週刊少年マガジン

ヒットマン【第53話】みんなの想いと涙のネタバレ!優の秋月風夏への想い

1565686521564 - ヒットマン【第53話】みんなの想いと涙のネタバレ!優の秋月風夏への想い

2019年7月10日発売、週刊少年マガジン32号のヒットマン【第53話】みんなの想いと涙のネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

Blue Wellsの短期集中連載を描くにあたり、秋月風夏の死に触れないでほしいと優に頼まれた龍之介と翼。その裏には秋月風夏の死に、現ボーカルの碧井風夏の父親が関係していることが明らかになりました。

描けない理由を理解した龍之介と翼でしたが、碧井風夏本人から秋月風夏がいたことをなかったことにはできないから、彼女のことを描いてほしいと言われます。

そして秋月風夏の死について描かれることを拒否している優を、翼にしか描けない作品で納得させてほしいと頼まれるのでした。

ヒットマンの最新話を全部無料で読む方法は?

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む

ヒットマン【第53話】みんなの想いと涙のネタバレ

Blue Wellsの短期集中連載の1巻分のネームを優に確認してもらうため、カフェレストランにやって来た龍之介。

パソコンで送ってくれればよかったという優に、龍之介は何時間でも待つからぜひ紙で読んでほしいと話します。

そして優が1話目のページをめくった瞬間、そこには秋月風夏の絵が描かれていました。

驚いて「これは一体・・・!」と顔を上げる優。

そんな優に龍之介は「小鳥遊が必死で描いたネームです。感想はすべて読んでから聞かせてください!」と伝えます。

少しムッとしながらも、優は「しっかり読ませていただきます。」とネームを読み始めました。

 

一方、自宅で待つ翼は、「やれることは全部やった・・・榛名さんの気持ちは想像するしかないけど、私のことに置き換えてみた。」とつぶやきます。

「・・・どうか伝わってほしい。私の”おもしろい”が榛名さんに・・・。」

 

優は秋月風夏の事故や葬式のシーンを読み、辛そうな表情を浮かべます。

そして読み終わってしばらく黙った後、聞きたいことがあると口を開く優。

「ここにはずいぶん僕が知らないことが描かれてますけど・・・これはどうやってお調べになったんですか?」

そんな優の問いに、龍之介は秋月風夏の両親に話を聞き、碧井風夏がメンバーに当時のことを聞いたと答えます。

さらに龍之介にどうして、ネームをデータではなく紙で読ませたいと思ったのかと聞く優。

「そのネーム・・・事故のシーン以降、紙がシワになったり、線がぼやけているところがありませんか?」

「あ・・・確かに。一度濡れて乾いたような・・・。」

「泣きながら描いたんだと思います。亡くなった自分の母親に風夏さんを重ねて・・・。」

龍之介はそれほど覚悟を持って、翼がこの企画に臨んでいるのだと優に話します。

すると「じゃあ僕も正直に話します」と切り出す優。

優は秋月風夏が死んだときの話をするのが、怖かったのだと言います。

「せっかく必死で乗り越えたのに、またあの頃のダメだった自分に引き戻されるんじゃないかって、すごく怖かった・・・。」

しかしネームで読んでみると、不思議と辛かったことより、楽しかったことをたくさん思い出したと話す優。

初めてみんなで曲を合わせた日のことや、学園祭でライブをやるために必死で頑張ったことなど、まるでアルバムを見ているかのように鮮明に思い出したと言います。

「実は僕一人だけが、未だに大切な人の死から目を背けていたのかもしれませんね。この小鳥遊先生のネームは、それを僕に気づかせてくれました。逃げるんじゃなくてしっかり向き合えって・・・。

それに・・・ちょっと嬉しかったですよ。もう一度生きてる風夏に会えたようで。」

そういって、優は笑顔を見せました。

龍之介は改めて「では、これで描かせていただいてもよろしいでしょうか。」と聞きます。

しかし「いいえ・・・ダメです・・・。」と断る優。

「ど・・・どうして、何がダメなんですか!?」と立ち上がる龍之介。

優はまだまだたくさん自分と秋月風夏しか、知らない思い出があるのだと言います。

そんな優の頭の中には、相思相愛だった秋月風夏との思い出がよみがえっていました。

「だから、ちゃんと・・・それも描いてください。」

と言って涙を流す優。

そんな優の言葉を聞いた龍之介は、

「ハイ!!全力でやらせていただきます!!」

と力強く答えて、頭を下げるのでした。

ヒットマン【第53話】みんなの想いと涙の感想

今回ようやく秋月風夏の死を描く許可が下りましたね。

翼を説得するところから始まり、優の許可が下りるまで、かなり長い説得になりましたが、Blue Wellsにとっても翼にとっても大きな意味のある作品になったと思います。

この作品が掲載されたとき、どんな反響があるのか楽しみですね!

次回のヒットマン【第54話】が掲載される週刊少年マガジン33号は7月17日に発売されます。

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む