週刊少年チャンピオン

もういっぽん!【第52話】セボンのネタバレ!永遠VSエマの激戦!

2019年11月7日発売、週刊少年チャンピオン49号のもういっぽん!【第52話】セボンのネタバレや感想をまとめました。

もういっぽん!最新話を無料で読む方法は?

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む

【前回のあらすじ】

金鷲旗3回戦。無敗だった立川学園の先鋒・小田桐を破った青西柔道部エースの永遠が、謎の多い留学生・エマに挑みます。

もういっぽん!【第52話】セボンのネタバレ

「さああああ!」と雄叫びを上げてエマと対峙する永遠に驚く早苗。

未知は気合いの入っている永遠を見て「永遠ちゃんさあさあああ!」と叫びます。

先鋒に完勝して永遠は勢いづいているとはいえ、相手は全国トップレベルで階級も上。

勢いだけで攻略できるほど甘くはないと誰もが思っていましたが、速くて低い永遠の背負い投げが早速炸裂しました。

エマは体を持ち上げられて慌てますが、足で着地して回避します。

しかし永遠は間髪入れずに技を仕掛けていきました。

それを見た安奈は姫野のように、相手に攻める間も与えさせない連続攻撃だと言いますが、姫野は自分は闇雲だったけど永遠は的確だと話します。

永遠は極端に低い担ぎ技で股下にもぐり続けてエマを翻弄していました。

手足の長い相手はかなりやりにくいはずだという姫野。

すると夏目は練習通りだと言います。

永遠は全国大会では大型選手の対戦相手が増えると見込んで、自分より大きい姫野や夏目を相手に色んな潜り方を繰り返し練習していました。

それを聞いた未知は、全国トップレベル相手にいきなりそんなの実行できるのは永遠だけだと再び叫びます。

その時、ついに永遠が「技あり」でポイントを獲得しました。

「すごいすごいやっぱりイケるイケる・・・!」と早苗に抱き着く未知。

すると早苗は突然自分はキャプテン失格だと未知に謝ります。

優勝候補に勝つとか決勝に行くとか、ここから5人抜きとか自分を奮い立たせるために言い聞かせていたけど、正直心のどこかではそんなのきっと無理だろうと思っていた気がするという早苗。

「でも今の永遠ちゃん見ていたら、そんなことないって・・・本気で勝てるかもって・・・日本一目指せるかもって・・・」

早苗はそう言いながら泣き始めます。

すると未知たちは「合格うううう!!」と言いながら、早苗の背中を叩きました。

 

一方立川学園の冨士森は永遠を見て「やるね、あの子。小田桐に圧勝したのも納得」と言います。

そんな冨士森の言葉を「辛勝っす」と訂正する小田桐。

立川学園監督の犬威も特にあの瞬発力だと話し始めます。

永遠はエマが技に入ろうとする一瞬前に絶妙な間合いから、抜群の速さで飛び込んでいました。

しかも担ぎを警戒して体勢を低くしているため、躊躇せず奥襟をとった攻撃に切り替える判断も早いのです。

小田桐が完敗するはずだという葉月に「惜敗っす」と訂正する小田桐。

真島は自分も本調子なら永遠との試合をやってみたかったと言います。

 

そんな中、エマに注目していた観客たちは永遠に押されるエマを見て、期待し過ぎだったのかなと盛り下がってきていました。

残り1分半となりますが、相変わらずエマを圧倒し続ける永遠。

冨士森はエマに「あとがないぞ!」と声を掛けつつも、相変わらずだとつぶやきます。

すると小田桐がエマが初めて納豆を食べたときの話を始めました。

エマはこんなの初めてと感激しながら「ウんマーウんマー」と納豆を食べ進めるのですが、チマチマと一粒ずつ食べていました。

大きい体をしてるのに、1パック食べきるのに20分もかけていたのだとか。

 

その頃、永遠はあと4人抜くために出来るだけ早く決めることを考えていました。

そして得意の左組からの右一本背負いをエマに仕掛けます。

必死に抵抗するエマの体を投げようとする永遠に「もうちょっと!!イケる!!イケるよおおお!!」と声を掛ける早苗。

しかしエマは体を反転させながら永遠の体を持ち上げ、「技あり」をとりました。

 

実はエマはおいしいものはじっくりたっぷり、時間をかけて楽しむタイプ。

立川学園の先輩たちも、いつも最後にはエマの餌食となっていました。

エマはこちらがイケると思っている時ほど、おいしそうな顔をしてるという小田桐。

冨士森は今年の1年は揃ってどうかしてるとニヤつきながら、小田桐を羽交い絞めにするのでした。

もういっぽん!【第52話】セボンの感想

完全に永遠が優勢かに見えましたが、エマはじっくり楽しむタイプだったんですね。

恐らく最後にエマの反撃が始まるということでしょうか。

どうなるか全くわからない展開でハラハラしますが、どんな試合展開になるのかとても楽しみです!

次回のもういっぽん!【第52話】が掲載される週刊少年チャンピオン49号は、11月14日に発売されます。

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む