週刊少年マガジン

オリエント【第43話】黒の会合のネタバレ!播磨国を目指す武蔵たちは…早速迷子になっていました!!

2019y04m25d 030116694 - オリエント【第43話】黒の会合のネタバレ!播磨国を目指す武蔵たちは…早速迷子になっていました!!

2019年4月24日発売の週刊少年マガジン21・22合併号、オリエント【第43話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

前回までのあらすじ

武蔵が再挑戦した”刀の試し”に見事成功し、これで小次郎とつぐみと三人揃って”鬼鉄刀”を手にすることができました。

”刀の試し”では、武蔵はたくさんの人に囲まれていました。

それは、武蔵が見せた刀輪の色が、赤色だったことにあります。

刀輪の放つ色は全部で5色あると言い、それによって”鬼鉄刀”の使える技も変わってくるのです。

一般的な武士が放つのは青色で、小次郎も青でした。

しかし、武蔵の放った赤色は、ごくわずかな武士だけが持つとされる特別強力な色だったのです。

それを聞いた小次郎は少し拗ねてしまいますが、儀式の後、武蔵との話で黒曜の女神が小次郎の父・自斎と何か関係があるのかもしれないと聞かされ、小次郎は改めて父親の事を思いました。

もしかしたら父は外の世界で武士と関りがあったのではないか…

小次郎はその答えを探す為にも、気持ちを新たに武士団として旅を続ける覚悟を決めました。

三人が新たに目指す地は東にある『播磨国』!

『鐘巻武士団』の新たな旅が始まります!!

オリエント最新話を無料で読む方法は?

オリエント最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、オリエント最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
オリエント最新話を読む

オリエント【第43話】黒の会合のネタバレのネタバレ

この日、犬坂七緒は江戸時代のような賑やかな城下町に買い物に出ていました。

犬飼の為に買ったたくさんのお土産を抱えていましたが、”鬼鉄刀”の一本でも持って帰った方が犬飼は喜びそうだと思いました。

けれど、今の自分は休暇中で、タダ働きは信条に反すると、七緒は休暇らしくお布団でゴロゴロしようと決めました。

そんな時、左胸が疼くのを感じます。

「みんなうるさいなぁ…呼ばなくても聞こえてるよ…」

そう言いながら七緒がやって来たのは人気のない神社でした。

そこで徐に襟を開くと、七緒の左胸から七人の人型が現れました。

それぞれ名を持つようで、『黒曜の女神』同様に、石を持った存在です。

彼らは兄弟だそうで、彼らは『黒曜の女神』を武士に渡すわけにはいかないと言いました。

それは、羅針盤は『神器』の在り処を示してしまうからとも…

彼らの目的は『鬼神』の命を繋ぎ、共に生きる事こそが使命と言いました。

早速『黒曜の女神』を回収に行こうと意見がまとまると、兄弟の中から犬田八咫郎が名乗りを上げました。

七緒は八咫郎をきもいと言ってぞわぞわしていますが、当の八咫郎はやる気満々のようです。

一方、その頃播磨へ向かっている武蔵たちは、げっそりしながら遭難していました…

生い茂る蒸し暑い森の中、細かい道を記さない地図を頼りに進んでいましたが、完全に迷子になっていました。

厚さと疲労から言い合いをする小次郎とつぐみに、武蔵は咄嗟に自分も”鬼鉄騎”に乗ってみたいと言い出しました。

小次郎の父・自斎の形見でもあり、武蔵たちの大事な足となっている”鬼鉄騎”は、バイクのような乗り物で、小次郎とつぐみは、ぐらつくので最初は後ろを抑えてやると補助に回りました。

ついさっきまで言い合いをしていた小次郎とつぐみは、いがみ合っていたことをすっかり忘れて、武蔵が驚くようにこっそり手を離してやろうと悪戯を仕掛けようとしていました。

そんな様子を見て、武蔵は二人が仲直りしたようだとホッとしていました。

二人が折角仲直りしたなら暫くは二人の悪戯に乗っかって、知らんぷりを決め込み、頃合いを見て何で手を離すんだー!と騒いでみようと、武蔵の中で完璧な段取りもできていました。

そして、走り出した武蔵は、離すなよ~と言いながら”鬼鉄騎”で走りだします。

けれど、中々手を離す素振りの無い感触に、とうとうそろそろ離してもいいんだぜ?と、後ろを振り返りました。

すると、そこに小次郎とつぐみの姿はなく、無数の手が”鬼鉄騎”に伸びていました。

慌てて振り返った武蔵が見たのは緑色鬼『蛸壺鬼』という食虫植物の化け物の触手に捉えられた小次郎とつぐみ…!!

そして…誰か分からない刀を握ったもう一人…!?

オリエント【第43話】黒の会合の感想

播磨を目指して新たに旅立った『鐘巻武士団』でしたが、旅立ち早々前途多難な三人です。

早速森で迷子になり、緑色鬼に襲われてしまいましたね…

しかも、誰とも知れない人も一緒に捉えられているようです。

一人残された武蔵も絶体絶命の危機に面してしまいました。

七緒も武蔵たちの元へやってくる雰囲気がありますが、どうなるのでしょう。

次回の展開も楽しみにしながら待ちたいと思います。

次回のオリエント【第44話】が掲載される週刊少年マガジン23号の発売日は5月8日になります。

オリエント最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、オリエント最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
オリエント最新話を読む