とある魔術の禁書目録

とある魔術の禁書目録【第142話】ネタバレ!ついに『アイテム』の反撃開始!

A98ED9CE F0A6 4436 A6A9 2A84B2A4FE20 1280x720 - とある魔術の禁書目録【第142話】ネタバレ!ついに『アイテム』の反撃開始!

月刊少年ガンガン11月号(10月12日発売)、とある魔術の禁書目録【第142話】のネタバレ・感想をまとめました。

とある魔術の禁書目録最新話を無料で読む方法は?

とある魔術の禁書目録最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、とある魔術の禁書目録最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
とある魔術の禁書目録最新話を読む

前回のあらすじ

海原がかつての仲間であった魔術師・ショチトルと久しぶりの再会を果たすも、彼女は敵対関係にあり、なおかつ魔導書の原典を体に取り込むという禁忌を犯していました。

海原はどうにかショチトルを救うことに成功し、一方で土御門と結標も『ブロック』と交戦していました。

『ブロック』との交戦の中で結標はかつてのトラウマを克服。

敵の撃破に成功して、『グループ』のメンバーは再び闇の奥深くへと戻っていったのでした。

とある魔術の禁書目録【第142話】ネタバレ

『アイテム』の一人でもある浜面は、ある場所に寝袋のようなものを運んでいました。

リーダーである麦野の指示でです。

麦野は中身については考えない方がいい、と言いましたが、浜面にはおおよその予想がついていました。

寝袋を運んでいた場所は実験動物排気用の電子炉であり、そこにそれを放り込みます。

電子炉のスイッチを入れて、寝袋の中身について考える浜面。

一体どんなヤツだったのかと。

下っ端構成員なのか、はたまた敵対組織の大物能力者なのか、それともただ巻き込まれただけの一般生徒だったのか。

自分もヘマをすれば消されるかもしれない、とまで考えてすぐに振り払おうとします。

そんな彼の元に、滝壺理后が現れて声をかけてきました。

浜面は滝壺に、人の命って何なんだろうなと呟きます。

 

滝壺を先にアジトに戻らせて、浜面は燃やした灰を川に流してその場を去りました。

死んだらあんな風に処分される、と考えながら道を歩いていると突然背後から襲われてしまいます。

襲ってきたのは、学生寮を狙った空き巣家業の者たち。

彼らはスキルアウトのリーダーだった「駒場」のせいでロクに仕事も出来なかったんだ、と言います。

つまりは、駒場への腹いせでスキルアウトを探していたようで。

浜面はダメージを負いつつも下に転がった鉄パイプを取って反撃しようとします。

しかしながら、また背後に回られた少年に襲われそうに。

ところが、それを突然現れた半蔵に救われます。

半蔵と共に逃げ、路地裏にたどり着きます。

少し落ち着いた所で半蔵に「なんで助けた」「俺はスキルアウトをダメにした」と問いました。

しかし半蔵は笑って、クソみてえな生活だったがあの頃は楽しかった、と言います。

やがて、浜面は別れ際に半蔵から「武器なんて使いづらいくらいがちょうどいいんだ」とレディース用の拳銃をもらってその場を後にしたのでした。

そして、『アイテム』がアジトにしている高級スポーツクラブへと戻ります。

しかし、そこにフレンダの姿がありません。

麦野はフレンダは消えた、と言ってさほどその事は気にしていない口ぶりで「当面三人でやってくしかないね」と続けます。

『スクール』に『ピンセット』も奪われてしまい、これからどうする、という話し合いの中、『スクール』のリーダーである『未元物質(ダークマター)』を探すという結論に。

滝壺は何か小さなピルケースのようなものを取り出し、中身を手に出して舐めました。

その中身は『体晶』というドラッグのようなものです。

滝壺はそれを使わないと能力が発動できないのでした。

『能力追跡(AIMストーカー)』という能力を発動させて、『未元物質』を探し始める滝壺。

その結果、対象はこの建物内にいる、と言いました。

そして次の瞬間、面々がいる部屋のドアが吹き飛ばされます。

現れたのは『未元物質』の垣根帝督なのでした。

とある魔術の禁書目録【第142話】感想

『グループ』のストーリーが一旦終わって次は『アイテム』を中心とした話に戻りましたね。

正直なところ、原作小説を読んでいたのでこの後の流れを知っているのですが・・・どう描かれるのか楽しみだな、といった感じです。

アニメ版では確か半蔵は出てこなかった・・・かな・・・? と思うので、ところどころ「原作」「アニメ」「漫画」で違った場面などが描かれているのが見れて本当に面白いです。

細かいシーンなどはうろ覚えなのですが(笑)

さて、次回も激しいアクション回になりそうです!

とある魔術の禁書目録最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、とある魔術の禁書目録最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
とある魔術の禁書目録最新話を読む