週刊少年ジャンプ

ハイキュー!!【第350話】自由と不自由のネタバレ!一進一退の攻防はまだまだ続く!!

2019y05m28d 055612812 - ハイキュー!!【第350話】自由と不自由のネタバレ!一進一退の攻防はまだまだ続く!!

2019年5月27日発売の週刊少年ジャンプ26号、ハイキュー!!【第350話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

前回までのあらすじ

鴎台のサーブ&ブロックで的確にポイントを獲りに来る攻撃は、試合が進むにつれて一層制度を増していきます。

そして、狙われたのは烏野のエース・旭!

中々旭の所から攻撃が決まらず、ヤキモキする中、烏野の攻撃は日向・影山のコンビによる速攻で応戦していきました。

横だけでなく、縦からも攻める変幻自在の攻撃は、鴎台にもまだ捕まる様子がありません。

拮抗するポイントが続きますが、第2セットも中盤に差し掛かってきました。

上手く乗れない旭は、攻めの姿勢を崩すことなくサーブも打ち込んでいきますが、ネットに阻まれてしまいました。

旭は、前衛では壁に徹底マークされ、後衛ではサーブに狙い撃ちされ、我慢の時間が続きます。

そんな中、今回の烏野のローテで唯一の『強壁2枚』影山・月島が前衛に揃うと、白馬の強烈なスパイクをワンタッチで防ぎ、最後は日向のバックアタックで決めました!!

雛烏たちの活躍が、エース復活を後押ししているようです。

ハイキュー!!最新話を無料で読む方法は?

ハイキュー!!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ハイキュー!!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ハイキュー!!最新話を読む

ハイキュー!!【第350話】自由と不自由のネタバレ

第2セットの中盤…スコアは13-13──────

点差を引き離しにかかる鴎台に待ったをかけるのは烏野の1年生たちでした!

「1年ばっかイイトコ持ってかれてんじゃねぇぞ!!!」

菅からの激にビクつく大地と旭ですが、気を取り直して白馬からのサーブを食い止めた烏野、今度は影山のサーブに移ります。

観客席のミカは、レシーブを構える鴎台の中で、2mの白馬だけがいつもコートの端に行くことに疑問を持ちます。

大将は、それはサーブレシーブから外されてるんだと説明しました。

影山のサーブは威力だけでなくコントロールも凄いから狙われたら一溜りもないとし、そのかわり白馬にはバックアタックに専念していると解説していると、影山のサーブがゆったりと弧を描いて鴎台陣営に飛んでいきました。

それは、今までの強烈なサーブからは虚を突いた入れてくるサーブです。

誰もがギョッとしていると、ボールが向かった先は白馬が居ました。

「オーライ!」

自分にも取れそうな緩いサーブと思った白馬は咄嗟に声を掛けて自分で取ろうとしますが、一瞬、バックアタックに専念した方がいいのではと脳裏に浮かび、そうこうしてる内に目の前でボールが落ちました。

エンドラインのギリギリ際に落ちたボールとは言え、取れたはずのサーブをまさかのお見合いで取りこぼした衝撃はかなりのものです。

そして、このサービスエースで15-14と烏野が再び逆転しました!

研磨は、影山のサーブがお見合いを誘ったとすぐに見抜きます。

思い通りに敵がもたつく様を見て、影山は一人口許に笑みを浮かべていました。

スタンドの上では宮兄弟もその様子を眺めていました。

侑は、第1セットと違うローテを、影山は遊んでいると言います。

1セットを落とし、2セット目も接戦、しかも今日2戦目の試合だというのに、その中で影山は+αを試していると言う侑は、合宿の時からの影山の変わりように腹立つと言いました。

「強いって自由だ」

外から影山を見ていた日向は思わずそう零しました。

影山の次のサーブは豪速球!!

けれどこれは星海が辛うじて上げました。

乱れた鴎台の様子に、沸き立つ烏野!!

漸く出口の見えない森から抜け出せそうな思いを抱いた時、鴎台からまた鋭いスパイクが放たれました。

烏野は3枚跳びますが、ボールは壁の外を通り過ぎていきます。

あわや落ちると思った瞬間、咄嗟に上げたのは田中でした。

そして、月島から旭へ繋がったボールに、みんなの思いを載せて朝陽はスパイクを打ち込みますが、再び鴎台のブロックに阻まれてしまいました。

得点は15-15で再び振り出しに戻ります。

宇内はみんなの期待に応えたい、エースの気持ちをよく分かっていました。

自分のプレーでみんなのテンションを上げたいのだと…

「折れんなよエース…!」

旭にとって試練の時はまだ続きそうです。

ハイキュー!!【第350話】自由と不自由の感想

接戦が続く状況でも、それを楽しむ度量を見せる影山の強さは圧巻ですね!

日向が「強いって自由だ」と言うのも分かります。

そして、旭がまだ突破できずにいる強烈な鴎台の壁…!!

手強いですが何とか打ち破って欲しいです。

拮抗した試合展開が続いていますが、どこで試合が動くのか見逃せませんね!

次回の展開も楽しみです!!

次回のハイキュー!!【第351話】が掲載される週刊少年ジャンプ27号の発売日は6月3日になります。

ハイキュー!!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ハイキュー!!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ハイキュー!!最新話を読む