BELOVE

おっさんずラブ第10話ネタバレ!!春田、牧との関係をカミングアウト!?

EA2aJZ4WsAM l6B 552x720 - おっさんずラブ第10話ネタバレ!!春田、牧との関係をカミングアウト!?

テレビドラマで大人気のおっさんずラブがコミカライズ!

BELOVE9月号(8月1日発売)の第10話を読みましたので、ネタバレと感想を書いてみました。

おっさんずラブ最新話を無料で読む方法は?

おっさんずラブ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、おっさんずラブ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
おっさんずラブ最新話を読む

前回までのあらすじ

結婚したいのに全然モテない33歳独身の春田創一は、不動産会社に勤めています。

通勤のバスの中で痴漢と勘違いされていた春田を助けてくれた黒澤部長の携帯の待ち受けは唐揚げを食べる春田の写真でした。

そんな時、本社から異動になり、合コンで一緒だった牧凌太がやってきます。

牧に渡す資料を探すために、春田が黒澤部長のパソコンを操作していると、自分の隠し撮り写真が入っているフォルダを見つけ、さらに動揺します。

母親に急に出ていかれ、途方に暮れていた春田は、たまたま部屋を探していた後輩の牧が料理が出来ることを知り、ルームシェアを提案します。

春田は几帳面な牧に怒られながら、牧は何でも美味しいと感動してくれる春田に癒やされながら共に生活していきます。

その矢先、部長から海浜公園に呼び出されます。

「はるたんが好きです」

バラの花束を渡して、妻とは離婚してきちんとするから待ってて欲しいと伝え、走り去りました。

牧は春田がお風呂に入っている間に、春田の営業日報を見て部長の気持ちに気付いてしまいます。

バスタオルをとってほしいと言う春田に対して、牧は風呂に乱入し、壁ドンをして思わずキスをしてしまいます。

そんな中、部長の自宅では部長が奥さんに対して離婚して欲しいと伝え、急に切り出された奥さんは、他の女性との浮気を疑っていました。

幼馴染のちずに相談すると、部長の誠実さに感心して、大切に思われている証拠だから真剣に考えたほうがいいと春田に伝えます。

次の日、部長は春田を本社の屋上へ呼び出します。

妻とは離婚の話をしているから、安心して欲しいと春田に伝えていると、そこにメールを見てしまった牧が現れ、春田が好きだから部長にも絶対に渡さないと宣戦布告します。

「お一人様用」の広めの1LDKを探している女性から、春田は名指しで指名を受けますが、実は部長の奥様でした。

部長にも奥さんにもさんざん振り回された春田は、ちずの店に行きますが、先客が居たため帰ろうとします。

その時、奥様から着信が入り、ファミレスに呼び出されました。

離婚の原因を話す部長と奥様の二人と同席することになり、好きな人ができたと伝える部長に奥様は相手である”はるたん”の正体を尋ねます。

相手が春田と知り混乱する奥様に春田は説明しようとしますが、騙されていたと勘違いして春田に怒鳴ります。

悩んでいると、武川がパソコン操作を春田に教えながらボディタッチをしてきます。

その後も、武川はたいした用事でもないのに春田を呼んだり、妙に春田と距離が近かったりして、春田は不思議がります。

その夜、ちずの兄の鉄平のお店”わんだほう”が閉店し、タワーマンションの1階のテナントに移転することになり、閉店パーティが開かれていました。

その際に、ちずに彼女のフリをして欲しいと春田は懇願し、春田の口の周りに付いているものを拭いたり、つい密着したりする二人を見て部長は複雑な気分になります。

箸を拾おうと、テーブルの下を見ると牧と武川が手を繋いでいるのを春田は見てしまいます。

胸がざわついている自分に気付きながらも、気にしないように仕事をしている春田に鉄平兄から電話が入ります。

タワマンが建つ計画がないことが判明して、鉄平は自分の店をタダ同然で手放す契約書にサインをしてしまったと春田に泣きついてきたのです。

すると、ちずがしばらく泊めて欲しいと家にやってきます。

ちずは春田と牧はお似合いだと話しますが、牧と武川が手を繋いでいたとちずに話し、自分の勘違いだったと話します。

ちずと二人で話していると距離が近いことに気付き、二人は照れてしまいます。

そして春田は、奥様を呼び出して部長と今夜きちんと話をすると伝え、二人にはまた素敵な夫婦に戻って欲しいと訴えていました。

部長を呼び出し、ごめんなさいと春田は部長に謝ります。

去っていく部長の目には涙が流れており、影から見守っていた部長の奥様の目からも涙が流れていました。

鉄平兄の契約に関して、春田と牧は相手先に乗り込んでいました。

話にならないと担当者が席を立とうとしたときに、牧はボイスレコーダーを取り出しました。

契約の時にたまたま録音しっぱなしだったと牧は言い、そちらが嘘をついていた証拠があるなら話は別ですよね?と言いました。

帰り道、ちずを安心させるために春田は電話をし、ちずに、全部牧のおかげだからと春田は話します。

風呂上がりに晩御飯の事を話す春田でしたが、牧は荷物をまとめており、武川さんのとこお世話になろうと思うと言い出します。

武川さんは元彼だと言う牧の言葉に、春田は二人が手を繋いでいたことを思い出し、玄関へ行こうとする牧を後ろから春田は抱きしめます。

その瞬間、ちずが帰ってきて、抱き合っている二人を見て、動揺したちずはケーキの箱を落としてしまいます。

ちずと春田がお似合いだと言う牧に春田は幼馴染だからと言い返しますが、牧はなにもないなら付き合ってくださいと言い出します。

返事をしてから、春田は男同士で付き合うっていうのはどういう事だと牧に尋ねます。

ふっと笑って居間から出ていく牧に、余計に春田は混乱していました。

次の日、武川さんから部長の奥様が担当を変えてほしいと言ってきたことを春田に伝えます。

奥様にちゃんと説明しないと…と春田が考えていると、部長から呼ばれてしまいます。

明日、俳優の剣崎辰巳が葛西のセレスタワーマンションを内見したいと言ってると部長に言われます。

そう言われ、部屋を出た春田はいつもどおりの部長にホッとしてかっけぇなぁと感動します。

しかし、春田の後ろ姿を名残惜しそうに部長は眺めていました…

新担当のマロと奥様が内見している時に、奥様は部長がフラれてずっと泣いていると言い、戦意喪失したと呟いていました。

俳優の剣先辰巳ことケンタツを、内見している時にばったりと牧が担当している室川檸檬と鉢合わせます。

本社から直接電話が来て担当していると牧が説明し、ケンタツと同じマンションって凄い偶然だな…と春田が感心します。

牧は、多分あの二人は付き合っていると解釈しており、彼女の方は警戒心がとても強かったと話します。

二人は、外に漏れたら自分たちの首が一瞬で飛ぶと怯えます。

次の日、武川さんとご飯を食べることになり、動揺している春田に牧から手を引いてくれと武川さんは言います。

武川さんは入社するちょっと前の4年前から牧と付き合っていたと話し出します。

別れた原因は生活のすれ違いだったと武川さんは話し、春田に土下座して牧から手を引いてくれと懇願します。

武川さんから言われたことを反芻しながら、なんかイヤだと思う自分自身に戸惑っていました。

そして、春田にちずからお店が再開するとメールが入っていました。

二人で喜んでいると、牧から明日買い物に行こうと誘われ、春田の私服がダサいことに触れ、彼氏がクソダサいとか耐えられないと牧に言われてしまいます。

試着室から出てくるたびに、牧からダメ出しをくらった春田は牧から選んでもらってドヤ顔します。

その頃、マロと二人で出かけていたちずが送られてきたキメ顔の春田の写真に嬉しそうにダメ出ししますが、マロの表情が曇ります。

そしてラーメン屋の行列にならんでいる春田が、ちずが表参道に居ることを知り、牧に合流しようかと提案します。

突き飛ばされた牧が、春田にしがみつくと、とっさに離れます。

そんな春田に、牧は睨みつけて言いました。

「俺は春田さんにとってはずかしい存在なんですか!?」

おっさんずラブ第10話ネタバレ!!春田、牧との関係をカミングアウト!?

「いや、そういうことじゃなくて、なんていうかさ」

そう春田が言った瞬間、牧の電話が鳴り仕事が入ったと牧は帰っていきました。

その頃、ちづはマロとデートしていましたが下を向いてちづの話を聞いていたマロは次の予定があるので帰ると言い出します。

休日は3~4人ペースでデートしていかないと処理できないと言うマロに失礼だと呟いたちづに対してマロは言い返します。

「失礼なのはちーちゃんの方ですよ、俺と会ってるのに春田さんの話ばっかり。

もしかして気づいてなかったんですか?」

そう言われ、謝るちずにマロはため息を付きながらアドバイスをします。

「春田さんみたいな超絶鈍感な人にはどストレートに言わないと一生伝わらないですよ」

そう言われ、マロが去った後、ちずは春田と待ち合わせます。

小さい頃の秘密基地の話をしながら海沿いを歩き、ちずが春田に告白しようとすると、先に春田から喋りだしました。

「…俺さ牧と付き合っ…てる」

そう言われ、ショックを受けているちずに気づかずに、なにかが変わったわけじゃないけど一応報告すると春田は喋り続けます。

自分はあんまり知られたくないけど、それで牧を傷つけたみたいで…とちずに話していると、ちずから春田も好きなの?と尋ねられます。

「俺は…まあ…うん」

その返事にちずは胸が痛み、こっそり砂に書いていた春田との相合い傘が波にさらわれてしまいます。

そして、落ち込んでいるちずに気づかず、春田は牧からの電話で呼び出しをされてしまいます。

その頃、部長と奥様が離婚届を役所に出した後、二人で手を繋いで歩いていました。

離婚届を出した時の役所の対応に文句を言う奥様に、部長は婚姻届のときにも同じことを言っていたと笑います。

「…ねえここ覚えてる?プロポーズしてくれた場所」

もちろんと返事をする部長に、全然変わらないわねと呟き、部長の手を離します。

「ここでいい、私行くね。

最後のデート、楽しかった」

そして、奥様は部長の背中を叩きながら『はるたん』を死んでもゲットしなさいと伝えました。

「…30年間ありがとう」

笑顔で、奥様は去っていきました。

牧から呼び出された春田は、お互い担当している剣先辰巳と室川檸檬からここに二人で住むのは不安だと相談されます。

剣先から付き合っていることを告白され、二人は考え方の違いから喧嘩を始めてしまいます。

剣先はバレてもいい、檸檬はバレたくない、と二人の意見が食い違っていると牧はとんでもないことを言い出します。

「じつは僕たちも付き合ってて」

突然の牧からのカミングアウトに、皆何も言えなくなります。

仕事のこと考えると絶対にバレたくない気持ちも、正直でいたいという気持ちもわかります、と前置きをした上で牧は二人に語りかけます。

「…世間はいつだってうるさいです、でも結局…いまの自分たちにとって一番大事なものはなにかってことだと僕は思います。」

その瞬間、フラッシュが光りカメラマンが逃げるように去っていきました。

春田と牧は二人で追いかけますが、捕まえられませんでした。

さっきのカミングアウトの事を牧は春田に謝りますが、春田もさっきの事を牧に謝ろうとしますが、春田のペースで良いからと牧に言われてしまいます。

「形だけじゃなくてちゃんと好きになってもらえるように、俺頑張りますから」

そう言って歩き出す牧に、春田も想いを伝えます。

「…牧、恥ずかしくないから。

牧と一緒にいることは俺にとって全然恥ずかしいことじゃないから」

二人で笑いながら、戻っていきました。

「皆さん!記者会見が始まるわよ!」

会社で会見を見ながら、バレてもないのに会見を開くことに疑問も出ましたが、記事に出る前に言った方が潔いという意見に納得していました。

二人の記者会見の中で、男性カップルの話が出た瞬間、思わず春田はテレビの電源を切ってしまいます。

皆から怒られる中、牧がため息をつきながらお客様が来るから仕事に戻ろうと促します。

牧の後ろ姿を見ながら、春田は牧との会話や剣先たちとの会話を思い出していました。

「あの皆さん待ってください」

驚いて振り向く皆に、春田は牧の手を取って宣言しました。

「俺と牧は付き合ってます!!」

その声を聞いて部長が飛び出してきました。

錯乱する部長に、牧と付き合っていることを告げると皆から拍手が起きました。

質問攻めに遭う二人でしたが、牧が意味が分からないと言ってその場から逃げてしまいます。

皆から春田の片思いと勘違いされ、その場は収まりましたが家に帰ってから春田は不機嫌になります。

牧は変に隠されるのは嫌だけど、あえて皆の前で晒さなくても良かったと呟きます。

「わかんねぇ…全然わかんねぇわ…その差が…」

そう言う春田の言葉に答えず、マヨネーズを取りに行こうとした牧はその場に倒れてしまいました。

神様

カミングアウトはいったん取り下げてもよろしいでしょうか…

おっさんずラブ第10話春田、牧との関係をカミングアウト!?の感想

さて、春田が空回りしていますねー

牧の繊細な感覚についていけないのか、過敏になりすぎているのかは不明ですが、独り相撲ですね(笑)

牧が倒れてしまいましたが、心労からでしょうか…心配ですね。

次回のおっさんずラブは10月号(8月30日発売)に掲載予定です!

おっさんずラブ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、おっさんずラブ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
おっさんずラブ最新話を読む