週刊少年マガジン

ヒットマン【第62話】全裸○○のネタバレ!天谷の大暴走!

2019年9月25日発売、週刊少年マガジン43号のヒットマン【第62話】全裸○○のネタバレや感想をまとめました。

ヒットマンの最新話を全部無料で読む方法は?

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む

【前回のあらすじ】

写真集を撮り終えて、七尾とオフを過ごした龍之介。そんな中、七尾は意味深なセリフの後に吹っ切れたようにこれまでの嘘をぶちまけ、沖縄に突然現れた翼に謝るのでした。

ヒットマン【第62話】全裸○○のネタバレ

七尾の話を聞いていた翼は顔を赤らめて沈黙。

龍之介は翼が来ていることを知らなかったため、驚きます。

そして翼に、そういうコトだから、あとは2人で勝手に仲直りでもしてくださーい!という七尾。

しかし気まずくなった翼はそのまま逃げてしまいました。

七尾が帰る準備があるから行くというと、龍之介が見送りにいくと言います。

そんな龍之介に、もう子供じゃないんだから一人でも大丈夫という七尾。

そして七尾は今回は色々助けてもらったから、次何かあったら私が助けてあげると言いながら、立ち去っていきました。

七尾の後ろ姿を見送りながら、「ナマイキな」とほほ笑む龍之介。

ここで海岸から龍之介を呼ぶ声が聞こえてきました。

そこには水着姿の天谷と奈佳と怜奈の姿が。

何でここにいるんだと驚く龍之介に、天谷が沖縄に行こうと誘ってくれたと奈佳が嬉しそうに言います。

それについて、企画した旅行がたまたま龍之介の仕事先と一緒になったという天谷。

さらに天谷は夏目さんも来ているんでしょ?と切り出します。

実は天谷は編集部で名取が電話で「沖縄撮影に夏目さんもいらっしゃるんですね」といっているのを聞いたのだとか。

撮影が終わったのなら一緒に夕飯でもどうか夏目を誘ってみてほしいという天谷に、龍之介はそれは七尾のマネージャーの奈爪さんだと訂正します。

夏目さんみたいな不愛想な人がグラビア担当なわけないでしょ!と笑う龍之介。

すると天谷は、そいつぶん殴ってやるから連れてきなさい!と怒りを露にするのでした。

 

その夜、4人はバーベキューをすることになりました。

肉を焼く怜奈と、それを嬉しそうに待ちわびる奈佳。

そんな中、天谷は夏目が来ていないことを知ってヤケ酒を飲んでいました。

恋愛ドラマの撮影をしている団体を見て、ドラマみたいに恋愛が上手くいったら苦労しないという天谷。

ばかばかしい!!やってらんないわ、くっだらない!!と吐き捨てます。

龍之介はそんな天谷の態度に疑問を浮かべつつも、一人離れたところに佇む翼を気にしていました。

ずっと避けられてる気がするけど、まだ何か怒ってんのかなと考える龍之介。

怒っている理由が七尾の嘘だったとしたら、誤解は解けたはずだと考えます。

しかし龍之介は七尾が、もし私じゃなくて小鳥遊さんだったら抱きたいと思った?と聞いたとき、そうだなと認めるような発言をしたことを思い出しました。

アレも聞かれてたとしたら全力で否定しないとヤバいと焦り、翼の元に向かう龍之介。

ここで天谷が「トイレ・・・」と言いながらフラッと立ち上がりました。

そんな天谷を大丈夫ですか?と心配する怜奈。

すると天谷は、アンタたちこそ大丈夫?剣崎君と翼ちゃんがイチャつこうとしてるけど~と言います。

そんな天谷の言葉に驚く奈佳と怜奈。

 

その頃、龍之介は翼に原稿の進行は大丈夫かな?とぎこちなく声を掛けていました。

翼は目をそらしながら、原稿は割と順調だと答えます。

相槌を打ちながら龍之介が近づくと、翼は後ずさりしました。

その反応を見て、あれを聞かれてたみたいだと察する龍之介。

完全に詰んだと龍之介が固まっていると、後ろから突然奈佳が2人で打ち合わせしよー!!と飛びかかってきました。

そんな奈佳を龍之介は引きはがそうとします。

すると今度は怜奈が事務連絡があるのを忘れていたと、服を脱いで水着姿で現れます。

そんな怜奈をみて負けじと水着姿になる奈佳。

怜奈と奈佳が龍之介の取り合いをしているのを、翼は冷めた表情で見つめます。

その時怜奈の背中を何者かが蹴り、勢いで怜奈と一緒に龍之介と奈佳も倒れてしまいました。

すごい体勢で2人の下敷きになる龍之介。

そんな3人の元に酔った天谷がカメラを持ちながら、お待たせしたわね!!と現れました。

4本イッたら気持ちよくなってきて、いいアイデアが出そうだから協力して頂戴という天谷。

お酒の話だと思った怜奈が体に悪いから3本までにしてください!!と注意すると、天谷は「全裸編集!!全裸作家!!」と言いながら、突然怜奈と奈佳の水着をはぎ取りました。

胸が露になって恥ずかしがる奈佳と怜奈に、カメラを構える天谷。

そんな4人を翼は呆れたように見つめるのでした。

 

その後、ホテルの部屋に戻ってきた龍之介はクタクタになってベッドに横たわります。

結局翼とも全く話せずに終わってしまったため、自分のことをどう思われているのか分からずじまいでした。

もしかしたら、もう一緒に漫画を作れなくなるんじゃないかと不安になる龍之介。

それは嫌だなぁとぼやいていると、ドアをコンコンとノックする音が聞こえてきました。

もしかして小鳥遊・・・!?いやさすがにそんなわけ・・・

と龍之介が期待しながらドアを開けると、そこには翼が立っていました。

「こんな夜中にすみません・・・少しお話したいんですけど・・・。」

ヒットマン【第62話】全裸○○の感想

今回は恐らくドラマの全裸監督をイメージしたような話でしたね。

酔っぱらった天谷の暴走っぷりがすごかったです。

そして翼が龍之介の部屋にきましたが、どんな話をするのでしょうか?

どんな展開になるのか、とても気になりますね!

次回のヒットマン【第63話】が掲載される週刊少年マガジン44号は10月3日に発売されます。

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む