週刊少年マガジン

オリエント【第38話】黒曜の力のネタバレ!再び現れた女神…遂に武蔵が覚醒する!!

2019y03m14d 182621199 1280x720 - オリエント【第38話】黒曜の力のネタバレ!再び現れた女神…遂に武蔵が覚醒する!!

2019年3月13日発売の週刊少年マガジン15号、オリエント【第38話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

前回までのあらすじ

七緒と武蔵、小次郎、つぐみの闘いを静観していた犬飼でしたが、しびれを切らしたように自ら前に出てきました。

一撃を振るった犬飼でしたが、武蔵たちに直接のダメージや変化はありません。

そういう技ではないと言った犬飼が、徐に手を返すと、武蔵たちの立っていた地面が突然ひっくり返りました。

山の山頂部分ごとひっくり返ったのです!

武蔵たちだけでなく、辺りに残っていた武士団の人達もどんどん下に落ちていきました。

武蔵と小次郎はとっさに地面に刀を突き刺して難を逃れ、つぐみも小次郎にしがみついて無事でした。

他にも地面に刀を差して難を逃れた人たちはいましたが、犬飼がまだ粘っているのがいると落としに掛かります。

遂には地面をグラグラと揺らし、振るいのように残っていた人たちを落とそうとします。

武蔵たちもとうとう刀が地面から離れ、落下してしまいそうになったその時、突然当たりの時が止まり、空間を割くようにして黒曜の女神が現れました。

オリエント【第38話】黒曜の力のネタバレ

世界が止まっている…

武蔵は戸惑いながらも、現れた黒曜の女神にこれはお前がやったのかと尋ねました。

武蔵も止められているので、言葉は発せず、心の声で会話をする黒曜の女神は、自分は全てを引き寄せる者だと言います。

そして、今は武蔵の為に光や音を引き止めていると武蔵に言いました。

今回のは犬飼の技じゃないのかと尋ねる武蔵に、女神はチラリと犬飼を見ながら違うと言います。

犬飼たちは女神の力を狙っている敵だと言い、その為に武蔵を殺そうとしているのだと伝えました。

女神は武蔵に死んでもらっては困ると言うと、残された最後の力でこの場から武蔵を助け出すと言って武蔵の腕を引っ張りました。

腕を惹かれた武蔵は、体ではなく精神体が引き出されたようです。

体から半分引き抜かれたところで、武蔵は、助かるのは自分だけで他は全員死んでしまう事なのかと女神に尋ねました。

「そうだ」

そう言い切る女神に、武蔵はそれはダメだと言います。

何も意味がないという武蔵に、今度は女神がなぜだと問いました。

「俺が…一人じゃ生きられねえ弱い人間だからさ。」

武蔵は、一人じゃ生きてる意味を見失うし、夢も一人じゃ描けないと言い、それが二人、三人でいると力が湧いてくると言いました。

「あいつらとどこまで行けるか…俺は確かめたいんだ」

それを聞いた女神はふっと笑みを零しました。

女神は、武蔵のそんな思いが独りよがりだったら器として失格だと思っていたが、そんな武蔵と共に強敵に立ち向かう者が二人現れたと言います。

女神は続けて、武蔵が一人では生きられない分、他人を巻き込む力があるようだと言いました。

そして、それは有用な気性だと言います。

仲間同士で力を束ね戦うことこそが、か弱い種族が『鬼神』に打ち勝つ唯一の道だと続け、武蔵にその気はあるのかと尋ねました。

「その気も何も元からそれが俺のやりことなんだ」

真っすぐに答えた武蔵に、女神はよろしいと告げ、ならばお前に力を託そうと言うと、突然武蔵に抱きつきました。

「私の戦い方を…おまえの身体を使って見せてやるよ!」

武蔵が驚く間もなく女神は武蔵の身体に入り、同時に時が動き出すと、小次郎たちは落下していきます。

そして、犬飼は下に見えた光景に驚きます。

刃の塊のような物体が突如現れ、それはみんなの持つ刀を引き付けていました。

引き寄せられるそれぞれの鬼鉄刀は、落下を免れました。

上に居た犬飼と七緒の鬼鉄刀や、既に落下してしまった者の鬼鉄刀も引き寄せられています。

”鬼鉄刀”に宿る稲妻のような神秘の力である”刀気”───

すべての”刀気”を引き寄せ陣を描く暗黒の石───

”鬼鉄刀”の支配者───

人影が犬飼の鬼鉄刀を目掛けてクイクイと指で呼び込みます。

すると、犬飼の手から離れた鬼鉄刀が彼の手に渡りました。

彼を中心に囲むようにみんなの”刀気”が集まっていました。

『黒曜の女神』

その姿を見た誰もが確信しました!!

「なかなかいい”鬼鉄刀”だな」

「おまえのような外道には不相応だ」

覚醒した武蔵の姿で、女神は言います。

地面に無事辿り着いた小次郎はホッとするや否や武蔵の変貌ぶりに驚くのでした。

「さて…私が武蔵(こいつ)に”鬼鉄刀”の使い方を見せてやるとするか!」

ここから反撃開始です!!

オリエント【第38話】黒曜の力の感想

絶体絶命の危機に現れた『黒曜の女神』は漸く武蔵に審判を下しました!

女神によって覚醒した武蔵の新しい力は本当に凄いですね。

今は女神が直接武蔵の身体を通して力を使っているので、実際に武蔵一人で使う時、いきなり全力が出せるのかは分かりませんが、絶望の中で見えた光のように、女神の活躍が楽しみです!!

次回のオリエント【第39話】が掲載される週刊少年マガジン16号の発売日は3月20日になります。