ハッピーシュガーライフ

ハッピーシュガーライフ【47thLife・しあわせの体温(前編)】ネタバレ!2人が行き着く場所とは?

E94E71E4 0676 4886 9CA8 F77C36498578 - ハッピーシュガーライフ【47thLife・しあわせの体温(前編)】ネタバレ!2人が行き着く場所とは?

月刊ガンガンJOKER5月号(4月22日発売)、ハッピーシュガーライフ【第47話】のネタバレ・感想をまとめました。

前回のあらすじ

さとうの叔母の仕込みにより、マンション内で火事が発生。

さとうと逃げようとするしおの元に、兄のあさひがやってきて「また家族3人で一緒に暮らそう」と必死に説得します。

しかし、しおが出した答えはずっと母親との事で縛られていた幼い頃の自分と別れ、〝自分の人生を生きる〟ことで、それは〝さとうと一緒にいたい〟というものでした。

炎が激しくなる中、屋上へと逃げ着いた2人ですが……。

ハッピーシュガーライフ最新話を無料で読む方法は?

ハッピーシュガーライフ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ハッピーシュガーライフ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ハッピーシュガーライフ最新話を読む

ハッピーシュガーライフ【47th Life】ネタバレ

さとうが目を開くと、そこにはしおの背中が。

周りには、たくさんのこんぺいとうも。

必死に手を伸ばすも、それは届きません。

 

消防車のサイレンの音と、ザワついている野次馬の声。

その光景と、背後に迫る炎の熱を感じながら、行き場が無い、とさとうは拳を握ります。

[ああ、もう]

すると、しおがさとうにしがみついて手を握りました。

「さとちゃん大丈夫?  足痛い…?」

心配そうに見上げてくるしおを見て、さとうは泣きそうになりながらも必死に笑いました。

「……っ、大丈夫」

そして、少し黙った後、「けど」と俯いて弱々しく謝ります。

「…ごめん、ごめんねしおちゃん。

しおちゃん…もう、私たち…新しいお城には」

言いかけたところで、しおはさとうに抱きつきました。

「いいんだよさとちゃん、泣かないで。

大丈夫だから。

だってほら、あったかい。

こんなに、あったかい」

無邪気に笑って言うしお。

さとうは思わず涙を流しながら、星空を背中にしゃがみ込んでしおを抱き締め返します。

すると、しおは静かに言いました。

「……あのね、さとちゃん。

私お母さんに捨てられたあの日、一回死んじゃってたんだと思う。

でも、さとちゃんのぬくもりでまた生まれたの」

しおの目にも涙が浮かんでいました。

けれども、その表情はとても嬉しそうで。

「私もだよしおちゃん!  私も」

さとうも叫びます。

「なんにもなかった空っぽの私を、しおちゃんが生かしてくれたの」

抱きついていた腕を解き、さとうの顔を見つめるしお。

そして笑います。

「最初から、そうだったね私たち」

さとうも微笑んでしおを見つめます。

すると、さとうの手のひらの上に拳を置くしお。

「しが、ふたりをわかつまで」

さとうと共に誓い合った言葉を呟くしお。

すると、さとうは嬉しそうに笑って零します。

「……わかつかな?

死は私たちを引き離すことが出来るかな?

こんなにも互いを愛おしく思ってるのに」

力強く言うさとうに、しおは訪ねました。

「……ひとは死んだらどうなるの?」

「わからない。

きっと誰にも」

炎にどんどん呑まれていくマンション。

「痛い?」

「…痛いと思う。

でも一瞬だよ」

「それならがまんできるかな」

「しおちゃんは強いからなぁ」

「え~。

さとちゃんの方が強いでしょ」

「そんなことないよ。

そんなこと、なかった」

泣きながらも、2人は笑い合います。

それから、しおは息を吸って言いました。

「私やっぱり、さとちゃんと一緒にいるときが一番幸せ。

だから私、怖くないよ」

しおの、心からの言葉。

「一緒に死のう、さとちゃん」

2人はまた笑顔で、ただ静かに最後の誓いをし合います。

「しおちゃん。

初めて私が愛した人。

大好き」

愛おしそうな顔で、さとうはまた涙を流しました。

そして、しおも「うん」と笑いました。

2人は強く、手を握り合います。

以前交換し合っていた薬指の指輪が、輝いていました。

ハッピーシュガーライフ【第47話】感想

逃げ場がなくなってしまったとはいえ、まさかの展開です。

いや、何となく分かっていたような気もしますが……まさか、2人での死を決断するとは……。

というか、しおちゃんからそのセリフが出るとは思ってませんでした。

しおちゃん一体何歳なんでしょう……。

この2人の愛は本当にどこまでも純粋ですね。

確かに普通では無いかもしれませんが、純愛って突き詰めたらこういう事だとも思ってしまいます。

月並みな言葉ですがなんだか深いなー、と考えさせられます。

しかしながら、次回は本当にそういう方向に向かっていってしまうのでしょうか?

怖さもありますが、楽しみです。

ハッピーシュガーライフ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ハッピーシュガーライフ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ハッピーシュガーライフ最新話を読む