週刊少年チャンピオン

もういっぽん!【第38話】絶対値のネタバレ!姫野VS堂本の熱戦!

59565848464654 - もういっぽん!【第38話】絶対値のネタバレ!姫野VS堂本の熱戦!

2019年7月25日発売、週刊少年チャンピオン34号のもういっぽん!【第38話】絶対値のネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

全国大会「金鷲旗」2回戦。未知と早苗を2人抜きした強敵・堂本に、気合十分の姫野が挑みます。

もういっぽん!最新話を無料で読む方法は?

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む

もういっぽん!【第38話】絶対値のネタバレ

いよいよ、姫野対堂本の試合が始まります。

(これ以上抜かせない・・・私が止める!!)と気合十分の姫野。

「はじめ」の合図と共に、堂本は早速姫野の奥襟をつかみます。

しかし姫野はそのまま両足を上げ、堂本の腕に飛びつきました。

「何あれ!!」

「飛びつき腕十字!!」

「かっこいい!!」

未知たちが興奮する中、夏目は早苗が負けた寝技勝負で、あえてまた勝負したと姫野の意図を汲み取ります。

(しかもド派手な奇襲で開始早々仕掛けることで・・・2連勝で勢いづいた相手チームの空気を一瞬にしてリセットした・・・)

寝技に持ち込もうと全体重をかける姫野に、堂本は踏ん張り、「んんんんんああああああ!!」と声を上げながら、腕の力だけで姫野を持ち上げました。

すると「待て」と審判から声がかかります。

「すっご~いメグ!!」と錦山高校の選手たちが堂本を褒める中、「・・・かっこいい」とさりげなくつぶやく未知。

姫野も堂本も最後の大会を、こんなところで終わらせたくないという気持ちで戦っていました。

試合が再開し、再度堂本の腕を引っ張る姫野。

すると堂本は「どりゃ!!」と、姫野を背中から押し倒しました。

「一本一本!!」と錦山高校の選手が手を上げ、未知たちは頭を抱えます。

しかし審判は「待て、場外だ」とコール。

何とかしのぎ続けているものの、相当きつそうだと未知は言います。

しかし、ピンチの連続でも必ずしも相手のペースとは限らないという夏目。

不利な組手でどうしても技を防げそうにないとき、ギリギリ「場外」で技を掛け合って戦況をリセットするため、姫野は相手を場外「際」に誘い込んで戦っているのだと言います。

わざと外に出たとバレてしまえば、指導を食らうため何度も使える手ではないようです。

実際姫野は審判に指導を食らってしまいました。

安奈と未知はそんな姫野の戦術に感心します。

すると夏目は経験不足の自分では教えられることが限られるため、姫野と2人でよく出稽古に行ったと話し始めます。

場外際の戦術は飯能商業で、飛びつき腕十字は新座東高校で教わったのだとか。

「最後の大会の・・・チームの命運がかかっているこの大事な場面で・・・経験を全部注ぎ込んで戦ってる。懸命に。」

 

一方姫野はチャンスは必ず来ることを信じ、何が何でも粘ってやると強い気持ちで試合に臨みます。

残り31秒となり、ついに堂本が姫野から「技あり」でポイントをとります。

喜ぶ錦山高校の選手に対して、残り時間が少なく圧されっぱなしだと頭を抱えて焦りだす未知と安奈。

しかし早苗は相手も体力がなくなってきていると話します。

試合前、錦山高校の情報を調べていた安奈は堂本について、「巻き込み」系の技で一本取ることが多いと話していました。

未知によると大きい人は、払い巻き込みや大外巻き込みなど、疲れてくると体格で強引に持っていく技に頼りがちになるのだとか。

そんな話を聞いていた姫野は、堂本が向かってきた瞬間、巻き込み技が来るとひらめきます。

そして堂本が巻き込み技で姫野に足を引っかけようとしたとき、姫野は堂本の腰を掴みました。

体の大きな人に巻き込み技をされたら未知は分かってても吹っ飛んでしまうと言っていましたが、姫野は(ちっちゃくないんだから意地でも返す!!!)とそのまま堂本を押し倒そうとします。

倒されそうになりながらも、いっぱいケンカもして乗り越えてみんなで頑張ってきたから、負けたくないと、仲間のことを想い、諦めない堂本。

一方姫野も部活を辞めた日のことや、再び柔道部に復帰した日のことを思い出します。

そして(絶対負けん・・・)という気持ちで何とか左足を出して踏ん張る堂本に対し、姫野は(絶対勝つ)という気持ちで、堂本の右足に自分の左足を引っかけます。

「やああああ!!」

堂本の体はついにひっくり返り、姫野は一本をとりました。

その瞬間、夏目は高々と右手の拳を突き上げ、姫野も微笑みながら小さくガッツポーズをするのでした。

もういっぽん!【第38話】絶対値の感想

今回も熱い試合でしたね。

最後は姫野の気持ちの強さで勝負を勝ち取ったという感じでした。

有言実行する姫野がかっこよかったですね。

相手は残り2人ですが、どんな試合展開になるのか楽しみです!

次回のもういっぽん!【第39話】が掲載される週刊少年チャンピオン35号は、8月1日に発売されます。

もういっぽん!最新話を無料で読む方法は?

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む