週刊少年サンデー

ゼロの日常【第36話】HANZOのネタバレ!楽屋泥棒を捕まえるつもりが・・・

1564641654846 - ゼロの日常【第36話】HANZOのネタバレ!楽屋泥棒を捕まえるつもりが・・・

2019年7月10日発売、週刊少年サンデー32号のゼロの日常【第36話】HANZOのネタバレや感想をまとめました。

ゼロの日常の最新話を全部無料で読む方法は?

ゼロの日常の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ゼロの日常の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ゼロの日常の最新話を読む

ゼロの日常【第36話】HANZOのネタバレ

日売テレビにやってきた安室と梓のポアロ組。

2人はアイドルの沖野ヨーコに出前のサンドイッチを届けにきました。

沖野は小五郎からポアロのサンドイッチを紹介してもらったと話します。

さらに安室のことを、小五郎から優秀な探偵だと聞いているという沖野。

その話を聞いて一人のスタッフが、コソコソ隠れ始め、安室がそれに気づきました。

そして沖野との話に戻り、「毛利先生には遠く及びませんよ・・・。」と謙遜する安室。

沖野はライブチケットを小五郎に渡してほしいと話し、バッグの中を探し始めます。

しかしそこでチケットや化粧ポーチがないことに気づく沖野。

周りのスタッフは今年に入ってこれで三度目だと話します。

「近頃、局内で楽屋泥棒が頻発していまして・・・。」

と困った様子で伝える沖野に、「毛利先生に伝えます・・・沖野さんのためなら力になってくださるでしょう!」という安室。

その後、沖野はテレビ番組「HANZO」のリハーサルへと向かいました。

安室は梓にHANZOについて聞き、梓はHANZOとは忍者をモチーフにした超人気スポーツアトラクション番組のことだと説明を始めます。

各界一流のアスリートや体力自慢が数多く挑戦するも、クリアできた者は未だ一人として出てきていません。

沖野はHANZOにコメンテーターとして出演しており、いつか現れるであろう完全制覇者にトロフィーを渡す役割なんだと楽しそうに話す梓。

ここで梓はお手洗いへと向かい、安室はその場に残りました。

そんな安室の近くを、先ほど楽屋にいた帽子をかぶった怪しい男が通りがかりました。

安室は男を怪しむような目で見つめます。

すると男は沖野の控室前でガチャガチャ何かし始め、安室は男に声を掛けました。

「そこ、沖野さんの控室ですよね?」

そんな安室の言葉にビクッとする男。

「HANZOのスタッフなんで・・・。」と動揺しながら答える男に、「えぇそうでしょう・・・先ほど同室にいましたから・・・。」と返す安室。

男は仕事があると言ってその場を立ち去ろうとしますが、何かが手からポロッと落ちました。

「おや?何か落としましたよ?」と言ってそれを拾う安室。

男が落としたものは口紅でした。

「もしかしてあなたのですか?」と聞く安室に、自分はメイクスタッフだと言い張り、声を荒げる男。

そこへ楽屋に忘れ物をしたと沖野が戻ってきました。

沖野は男の持っているポーチを見て、「私の化粧ポーチ・・・。」とつぶやきます。

その瞬間、男はポーチを持ったまま逃げ出し、安室はすぐに男を追いかけます。

男が逃げてきた場所は、HANZOの巨大なセットが設置されているスタジオでした。

安室が巨大なセットに驚く中、そのままセットの中に入り、障害物を乗り越えていく男。

男はこのセットを造った本人らしく、数々の挑戦者を阻んできた魔の砦にどこまでついてこれるかと、安室を試していました。

(愛しのヨーコちゃんのポーチ!奪われてたまるか!!)と男は次々ステージを進み、安室もそれについていきます。

4th Stageに差し掛かった時、疲労がたまって握力がなくなった男は、ついにセット下の池へと落ちてしまいました。

そんな男の悲鳴を聞きつつも、構わず最後の難関である「そそり立つ石垣」を上る安室。

そこへ沖野とスタッフたちが駆けつけてきました。

「犯人はどこだヨーコ!!」

「確かこっちの方に!!い、いました!!セットの下の池に!!」

男はプカーっと池の中に浮いており、スタッフたちが男の胸ぐらをつかんで怒ります。

スタッフたちがガヤガヤ騒ぐ中、安室はセットの最難関をクリアし、ちゃっかりゴールしていました。

「ふぅ、やっとゴールか・・・って・・・何やってたんだっけ?」

ふと我に返る安室。

そんな安室に梓が、「安室さん捜しましたよ!!そんなところで何やってるんですか!?怒られちゃいますよ!」とセット下から声を掛けます。

安室は「ですよね?」と苦笑いするのでした。

ゼロの日常【第36話】HANZOの感想

安室が楽屋泥棒を捕まえるはずが、最後はアトラクションに夢中になっていましたね。

運動神経抜群なだけあって、ちゃっかりクリアしていてさすがでした。

次回のゼロの日常【第37話】が掲載される週刊少年サンデー34号は7月17日に発売されます。

ゼロの日常の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ゼロの日常の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
ゼロの日常の最新話を読む