみたいと言うのでした。

 

天谷が料理漫画をやると聞いた翼は微妙な表情をします。

龍之介も翼と同じような気持ちでした。

料理漫画が悪いというわけではなく、天谷のウリはバカバカしいエロからのベタなラブコメなのです。

それを期待している読者はがっかりする気がするという龍之介。

しかし作家が飽きたものをもう一度やれというのも酷な話。

龍之介はいくら好きなジャンルでも同じ情熱で何本もかけないから、連載は難しいと話します。

とはいえネームはとても面白かったから、人気はとるんじゃないかという龍之介。

しかし問題は春日だと俯きながら言います。

春日から「担当なんかいなくても売れることを証明する」というラインがきたという翼。

そんな翼の言葉に「あ・・・そう・・・」と暗い表情で返事をする龍之介。

春日の新連載の舞台は現代ですが、基本はファンタジーで特殊能力を持った人々が集まり、悪者をやっつけるような話です。

「それなら安心じゃない」という翼ですが、どこか腑に落ちない様子の龍之介。

ストーリーに口出しするなと言われているため、悩んでいるようです。

しかし、やっぱり感想くらいは伝えておこう!!と龍之介は突然走り出しました。

慌ててご飯はどうするのかと聞く翼に、龍之介は走りながら来週の打ち合わせのあと行こ!!と叫びます。

そんな龍之介の後ろ姿を、翼は呆れたような笑顔で見送りました。

 

そして春日の仕事場に到着した龍之介。

広いスペースには春日の机やイスなどがぽつんと置かれています。

アシスタントは今回から在宅にしているため、仕事場には誰もいないのだとか。

初めに龍之介は春日のネームを読んで、大変面白かったですと前置きします。

しかしページ数のわりに話が進んでおらず、起承転・・・で終わってしまっている印象を受けたという龍之介。

出来ればもう少しページを詰めて話を進めないと人気アンケートは苦戦する気がすると話します。

そんな龍之介に、もう約束を忘れたのか?という春日。

龍之介は口出しではなく読者としてと言いますが、それを口出しというんだと春日は言います。

マガジンではそういうやり方なのかもしれないが、自分には自分のやり方があるから悪いけどほっといてくれという春日。

それでも食い下がろうとする龍之介に、春日はそんなことよりいいシャンパンを買ったから2人で前祝いしようと言います。

それは龍之介の担当する翼や奈佳、天谷、マガジントップの桂木、そのすべてを抑えて自分が1位を獲るための前祝いでした。

そんな春日を複雑な表情で見つめる龍之介。

 

2か月後。

春日の新連載がマガジンに掲載されると、ツイッターのトレンドランキングに春日の名前が載るほど話題になりました。

その後発表された今週のアンケート速報の結果は翼が5位、奈佳が4位、桂木が2位、天谷が15位。

そして春日の新連載は1位を獲得しました。

その結果を龍之介は神妙な面持ちで見つめるのでした。

ヒットマン【第67話】新連載の明暗の感想

やはり春日は実力と人気があり、それを見せつけられた形になりましたね。

そして天谷の15位という数字は、以前危機感を語っていただけに少し切なくなりました。

さてここからどんな展開になっていくのでしょうか?

次回のヒットマン【第68話】が掲載される週刊少年マガジン49号は11月6日に発売されます。

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む