週刊少年マガジン

オリエント【第39話】女神の力のネタバレ!武蔵の身体を借りた黒曜の女神が示すその力!!

2019y03m20d 231344387 1280x720 - オリエント【第39話】女神の力のネタバレ!武蔵の身体を借りた黒曜の女神が示すその力!!

2019年3月20日発売の週刊少年マガジン16号、オリエント【第39話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

前回までのあらすじ

犬飼の力によって山頂付近一帯が逆さまに返されてしまい、武蔵たちだけでなく、辺りに居た武士団の人達も真っ逆さまに落ちていきました。

地面に刀を差すことで、辛うじて落下を免れた武蔵、小次郎、つぐみを含めた複数の武士団の人もいましたが、犬飼が追い打ちを掛けるように揺さぶりをかけて振るい落としました。

落ちる──────!!!

そう誰もが思った瞬間、時を止め、空間を割いて出てきたのは黒曜の女神でした。

女神は、改めて審判を下すべく武蔵の元に現れたのです。

そして、仲間たちと共に強くあろうとする武蔵の心と、それに同調する小次郎、つぐみの存在から、女神は自身の力を武蔵に託すことを決めました。

「私の戦い方を…おまえの身体を使って見せてやるよ!」

女神はそう言って武蔵の身体に入り込みました。

時の流れが戻った瞬間、武蔵の身体に乗り移った女神は、”鬼鉄刀”を解放し、その力で落下する皆を刀に引き付けるようにして、急激な落下を防ぎました。

そして、その引力で犬飼から鬼鉄刀を奪うと、山を元通りに戻したのです。

「さて…私が武蔵(こいつ)に”鬼鉄刀”の使い方を見せてやるとするか!」

女神はそう言って笑みを浮かべました。

オリエント最新話を無料で読む方法は?

オリエント最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、オリエント最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
オリエント最新話を読む

オリエント【第39話】

武蔵の身体に入った女神は、犬飼の鬼鉄刀を奪うことで、逆さになった天地を元に戻しました。

何が起こったか分からない小次郎は、武蔵に女神が入っている事も知りません。

「そこの外道!”黒曜の女神”(わたし)に会いたかったんだろ?」

「こっちは願い下げだったかな…」

女神の指さす先に居る犬飼はその光景に笑って応えました。

つぐみは、武蔵の放つ黒いとう刀輪を不思議に思い、小次郎もまた、雰囲気の変わった武蔵の様子に、あれは武蔵ではないと気付き始めると、女神は私の力を見ていろと小次郎に言いました。

犬飼に向かってくる女神に、最初に手を出したのは七緒でした。

犬飼を守るように前に出た七緒は、複数に分かれる刀を女神に向けて放ちますが、攻撃は弾かれ、逆に七緒達へと跳ね返っていきます。

黒い鉱石を持つ者は刀気の流れの支配者だと女神は言います。

刀気を引き寄せたり、引き離したり磁石のように操ることができるようです。

しかし、この特異な能力は扱い方を知らないと磁力の渦に翻弄されてしまい、”鬼鉄刀”を使うことができないと言います。

「これが……おまえたちが言うところの”忌人”(いみびと)伝説の真相だよ」

小次郎やつぐみ、武士団の面々に笑顔を向けて説明する武蔵の姿をした女神に、みんな呆気にとられた様子です。

その中で小次郎は、武蔵が敵の攻撃をすべて跳ね返せる力を持つと知って、無敵じゃないかと言いますが、女神はそれを否定しました。

無敵でいる時間には限りがあると。

そして、それはもうわずかだと言いました。

それを表すように、女神が奪った犬飼の鬼鉄刀はグラグラと動くと、再び犬飼の元へ戻っていきました。

女神は、武蔵の中に眠っていたはかない存在だと言います。

現世ではすぐに力を使い果たしてしまい、また眠りにつかなければならないとし、女神が眠りにつくと同時に武蔵から黒曜石の力は失われると言いました。

女神は、武蔵が犬飼たちに命を狙われ続けることを危惧すると、これからは仲間の力に頼るしかないと続けました。

「共に強敵と戦ってくれるか…?」

女神にそう尋ねられた小次郎は迷いなく当然だと答えました。

小次郎にありがとうと告げた女神は、武蔵の身体から出ていくと、これからのことは頼むと言って小次郎のこめかみにキスをしました。

武蔵の身体から出た女神に、犬飼はずっと会いたかったと言います。

絶対に幸せにしてやるから自分の元へ来いと言う犬飼に、女神はあっかんベーをしてそれを拒否しました。

「くたばれ!」

再び武蔵の身体に乗り移った女神は、自身が眠る前にやつらを追い払ってやるとして、武士たちの力を借りると言うと、刀をグルグルと回し始めました。

辺りに居た武士たちの刀から刀気を引き寄せ、その力は武蔵の鬼鉄刀へと集まっていきました。

女神は、犬飼が『武士』は非力で身を寄せ合う虫のような存在だと言っていたことを引き合いに出し、確かにそうかもしれないと言います。

「だが…一筋の刃のきらめきも幾重にも束ねれば星座のように連なって流星群の熱さでおまえを薙ぎ払うのだ」

女神によって一点に集められた武士たちの刀気を、左手を銃のように構えた女神はその先に犬飼たちを捕えます。

「それじゃあさよなら」

にこりと微笑む女神から、仲間たちの力が今、放たれようとしています。

オリエント【第39話】

覚醒した武蔵…というより、武蔵の身体に入った黒曜の女神の大活躍な回でしたね!

姿は武蔵でもドキドキします!!

そして、何より強い!

力を発揮できる時間に限りがあるようですが、それでも規格外の強さを見せつけました。

まずは犬飼たちを退ける事が第一になりそうですが、圧倒的な黒曜の女神の力で、突破口が見えてきた感じですね。

女神から身体を戻した後の武蔵の反応もどんなものか気になりますので、次回も楽しみに待ちたいと思います。

次回のオリエント【第40話】が掲載される週刊少年マガジン17号の発売日は3月27日になります。

オリエント最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、オリエント最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
オリエント最新話を読む