週刊少年チャンピオン

もういっぽん!【第37話】チャージのネタバレ!早苗の勝敗の行方は?

148489979759 - もういっぽん!【第37話】チャージのネタバレ!早苗の勝敗の行方は?

2019年7月18日発売、週刊少年チャンピオン33号のもういっぽん!【第37話】チャージのネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

勝ち抜き制の全国大会「金鷲旗」2回戦。初戦の勢いそのままに、山口の錦山高校を相手に2連勝した未知でしたが、78キロ超級の実力者・堂本に敗れてしまいました。

次鋒の早苗は得意の寝技を駆使して堂本と熱戦を繰り広げ、ラスト30秒でついに抑え込むことに成功します。

もういっぽん!最新話を無料で読む方法は?

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む

もういっぽん!【第37話】チャージのネタバレ

早苗のことを甘く見ていたと堂本。

(この子の寝技・・・時間稼ぎなんかじゃなかった・・・本気でとるつもりじゃった・・・一本を!!!)

早苗は寝技は頑張った分だけ、ちゃんと強くなるという言葉を胸に、私だってやれると、必死に抑え込みます。

抑え込みから10秒経過し、「技あり」で1ポイントを獲得。

早苗は堂本にポイントが追いつきました。

錦山高校の仲間たちは「メグ動いて動いて!!」「メグさん落ち着いて!まだ大丈夫!」と堂本に声をかけ、永遠も「あと5秒で一本!!」と早苗に声援を送ります。

それぞれ仲間たちが声援を送る中、刻一刻と時間が経過します。

絶対逃がさない、勝ってみせると必死に抑え込んでいた早苗ですが、堂本は抑え込みを解いてしまい、逆に早苗を返して抑え込みに入りました。

自分だって頑張ってきたのだから、こんなところで終わらせないと気合いの入った表情で、早苗を睨む堂本。

互いの視線がぶつかり、堂本は絶対勝つという気迫で早苗を抑え込む力を強めます。

堂本が10秒抑え込めば、最初にとった「技あり」と合わせて一本となり、堂本の勝利です。

「早苗動け動け!!」と必死に早苗に声援を送る未知。

両チームの声援が大きくなる中、早苗は「んあああああ!」と声を出しながら、堂本の抑え込みを解きました。

さらに間髪入れずに、素早く堂本につかみかかる早苗。

しかし審判がそれを制止しました。

そして「合わせて一本」と手を上げる審判。

残り15秒で早苗は堂本に敗れてしまいました。

息を切らしながら呆然として立ち上がれない早苗を横目に、堂本は「2人目」とつぶやきます。

そんな堂本に仲間たちは「さすがメグ!落ち着いてた!!」「もういっぽんいきましょ!!」と声を掛けます。

一方顔を上げずにゆっくり立ち上がる早苗を、無言で見つめる未知たち。

すると次に出場する姫野が、軽く体をひねりながら、前に出ました。

「2人抜かれて追いつかれた・・・しかもこっちは残りが1人少ない・・・。10か月ぶりの試合が、全国大会での正念場で相手は実績十分のポイントゲッターか・・・。」

そんな姫野に、安奈はせめて何とか引き分けにしてと頼み、残りは永遠がなんとかしてくれると話します。

しかし早苗の試合を見ていた姫野には引き分けでいいという気持ちは、全くありませんでした。

「引き分け?は?勝つ以外ある?」

姫野は力強くそういうと、悔し泣きしながら帰ってくる早苗の拳をすれ違いざまに握り、一人試合場へと向かいます。

仲間の元に戻り、膝をつく早苗を抱きしめる未知。

そして悔しそうな早苗に、夏目が声を掛けました。

「滝川の見せた粘りと闘志。孤独だったこれまでの姫野が試合前に得られなかった燃料だ。キミの頑張りがこれから戦う仲間の力になる。」

すると夏目は目をつむっている早苗に、目をそらしている場合じゃないと話し、姫野を指さしました。

「キミの試合から力を得た彼女が戦う姿は・・・きっとまたキミに力を与え、成長させてくれる。まだまだ強くなれるよ。滝川。」

夏目に声を掛けられながら、気合いの入った姫野の表情をじっと見つめる早苗。

 

一方、堂本と向かい合う姫野は最後の試合を楽しもうと考えていましたが、ハードルが高い相手だと感じます。

それでも、それを超えるために戻ってきたと、力強い表情で堂本を見つめる姫野。

「3人目」とつぶやく堂本に、姫野は「気ぃ早ぇよ」と返します。

そして「はじめ!!」の合図で、試合がスタートしました。

もういっぽん!【第37話】チャージの感想

かなり頑張っていた早苗でしたが、負けてしまいましたね。

悔し泣きする早苗の表情と姫野の頼もしい姿に、とても感動して涙が出ました。

早苗にかける夏目の言葉もとても良かったです。

今のところ姫野がどんな柔道をするのか分からないですが、早苗の敵を討ってくれることを期待したいと思います!

次回のもういっぽん!【第38話】が掲載される週刊少年チャンピオン34号は、7月25日に発売されます。

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む