BELOVE

おちたらおわり第2話悪魔との再会ネタバレ!とうとう直接対決!?

20190602184136 - おちたらおわり第2話悪魔との再会ネタバレ!とうとう直接対決!?

BELOVE8月号(7月1日発売)のおちたらおわり第2話ようこそキャナルタワーへを読みましたので、ネタバレ・感想等まとめてみました!!

おちたらおわり最新話を無料で読む方法は?

おちたらおわり最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、おちたらおわり最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
おちたらおわり最新話を読む

前回までのあらすじ

20✕✕年9月新築タワーマンション説明会

1911の番号をもった子供の杏が明日海に話しかけます。

駐車場と駐輪場の抽選会もあると書いてあり、明日海の夫の航はもりだくさんだとつぶやきます。

その時、自然の森幼稚園の説明会で一緒だった楠さん一家に会いました。

杏がアレルギーがあるので全日お弁当にしたくて、自然の森幼稚園に決めたと話す明日海に、ママの紗都さんに幼稚園も一緒ですねと言われます。

コアタワーの最上階は海外の投資家が押さえたらしいけど、高すぎて買い手がつかない部屋もあったと紗都さんから聞き、驚いているとさらにその50階角部屋を一括で買ったセレブがいると噂になっていると教えてくれました。

退屈した紗都さんの息子の岳くんがうろうろしていると、コアタワー50階の住人の間宮さんが受付しているのを見つけます。

5001と書かれた札を見て、岳くんは叫んでしまいます。

慌てて口を押さえるお姉ちゃんでしたが、間宮さんはニコッと微笑みました。

”36歳、結婚して5年。

人材系の企業に勤める航ちゃんと在宅イラストレーターの私

家族3人一世一代の大イベントマイホーム購入です”

エントランスはホテルみたいで驚きましたが、エレベーターで三人で19階へ向かいます。

引っ越しを無事に終え、航と二人でベランダで外を見ながら、航は明日海に話しかけます。

杏がおなかにいるときから、悩んで初めての育児でわからないことだらけだった明日海は、やっと…という気持ちでいっぱいでした。

二人で寄り添って笑いあいますが、その光景を遠くから見つめている人がいました…

明日海の携帯に楠さんからメールが入ってきて、他の自然の森入園のママたちと知り合ったのでコアタワーの1階に来ないかとお誘いがありました。

そのメールを見て、ママ友の関係を考えてそわそわする明日海に航は挨拶して帰ってくればいいじゃんと軽く言います。

外へ出る準備をする明日海と杏に、考えすぎだと航は笑います。

明日海の不穏な空気を読み取ったのか、杏も心配します。

待ち合わせ場所に着いた明日海はママ友達を見て、自分の格好や子供の格好を気にして動けなくなります。

杏は、ぱっと手を離して走り出します。

すると、3人のママたちが一斉に明日海を見ました。

言葉を出せずにいる明日海に、杏はのんびりとみんなママのお友達なんでしょ、と言いながら杏は手を合わせます。

他の子があっけにとられているのを見て、明日海は杏のいただきますブームに頭を悩ませます。

一人の女の子が言ってくれたことがきっかけとなり、子どもたちは打ち解け始めます。

親同士も挨拶を始めます。

丸山朋代さん・芽衣ちゃん親子、桜庭心菜・怜央くん・理央ちゃん親子、そして杏に話しかけてくれた陽美紀ちゃんがいました。

そして、陽美紀ちゃんのママが現れました。

とんでもないオーラを放っていて、指輪やバッグなども質がよさそうなので噂の最上階のセレブかな…と考えていると桜庭さんが話しかけます。

きょとんとする明日海に、紗都さんがスマホで調べて見せてくれました。

”間宮 孔美子”

その文字と写真を見た瞬間、左目の下のほくろに見覚えがありました。

昔の記憶が、明日海に蘇ってきます。

大勢の女子生徒の嗤い声に裸にされて泣いている明日海が居ました。

”本田 孔美子”

孔美子が杏に触ろうとした瞬間、手で払って杏を抱きとめました。

驚く周囲のママさんに、息を切らす明日海。

震える手で、杏の手を引きながら明日海はその場を後にしました。

周囲のママさんたちは明らかに明日海の行動に不審がっていました。

その夜、孔美子はいいワインを出し、いいことがあったとご主人と乾杯していました。

その頃、眠った杏を見つめた後、明日海はパソコンで間宮孔美子を調べ始めました。

おちたらおわり最新話を無料で読む方法は?

おちたらおわり最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、おちたらおわり最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
おちたらおわり最新話を読む

おちたらおわり第2話悪魔との再会ネタバレ!とうとう直接対決!?

…まさか本田孔美子が現れるなんて…

新しい家、はじめての幼稚園

人づきあいは得意じゃないけど仲良しのママ友ができたらうれしいなと思っていた

明日海は昨日の行動を気にしていて、ママ友の楠さんにメールしていましたが、気にしないでと返されても気にしていました。

そんな中、入園式に出席するために幼稚園に来た明日海は他のママさんに明るく挨拶をします。

微笑ましく見ていた母親の中で桜庭さんだけ少し笑って明日海をちらっと見ます。

杏も新しい環境でがんばろうとしているので自分が弱気になっている場合ではないと明日海も自分に言い聞かせます。

次の日、杏はママが一緒に幼稚園に行かないことを知ってぐずりだします。

昨日より、少し声を抑えめにして挨拶をした明日海にこれからランチに行こうと楠さんが声を掛けてくれました。

少し心配そうにする明日海に杏はほっぺたをぴちっと叩きます。

「まーま、ばばーい」

そう言って去っていく杏を見つめながら、ランチへ行くと明日海は返事をします。

ランチのメニューの高さに驚いていた明日海でしたが、料理が来ると真剣にスマホで撮影する桜庭さんに楠さんが声を掛けます。

すると、自分の事は〇〇ママじゃなく名前で呼んでほしいと言います。

「心菜でオッケーですから」

皆のご主人の職業の話になりながら、明日海が働いていることに触れられます。

在宅でイラストを書いていると話すと子供たちの似顔絵を書いてほしいと紗都さんから言われます。

紗都さんは昔、ファッション誌のライターをしていてモデルのご主人と出会ったと盛り上がります。

心菜さんは双子育児で大変だろうと紗都さんが気遣うと、旦那さんがイクメンなので仕事を休んでくれると話し出しました。

すると、区議会議員が義理の父親だと話してくれて、ベイタワーの最上階もぽーんって買ってくれたと話します。

明日海はそんな話を聞きながら、とんでもないところに来ちゃったんじゃ…とお迎えの時に考えていました。

そして、心菜さんの双子ちゃんが今日は頑張ったご褒美にクッキーを貰って喜んでいました。

すると、心菜さんが杏にもあげようとした瞬間、杏の手を掴んでクッキーが落ちてしまいます。

「ごめんなさい、この子アレルギーで卵・小麦・牛乳食べられないっ」

心菜さんはそんなに神経質にならなくてもちょっとくらい…と言いますが、うまく明日海が説明できないところに朋代さんがやってきました。

「だめなんですよ心菜さん。

アレルギーの子はちょっとでもショック症状を起こしちゃったりするの」

そう言って杏の手を拭きながら、フォローしてくれました。

「なァンか、かわいそーですねっ」

そう言って去っていく心菜さんを見ながら、何度も杏が生まれてから可哀想といわれていたことを思い出していました。

”杏は食べられない物があるだけでべつにかわいそうなわけじゃないのに”

フォローしてくれた朋代さんにお礼を言うと、自分がアトピーなので食べ物を気をつけていると話してくれました。

「これ明日海さんも使ってたりします…?」

そう言ってノンアルコールウエットシートを見せてくれた朋代さんにふたりで同じものを見せて笑い合います。

同じ境遇の話ができるひとが見つかって、心が軽くなるのを明日海は感じていました。

そんな光景を眺めながら、孔美子は娘の陽日妃ちゃんに休憩しようと話します。

「…あっあれ孔美子さんじゃない?」

孔美子の名前を呼ぶママさん達に、明日海は体がこわばるのを感じていました。

心菜さんが、子供たちがうずうずしているみたいだからキッズスペースで遊ばせようと考えていると話すと、孔美子さんが自分のサロンに招待しますと皆に話します。

「30階のラウンジで待ってて

おいしい紅茶を買ってくるわ」

喜んでいる心菜さんに、陽日妃ちゃんは杏の手を取り一緒に行こうと促します。

子供達は仲良くなるのが早いと言いながら、微笑ましくみていましたが明日海の様子が違うことに朋代さんは気付きます。

”どうしよう、嫌だ、関わりたくない”

「先に行っててください」

そう言って、明日海は孔美子の後を追います。

”逃げるのもイヤ”

ビクビクすることなんかない

私は悪くないんだから

どうせ会ってしまったんなら腹をくくって向き合って

伝えてやってもいいくらいだ

あのときどんなにつらかったか

いままでわたしがどんな思いで

勇気を振り絞って、叫びます。

「…本田、間宮孔美子さん」

下を向いたまま、絞り出すように伝えます。

「あすみ…です…わたし白鶯…女学院で同じクラスだった…

原 明日海、覚えてますよね…」

目をつぶったまま、明日海は動けなくなりました。

”…ああやっぱり怖い

わたしをいじめたあの孔美子が

…いったいどんな顔して”

振り返って、孔美子は呟きます。

「明日海…?」

”なにを”

明日海は心臓がとまりそうになっていました…

おちたらおわり第2話悪魔との再会!とうとう直接対決!?の感想

さてさて、明日海はなかなかのコミュ障ですね(笑)

無理して、杏のために頑張っていますがから回っている感じもします。

さて、端々に出ていた明日海が虐められていた光景の首謀者がどうやら孔美子みたいですが…

お互い、子持ちになっているわけですが過去の事がこれからの展開にどう関わってくるのか楽しみですね!

次回のおちたらおわり第3話は次号9月号(8月1日発売)に掲載予定です!

おちたらおわり最新話を無料で読む方法は?

おちたらおわり最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、おちたらおわり最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

▶今すぐU-NEXTに登録して
おちたらおわり最新話を読む