週刊少年ジャンプ

チェンソーマン【第49話】サメハリケーンのネタバレ!デンジが復活!

2019年12月2日発売、週刊少年ジャンプ2020年1号のチェンソーマン【第49話】サメハリケーンのネタバレや感想をまとめました。

チェンソーマン最新話を無料で読む方法は?

チェンソーマン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、チェンソーマン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
チェンソーマン最新話を読む

【前回のあらすじ】

デンジを執拗に追い回し、ボロボロになるまで痛めつけたレゼ。しかし戦闘不能となったデンジを抱えて、どこかに歩き出したレゼの不意を突き、早川がレゼの腕を切り落としました。

チェンソーマン【第49話】サメハリケーンのネタバレ

不意を突いてレゼの腕を切り落とした早川。

それによって上半身のみとなったデンジの体が地面に落下します。

そして早川は再びレゼに切りかかろうと刀を振り上げました。

しかしレゼの腕は火のついた爆弾のロープに変わり、小さな爆発を繰り返しながら早川に殴り掛かります。

早川はそれを避けながら、一手でも間違えれば死んでしまうと考えていました。

未来が見えると言っても数秒先だけなので、それに体が反応できるかはわかりません。

最高の判断を考えながら、必死にレゼの攻撃を避ける早川。

するとレゼは右腕をロケットの形に変えて、大爆発を起こしました。

車も吹き飛ばされるほどの威力でしたが、間一髪暴力の魔人が早川を救い出しました。

ごめんな~遅くなった!という暴力の魔人に、初めて悪魔とダチになりたいと思ったという早川。

身構える早川と暴力の魔人を前に、レゼはちょっとタイムタイムと戦いを止めます。

こっちは貧血でほとんど裸、そっちは二人ってズルいでしょというレゼ。

暴力の魔人は確かになと同意し、なんかハンデあげます?と早川に聞きます。

しかし「あげない」と即答する早川。

だってな!ごめんな!と暴力の魔人が言うと、レゼはタイム終了を告げました。

するとレゼの背後から台風の悪魔が駆けつけます。

思わずズルぅ~!と声を上げる暴力の魔人。

 

一方天使の悪魔は血を流して横たわる一般市民をじっと見つめていました。

市民は目線を天使の悪魔に向け、震える手を伸ばしますが、そのまま息絶えてしまいました。

天使の悪魔はその遺体の手にキスをすると「大丈夫・・・君は天国へ行くんだから。血をもらうよ、ごめんね・・・」と話しかけます。

そして遺体を抱きかかえて、ビームが抱いているデンジの口に血を飲ませる天使の悪魔。

するとチェンソーが動き出してデンジの体が元に戻り、生き返りました。

普通の悪魔なら死んでるのに!さすがチェンソー様!!すげえすごい!!と喜ぶビーム。

天使の悪魔はデンジに、君の彼女は人を殺し過ぎていて、このまま野放しにしたらもっと大勢が死ぬと言います。

そして大人しく彼女に殺されて被害を抑えるか、彼女を殺すか、デンジに選択肢を用意する天使の悪魔。

デンジは少し考えた後、こっちはずいぶん簡単な選択肢だなと言いながら立ち上がりました。

レゼはわけわかんねえくらい、ツエーぞというデンジ。

すると天使の悪魔はビームに、チェンソーの悪魔のことを知っているみたいだけど、今日死にたくなければ話せることを話すべきだと要求します。

そんな天使の悪魔の言葉に対し、チェンソー様は足が超速いとビームは答えます。

さらに移動するときは足だけじゃなく、チェンソーのチェーンを使って移動しており、チェーンを飛ばして引っ掛けて建物から建物へ移動していたというビーム。

するとデンジは、サムライソードが居合で移動していたことやレゼが爆発で移動していたことを思い出し、俺も自分の力を応用するべきなんだ!と気づきます。

そんなデンジに、チェンソー様天才!チェンソー様天才!と喜ぶビーム。

チェーンを使った移動、そういうことか分かった!というデンジに、そういうこと!とビームが同意します。

そしてデンジは「じゃあやってやるぜ!!ビーム!サメになれ!!」と指示すると、ビームがサメの姿になりデンジが背中にまたがりました。

サメの口元にはチェーンが巻かれており、デンジはこういうことだ!!俺がチェーンで調教して!ビームが馬みてえに走るってことだ!といいますが、「チギャウ・・・チギャウ・・・」と小さな声で否定するビーム。

すると天使の悪魔がそれは違うんじゃないかと言い、チェーンを腕から飛ばして、建物に引っ掛けるんじゃないかと指摘します。

しかしこれが正解だよなとビームに同意を求めるデンジ。

ビームは正解!!正解!!と答えながら、デンジを乗せて走り出しました。

上空から現れたデンジに驚く早川。

レゼは「なにそれ~!」と笑います。

台風の悪魔は「来タナ!!チェンソー!!」と言って車や建物を暴風に巻き込みながらデンジを待ち構えます。

蘇ったこと後悔させてあげる!とデンジに言うレゼ。

するとデンジはビームに、俺に後悔させんじゃねぇぞ!!と言い、ビームは「ハイ!!」と答えるのでした。

チェンソーマン【第49話】サメハリケーンの感想

蘇ったデンジに加えてビームと台風の悪魔も参戦し、すごい戦いになってきましたね。

激しい戦闘になりそうですが、どんな展開になるのか楽しみです!

次回のチェンソーマン【第50話】が掲載される週刊少年ジャンプ2号は12月9日に発売されます。

チェンソーマン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、チェンソーマン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
チェンソーマン最新話を読む