週刊少年マガジン

ダイヤのA actⅡ【第168話】死力のネタバレ!青道VS八弥王子最後の回

489489684168499 - ダイヤのA actⅡ【第168話】死力のネタバレ!青道VS八弥王子最後の回

2019年5月29日発売の週刊少年マガジン26号、ダイヤのA actⅡ【第168話】死力を読んだので、ネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

西東京大会4回戦、青道VS八弥王子の試合。青道は八弥王子の堅い守りに苦戦しながらも、ついに小湊のタイムリーや前園の3ランなどで均衡を破り、点差を8点に広げます。

一方八弥王子は降谷のノーヒットピッチングで、0に抑えられていました。そんな八弥王子のキャプテンの川端は、小さな頃から野球を教えてくれた父が高校入学後すぐに亡くなり、ひたすら野球に打ち込んで寂しさを紛らわせてきました。

そのため川端は、特別な思いで打席に立っていたのです。そして八弥王子が2点取らないとコールド負けが決まってしまう7回表に、ついに川端が初ヒットで出塁しました。

ダイヤのA actⅡの最新話を全部無料で読む方法は?

ダイヤのA actⅡの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ダイヤのA actⅡの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ダイヤのA actⅡの最新話を読む

ダイヤのA actⅡ【第168話】死力のネタバレ

7回表、八弥王子のチームメイトたちが客席で声援を送る中、ノーアウト一塁で打席に立つのは八弥王子の4番黒瀬。

まず黒瀬に対して、降谷が投じた1球目はボール。

2球目は外にカーブするボールで、黒瀬は空振りします。

そして3球目は高めのストレートを見逃し、ボール判定に。

思わずニヤッとする黒瀬と、少し驚いた様子の降谷。

(大丈夫・・見えてる。当てに行くな・・しっかり振りきれ!!)

心の中で自分に言い聞かせる黒瀬。

「黒瀬さん!」「狙っていけ黒瀬ー!!」とチームメイトたちも声援を送ります。

塁上にいる川端は、御幸だって後ろにそらすこともあるから、もっと変化球を投げてこいと願っていました。

(俺らがやってきたことは無駄じゃない。)

(まだチャンスは残ってる。)

(無駄なんかじゃ・・・)

そして降谷の投じた4球目を打ち返した黒瀬。

しっかりと振り切った打球は降谷の横を抜けていき、川端は笑顔で走り出しますが、その打球をショートの倉持がキャッチしました。

倉持は素早く小湊に送球し、二塁をアウトにすると、小湊は一塁に送球してダブルプレイをとります。

唖然とする八弥王子の選手たち。

『6-4-3のゲッツー!ショート倉持洋一、セカンド小湊春市。またしてもこの2人が立ちはだかる八弥王子の守備にも劣らぬ、青道の二遊間!最後の望みも目の前で断ち切りました――!!』

観客や青道の選手たちが盛り上がります。

そんな中、スライディングした後、二塁ベースの上でしばらく仰向けのまま動けない川端。

青道の選手たちが声を掛け合う中、川端は起き上がると、笑顔で前を向きます。

そして八弥王子最後の打者は、レフトに打球を飛ばしますが、麻生のグラブに球がおさまり、アウトに。

こうして7回表の八弥王子の攻撃が終わり、8-0、7回コールドで試合が終了。

青道高校は5回戦進出を決めました。

喜びの声を上げる青道の選手たちと、ベンチで落胆する八弥王子の選手たち。

 

試合後、グラウンドの外では、八弥王子の選手たちが泣き崩れていました。

そんな選手たちの背中を笑顔で叩き、気丈にふるまう川端。

すると川端の元に母と妹がやってきました。

「雅紀。2年半お疲れ様。」

そう声をかける母に川端は、

「毎日の弁当、ユニフォームの洗濯、2年半サポートありがとうございました。」

と頭を下げます。

その様子を温かい眼差しで見つめる荒井監督。

すると川端は頭を下げたまま、涙を流し始めました。

(ごめ・・・ん・・・父ちゃん・・・二人を甲子園に連れて行ってあげれんかった・・・ごめん・・・。)

 

一方同じくグラウンドの外では、青道の片岡監督や降谷が野球関係者と話をしていました。

降谷の様子を力強い眼差しで、笑顔で見つめる沢村。

そんな沢村を御幸も笑顔で見つめていました。

ダイヤのA actⅡ【第168話】死力の感想

打線が爆発し、降谷の完全復活で終わった八弥王子戦でしたね。

八弥王子の守備も堅かったですが、何だかんだで青道の圧倒的な強さを感じました。

しかし八弥王子の川端が母親にお礼を言った後、涙を流しながら父親に謝るシーンは、とてもグッときました。

最後までキャプテンらしい姿で、好感の持てるキャラでしたね。

次の試合では、沢村の投球に期待したいと思います。

次回はどんな展開になるのか楽しみですね!

次回のダイヤのAactⅡ【第169話】が掲載される週刊少年マガジン27号の発売日は6月5日になります。

ダイヤのA actⅡの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ダイヤのA actⅡの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ダイヤのA actⅡの最新話を読む