週刊少年マガジン

ヒットマン【第58話】鉄板焼きの変のネタバレ!龍之介と翼の仲を引き裂こうとする七尾

566454544688543 - ヒットマン【第58話】鉄板焼きの変のネタバレ!龍之介と翼の仲を引き裂こうとする七尾

2019年8月21日発売、週刊少年マガジン38号のヒットマン【第58話】鉄板焼きの変のネタバレや感想をまとめました。

ヒットマンの最新話を全部無料で読む方法は?

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む

【前回のあらすじ】

幼馴染のモデル・七尾友果子の写真集を担当することになった龍之介。打ち合わせをしにご飯に行く途中に遭遇したのは、漫画家の男を連れた翼でした。

ヒットマン【第58話】鉄板焼きの変のネタバレ

龍之介と翼はそれぞれ七尾と中堅作家の春日を連れて、4人で鉄板焼きを食べることになりました。

しかし龍之介と翼の間には気まずい空気が流れます。

春日は龍之介と七尾に付き合っているのかと聞きますが、それを慌てて否定する龍之介。

「ち・・・違いますよ!!急にコイツの写真集を担当することになったんです!!だから今日はその打ち合わせで・・・!」

そんな龍之介の言葉に「急に担当なんておかしくないですか?そもそも打ち合わせって2人でするものなんですか?」と突っ込む翼。

龍之介は不可抗力でこうなったのだと説明し、逆に翼になぜ春日とこんなところに来てるんだと聞きます。

すると春日がコワーキングスペースで翼と出会ったといい、色々話したくなったのだと説明します。

春日の大ファンだったから、話を聞きたかったという翼。

龍之介はイケメンで作家としても大成功している春日を見て、翼もこういうタイプが好きなのかと気になる様子。

 

その後、翼はトイレに向かいました。

手洗い場で「なにが担当することになったよ。嫌なら断ればいいじゃない。」と龍之介に対して一人で不満をぶちまける翼。

そして切ない表情で「私って・・・なんなの?」とつぶやきます。

(どういうつもりで剣崎さんはあんなこと・・・)

そう考えながら龍之介とのキスを思い出す翼。

その時、七尾が女子トイレに入ってきました。

「美味しいですよね。このお店。」と笑顔で話しかける七尾を見て改めてすごい美人だなと翼は感じます。

すると七尾は唐突に龍之介の話を始めました。

「剣崎さんって相変わらず調子がいいっていうか、嘘ばっかりついてますよねー。写真集の担当にされたって話、気を遣って話し合わせましたけど・・・あれって剣崎さんが強引に関わってきたみたいなんです。一応私も知らない仲じゃないから、断るのも悪いかなーと思って。」

そんな七尾の言葉に眉をひそめる翼。

さらに七尾は高校の頃も龍之介に何度も告白されて困っていたのだと言います。

久々に会ったら飲みに行こうとしつこく誘われ、酒癖も悪く「キスをしないと帰さない」と言われて、ほっぺならいいかとキスをしたのだと龍之介の悪い噂話を翼に吹き込みます。

「・・・あ、ごめんなさい。もしかして小鳥遊さんって剣崎さんと付き合ってたりしませんよね!?だとしたら私余計なことばっかり言った気が・・・。」

そんな七尾の言葉に、ただの担当と作家だと否定する翼。

すると七尾は「それならいいんですけど、じゃあ気を付けてくださいねー?ここだけの話なんですけど・・・昨日、あの人言ってました。」と前置きして話し始めます。

「”女性作家は自分に惚れさせておけば扱いやすい。金になるうちは上手に付き合うよ”・・・って。」

 

一方鉄板焼きを2人で食べる龍之介と春日。

春日は翼に付き合っている人がいないと龍之介から聞くと「じゃあ俺が狙ってもいいかな?ちょっとタイプなんだよね、あの子。」と言います。

仕事に迷惑をかけることはしないという春日に「自由恋愛だと思いますし、春日先生のお好きになさったらいいと・・・。」と少し嫌そうに答える龍之介。

すると翼がトイレから戻ってきました。

「すみません。原稿があるのでこの辺で帰ります。ご馳走様でした。」

春日に笑顔でそう告げて帰ろうとする翼に、龍之介が声を掛けますが翼はそのまま店を出ていってしまいます。

それを慌てて追いかけて翼を呼び止める龍之介。

すると翼は前を向いたまま立ち止まり「なんですか?私忙しいんですけど。」と聞きます。

「どうしたんだよ急に・・・友果子ちゃんのこと気にしてんならマジで何でもないから。」

そんな龍之介の言葉に「それ・・・お仕事と関係ない話ですよね。」と返す翼。

「あなたがどこで何をしようが、誰とどこに行こうが関係ありません。私たちはただの作家と担当です。仕事だけちゃんとやっていただければ、あとはご自由にどうぞ。」

翼は振り返って冷たい表情でそう言い放ち、龍之介の制止を無視してタクシーに乗り込んでしまいました。

急に何なんだと呆然とする龍之介。

その時龍之介の携帯が鳴りました。

相手は名取からで七尾の写真集の撮影が来週あり、急遽先方から龍之介にも来てほしいと言われたとのこと。

「参加してくれないか?」という名取の言葉に一瞬戸惑う龍之介ですが、先ほどの翼の言葉を思い出してムッとしながら仕事を承諾しました。

どこに行けばいいのかと聞く龍之介に名取は「沖縄だ」と告げるのでした。

ヒットマン【第58話】鉄板焼きの変の感想

七尾は恐らく龍之介のことが好きなのではないかと思います。

翼に悪口を吹き込んで龍之介との仲を引き裂こうとしているのだと思いますが、やり方がかなり意地悪ですよね。

しかしこのまま沖縄にいくと七尾と龍之介の仲が急接近しそうですが、一体どんな展開になるのでしょうか?

次回のヒットマン【第59話】が掲載される週刊少年マガジン39号の発売日は8月28日になります。

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む