週刊少年ジャンプ

ハイキュー!!【第345話】犇犇のネタバレ!鴎台優勢のまま第1セットが佳境へ突入!!

2019y04m17d 005744264 - ハイキュー!!【第345話】犇犇のネタバレ!鴎台優勢のまま第1セットが佳境へ突入!!

2019年4月15日発売の週刊少年ジャンプ20号、ハイキュー!!【第345話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

前回までのあらすじ

どんどん調子を上げてくる星海の勢いは止まりません!

星海のサービスエースで9-10と鴎台はリードを奪い返すと、TO明けにも星海にバックアタックを決められてしまいます。

そして、ブロックが完成しつつある鴎台に対して、烏野はまだ対抗策がありません。

日向の囮には相変わらず付いてきてもらえず、ローテーションで前が高くなると、威力のある旭にマークを寄せた『デディケート・シフト』できっちり守りを固めてきました。

偏りのあるブロックの配置に、影山はマークが薄くなった真ん中を使おうと、月島にトスを上げますが、ここでも鴎台のブロックはキッチリ3枚付いてきてブロックポイントを獲られてしまいます。

12-14とポイントが離されてくる中、月島は影山に逃げるなと発破をかけました。

ハイキュー!!最新話を無料で読む方法は?

ハイキュー!!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ハイキュー!!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ハイキュー!!最新話を読む

ハイキュー!!【第345話】犇犇のネタバレ

烏野高校2回目のTO──────

「逃げるなよ」

鴎台のブロックに阻まれた攻撃の後、月島は影山に釘を刺しましたが、負けず嫌いの影山は面白い顔で月島に詰め寄りました。

「…俺に???言ったのか???」

「カクニンしただけだってば」

そして、次の攻撃では再び真ん中からの攻撃を仕掛けた影山と、今度は壁を利用してポイントを獲った月島でした。

しかし、得点を決めた二人とは思えないにらみ合いはどんよりとしていて、鴎台の選手は不思議に思うのです。

上がり調子の星海を中心とした鴎台の攻撃とブロックに、烏野も食らいついていきますが、決定打に掛けます。

星海のスパイクに合わせて跳んだ月島のブロックを見て、星海は叩きつけるのではなく、敢えて足の長いスパイクでコート奥を狙って決めてきました。

得点は19-22で鴎台が依然リードしています。

ローテーションが回って、烏野のレフトには田中がいますが、旭の時と同様にピッタリ3枚マークがついた状態で、プレッシャーを感じるためか、思うように決められません。

リリーフサーバーの木下のサービスで、鴎台のレシーブを乱した烏野は、反撃のチャンスを得ます。

けれど、またも星海が難しいボールをブロックに当てて外へ出すという上手さを見せつけました。

菅は、ウシワカや宮兄弟との対戦の方が絶望感が大きかったとしながらも、鴎台はどこをどう抜けばいいか分からないという恐怖を感じていました。

そんな中でも日向は声を出してボールを呼びます。

そして、今までずっと釣られなかった鴎台の壁が、ここで初めて日向を見て跳びました。

日向は囮です。

本命はその後ろから跳んでいた旭でした。

それに気付いた白馬は、日向に一度跳んでいるにもかかわらず、『2度跳び』で旭の攻撃を止めてみせました。

20-25…第1セットはここで終了です。

鴎台が先取しました。

ハイキュー!!【第345話】犇犇の感想

攻守において全く隙の無い鴎台に対して、烏野はまだ打つ手がない状況が続きそうですね。

鴎台攻略の糸口はどこにあるのか…何がなんでも取りに行かなければならない次の第2セットで、起死回生の展開があるのでしょうか。

烏野にとって今回も強敵であり、簡単ではない相手なのは間違いありません。

『小さな巨人対決』も今のところ星海優勢に見えますが、日向の活躍もきっとあると信じて、次回を楽しみに待ちたいと思います。

次回のハイキュー!!【第346話】が掲載される週刊少年ジャンプ21号の発売日は4月22日になります。

ハイキュー!!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ハイキュー!!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ハイキュー!!最新話を読む